ひまつぶし雑記帖

電子書籍周辺請負仕事

2013/4/4 [11:42:20] (木) 天気

電子書籍がどうやら本当に立ち上がりつつある。kindleやkoboといった電子書店や、個人出版などとはまた別のところ。

電子書籍が認知され出して「電子書籍というのにすればいいのか」「EPUBというのがあるのか」「うちも電子書籍にしておこう」という話。

例えば、今までアプリで出していたものを電子書籍化することになったとか、今までPDFで作ってた社内文書をEPUBの電子書籍にすることになったとか、そこに需要があるっぽい。過渡期限定。
(あまり具体的に言うとNDAもあるのでテキトーにぼかすけど)
先日打診があって、ちょっとその手の文書と画像をワンセットもらってEPUBにした。

やることは単純で。
・文書をXHTMLに流し込み所定のフォルダにおさめる。
・画像をXHTML文書のファイル名と関連づけてリネームして所定のフォルダにおさめる。
・opfファイルやナビゲーション文書を作る。
ざっくりスクリプトを書いて処理したら、epubcheckでエラーがだぁーっと流れて吃驚。

見てみると。元の文書データはプログラムで動的に出力したもののはずなのに意味不明のパターン外の記述が散見。これ、たぶんうまくいかない文書があったので、個別に手作業を入れたに違いない。スクリプトで一発というワケに行かず、一度スクリプトでコンバートしたものに対して、エラーを手がかりにやっぱり個別手作業、となった。予想外に手こずった。

文書の構造化なんて意識しない方が多いだろうし、今後この手の個別対応された文書が大量に出てきて、制作現場の悲鳴が聞こえるようだ。

以前に書いたように、クライアントはたぶん今までと同じ見た目を求めるはず。でもリフローの電子書籍では難しいところもある。

「これをそのまま電子書籍にするだけでいいんだよ」

というリクエストがキツイよなあ。


とはいえ、粛々と仕事はありがたくいただいて行きます。

»電子書籍制作代行についてはこちら

フィクションがいいんだ

2007/4/4 [21:55:43] (水) 天気

そういや四月一日で 読書SNS は公開して丸一年、だった。
本を仲介・媒介にした本読み同士のSNSというコミュニティサイト(ふた昔以上も前の草の根BBS規模)のつもりなんだけど、アクセスログのリファラーを見ると「蔵書管理」なんて検索で飛んでくるのがちらほら。うううむ、これは想定外。
ていうか、蔵書管理なら、エクセルとかアクセスなんかを使ってローカルでやったほうが性能も機能もよっぽどまとも。どうしてわざわざweb上のサービスを使うのか不思議だ。市販パッケージと比べてなんのアドバンテージもないんけどなぁ。
うちのポンコツサーバーで意図してるのは、SNSということで、気楽に本の話をしませんか、ということ。だけど、公開し以上、どう使われようがユーザーの都合。いや、でもまじめに意外だった。

NARUTO、ムヒョロジに続いて、アイシールド21もブックオフで現状の全巻ゲット。いやもうこいつもたぎるたぎる。
ヤフオクで23冊まとめ買いした平井和正は拳を固めて慟哭。
拾い読み返してる「ジョナサンと宇宙クジラ」はほのぼの気恥ずかしく泣ける。
なんというか。やっぱりフィクション読まなきゃいかんですよ。

…って、なんでいきなり最高気温10度でみぞれ降ってんだ。体がついていかんだろ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

息が白いってどういうこっちゃ

2005/4/4 [21:35:47] (月) 天気

夕べから冷たい雨。朝になってもまだやまず、職安に向かう道は息が白いほど寒かった。いや、職安の求人状況も中年のおっさんにはずいぶん冷たいもので、今日も空振り。実用書などを出してるところの求人に応募しようと思ったんだけど、契約社員で一年間。契約更新の可能性あり、というもの。いちおう職安で紹介状を出してもらったが、まだそこまで踏み切れずやっぱ止め。
立川の日高屋で塩ラーメンを食って…うぐぐぐぐ、おかしい、こんなにまずかったっけか、というベチャついた麺にスープ。いかんなぁ。

しおしおと帰宅して、Librettoのfirewallをなんとか格好つけようとあれこれ検索して思考錯誤。なにを許可してなにを弾く、というルール設定だけのはずなんだけど、ハマった。
がっちり表からも見えなければ中からも出られない設定にはなるし、LAN内部はスルーで行ききできるんだけど、LAN内部のパソから表に出る設定が不明。そんなこんなですっかり日が暮れてしまった。出先から部屋のパソコンに、ということはIPアドレスも固定じゃないし考えてないので、 /etc/hosts.allow でLAN内部からしか受けつけないようして、inetd.conf でも telnet ftp 以外はコメントにしておいたのでとりあえずの付け焼刃にはなるかも。
飲みのお誘いをいただいた時点でまだハマりっきり。忙しいところせっかくなのだが、明日に延期してもらう。
その後、今度は、わたしのサイトでもうすっかり機能していない掲示板を外してしまおうとあれこれ。CGIとUOの方はまだ生きてるので、残すとして、雑談系のものはこっちの雑記のコメントCGIで足りるか、と思いつつも簡単なフォームメールCGIをでっちあげ。
迷惑メールにうんざりなんでメールアドレスを晒すのは嫌だし、ちょうどいいかと取得したホットメールは腐りきったことにIE系のレンダリングエンジンでないと見ることができない。唖然。
なので、CGIでFORMを使って自分宛てにメールするものを。あて先を自分固定にしたので、ひとさまに迷惑をかけることもないだろうし、ネットの名簿屋(ネットでもこういうのが商売になるんだねぇ)にメアドを収集されることもないだろうし、もっと早く気づけよ、おれ。

天気予報によると明日は半袖で十分らしい。気温の激しい上下は勘弁してほしいぞ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

今日は一日ひきこもり

2004/4/4 [20:06:54] (日) 天気

うー。まだまだ忙しい。ていうか今週がどピークっぽいぞ。くそったれ。
昨日は駅に辿りついたら寒かったんで、駅前のやるき茶屋でひとりまったり「一の蔵」。
今日は今日でこんな天気。ADSLになって崩壊したうちのLAN環境を再構築しようと朝からえんえんとやってるんだけど、ちと時間がかかるっぽいぞ、こりは。
改めてページを作るけど、とりあえずメモ。日本語になってないが、忘れる前に今までのところを急いでメモメモ。

■ADSL開通記念 FreeBSD-4.9R によるLet's note CF-S21 ルーター化計画途中報告
FreeBSDで、ADSL接続するためのPPPoE(PPPoverEther、PPPをイーサネットにかぶせますよ、という意味らしい)が、素直に使えるのは 4.3Release 以降。

ウチのLANのキモ、ルータにしてるレッツノートCF-S21は、4.2R。
デスクトップのDELLは4.6Rなので、これはカーネルを再構築すれば使えるハズなんだけど、最新のFreeBSDはすでに5.2.1Rとなっている。
メジャーバージョンが上がってるんだから、いっそ全部5.Xに上げておきたい。
思い違いじゃなければ、/stand/sysinstall での upgrade はメジャーバージョンのバージョンアップに対応できていない。(たとえば、4.6 → 4.7 なら大丈夫だけど、4.9 → 5.0 はどうだったかしらん)

とりあえず、会社で 5.2.1R の ISO イメージをCD-Rに焼いて、ブート用のフロッピーも作成。(kern.flp、mfsroot.flp、drivers.flp の三枚になったけど、ドライバーは特に必要なかったかも)

まずはDELLにインストール。Linuxエミュレータがエラーでインストールできなかったがとりあえずはインストールできたっぽい。Xの設定はまだうまくいってない。

レッツノートが問題。PCカードのCDROMドライブなんてもうとっくの昔に捨ててしまったので、FTPインストール。まあ、前もDELLを母艦にしてやったんで同じだろう、と思って、ブートフロッピーでブートしてたら…固まった。うううむ、ここでドライバーフロッピーの出番なのかも知れないけど、わたしの知識じゃ無理。
なので、昨日、会社にレッツノートを持ち込んで会社のLAN経由でインストールを試した。
5.2.1Rのブートは案の定ダメなので、新たに 4.9R のブートフロッピーを作ってそれで起動。今度はうまく立ちあがってくれた。FTPインストールでのネットワークの設定は DHCP を指定。host名はカラのままで大丈夫かと心配したけど無事にファイルが流れ込み始めた。無事4.9Rとなる。

で、今日。
まず、レッツノートでPPPoEのテスト。検索して ppp.conf を書き換え、カーネルを再構築し、rc.conf を書き換えて、TDKのLANカードを差して、いざ手動で ppp。
これはあっさり接続、ネットワークに入ることができた。ところが、もう一枚 TDKのLANカードを差しても IRQ の割り当てが出来ない、というメッセージでエラーになる。
フレッツADSLとの接続とウチの中でのネットワークを繋がないと意味がない。内向きと外向きのネットワークカード2枚差しでやる必要があるのだ。あれこれ試したけどできない。同じメーカーでIDが同じとなると難しいのかなぁ、というところまで。明日会社で使ってる別メーカーのLANカードを持って帰って試すしかなさそうだ。それでだめならお手上げ状態になるのか。
んで、DELLの方がまた困ったちゃん。PPPoEで接続すらできない。netstatでみるとtun0はリンクしてるっぽいんだけど、どういうことだろう。5.2.1Rに関する情報がまだ検索で引っかかってこないのでこれはお手上げ。明日は会社で4.9RのISOイメージをCD-Rに焼いて持ちかえるか。

それ以外にも。ちょっと思い返してみても、ここんとこずーっとFreeBSDは、httpサーバーとして使っていて、telnetで入るぐらい。まともにXの設定とか日本語環境の構築とかやったことがない。
リソースファイルの書き方すら忘れてしまってるし、TrueTypeフォントの扱いはどうするのか、とか、ウィンドウマネージャーの設定は、とか、問題山積。

とにもかくにも、早いとこ、うちのLANをちゃんと作らないと。
IRQの割り当てに失敗するのはカーネルの問題なのか、pccardコントローラの問題なのか…うううむ。

 [21:33:30] 
そいや、こんなこと書いてるヒマがなかった。

阪神開幕3連勝

だったのだ。
わははははははは。井川、下柳はともかく、4月から福原がローテーションに入ったのが大きいぞっ!岡田がベテラン連中をちゃんと把握できれば、という条件つきだが、今年も優勝間違いなしだ。

ていうか、今年の巨人どうなってんだ?

 [23:44:36] 
その後、さらに rc.conf とか hosts とかいじってたらレッツノートでもネットワークに接続できなくなってしまった。このあたり、今までずっと結果オーライでやってきたツケがまわってんなぁ。基礎というか基本というか常識というか。なんか一冊読んだ方がええんかなぁ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

なんで体調不良なんぢゃー

2003/4/4 [18:53:54] (金) 天気

どうやら身体の具合がよろしくないようだ。昨晩も10時過ぎたら起きてるのがつらくなってとっとと就寝。文字通りコンコンと寝こけた。
とはいえ、7時には起きて天気が良いので、トーストを2枚とコーヒーで腹ごしらえをして自転車出勤したんだけど。

やはり同じように具合のよろしくないパソコン。今日こそショップに持ち込んで入院させてやろうと思いつつ、事前にサポートに電話して症状をあれこれともう一度話してみた。今回の担当はやたら詳しく丁寧で親切(DOS/Vパラダイスは店員の対応もとても良かったなぁ)
・コンセントを抜いて帰って、次の日電源を入れるとほぼ確実にシステムが立ちあがらない。
・しばらくコンセントを入れっぱなしにしてから電源を入れると問題無く立ちあがる
…てコトから、やっぱり案の定(=頭が頭痛)ハードの問題ではなく、タコ足による電圧の問題だろうということになった(滞留電源とかなんとか専門用語が出てきたけど、こっちゃ素人、よくわからなかったけど)
ということでパソコンを入院させる必要がなくなった。でもなあ、結局フロアのタコ足をなんとかしないとダメっつーことだわ。うーん、夜中にこっそり、自分だけコンセントを直接引っ張ってくるしかないかな。

パソコンが使えるとわかったので、今日はコミックスのカバーラフを作成。んで、昼飯に抜け出してZOOMのハンドルポジションチェンジャーを買に行くぐらいはヒマだった。
ここ の情報で、 アサゾー という「プロショップ」で売ってたというので、初めて「御徒町駅」で降りた。駅前はなーんもないというか、中途半端な駅だなぁ。上野と秋葉原があるし、距離的にも不要な駅なんじゃないのかしら、と思わせる「いじけたわびしさ」を感じる駅前だった。
肝腎のハンドルポジションチェンジャーは2500円でゲット。
買ったのはたまたまなんだけど、ほんと、UGOマイクロFDB14にして正解だった。こういう情報が あちこちのユーザーページ で検証されてるので後追いさせてもらえてまじめに助かる。
ただ、これをつけられるかどうかが問題。素人のおれがハンドルを外しても大丈夫なんだろうか。時間が取れたら挑戦してみよう。ダメだったら 和田サイクル に泣きつくかなぁ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

たまにはラッキー

2002/4/4 [20:15:14] (木) 天気

入社当時から参加してた高校野球ゲーム(……う)今回初めて1等賞。ずっとやってた累積を考えるとようやく元がとれたかどうかギリギリのところだけど(苦笑)

こういうことって厄払いにぱっと行った方がいいんだろうけど、どうも回りを見るとテンパってるので、誘いにくい(苦笑)まあ、こっちの進行もギリギリなんで、それがひと段落したら、てなところか。新人クンの歓迎会もまだやってないんで、それを兼ねて週末あたり(週末に仕事が終わってないと大変なことになるので、週末の夜はあくハズ)

以前、馬券で百に近いン十万になった時は、札をゴムで止めてポケットに放り込み、飲み会だ焼肉だ、と数日やって厄払いしたけど、今回はちょっぴりなんで一回こっきりだな。いや、当時は快感で、ぶっとい指輪を4つも5つもつけて、金歯剥き出し脂ぎった顔に下品な笑いを張りつける成金オヤジの気持ちが少しわかった(笑)

今日はおとなしく黙々と青焼きを返して一日終了。うーん、ダラダラと続くなぁ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2017/04>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[2 Page] »
1 2

TOTAL:2826

2017 (18)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)