ひまつぶし雑記帖

2016年ふりかえり

2016/12/31 [13:04:59] (土) 天気

2016年のふりかえり…などと言ったところで、無職初老のフリーターだ。ふりかえったところで特に何があるわけでもない。とはいえ、そろそろ真剣にボケを気にしなきゃいけない年齢。この一年なにも思い出せなかったりするとちょっと悲しいので、メモていどは残しておこう。

・電子書籍の制作仕事がちょびっと増えた。

6月頃にそれっぽいところにメールで営業してみたら定期的に仕事が落ちてくるようになった。
時代小説と官能小説。書店に並ぶほとんどの本は「品切れ絶版」で放置されるというのに、電子書籍にするためのコストをかけても採算がとれるのはこのジャンルということかな。

・システム運用というIT蟹工船のパート仕事にありついた。

週末限定。…って、ほかの業務委託とカブらないように、探したらそりゃ週末限定になるわな。
にしても「運用の仕事」てのはシビア。うまくやって当たり前で、100点満点からのひたすら減点式。ハゲが進行するぞ。

・ポケモンGoでウォーキングを再開した。

Ingressが終わって、あまり歩かなくなってたんだけど、ポケモンGoのおかげでウォーキングの再開。
内科のセンセからウォーキングはメタボ対策になるから、と言われ、整体のセンセからウォーキングは顎関節症腰痛対策になるから、と言われて、その効果も実感していた。ポケモンGoが中高年に人気なのもよくわかる。

image 
この一年、コミケ、コミティア、文学フリマ(東京)とサークル参加。
特に昨日のコミケでは、家人の本はたくさん手に取っていただいた。やはりコミケはイベント参加者の熱量が高いなあ。
ありがとうございました。

また、年末にKindleUnlimited(アマゾンの読み放題サービス)に日野裕太郎の電子書籍を投入したところ、それなりに読まれていてちょっと驚き。アマゾン一強は来年も続くんだろう。

日野裕太郎の本は商業・同人誌・電子書籍すべて、こちらにまとめてあるので覗いてみてやってください。手前味噌の身内誉めですが、Kindleの12月新刊『淀んだ川で待っている』『うそつき、祈祷師になる』はオススメ!
→『日野裕太郎/さつきの本』http://hino-yutaro.doncha.net/

来年2017年、皆さんにとって、健康で良い年でありますように!

»電子書籍制作代行についてはこちら

頭痛に悶絶

2016/4/18 [10:49:40] (月) 天気

自慢にもならないが、わたしは人一倍、痛みに弱い。
今まで経験のないような酷さだったのでメモしておかなきゃ、だ。

土曜の午後から頭痛が酷くなり夕方には吐き気と下痢。晩飯も途中でギブアップ状態となり、昨日日曜は一日中布団で転がるしかなかった。

たぶん伏線は水曜あたりからの歯痛。
奥歯・歯茎が脈動してズキズキ痛むようになった。先月歯医者に行って診てもらったばかりなので、虫歯がいきなりこんなに深くなるわけもなく、持病の歯周病(歯槽膿漏)由来の痛みだろう…ってこの痛みは経験済みなのでわかった。歯の痛みは我慢する意味がない、我慢するだけ無駄なので晩飯後にロキソニン投入して一段落。

朝起きると違和感があってやっぱりしばらくするとズキズキ痛みだし頭痛までするようだったのでロキソニン投入して一段落。

痛みが続くようなら歯医者に行こうと思いつつ、歯周病に治療方法はなく、どうせ行ったところで歯石取り・歯のクリーニングと痛み止めだけだし、しばらく様子見することにした。
夜になるとロキソニンが切れて歯がズキズキしだしたのでロキソニン投入して一段落。

金曜の朝、今日はどうだろうと思ったけどやっぱりズキズキするのでロキソニン投入して一段落。

二日連続朝晩ロキソニンは初めてでちょっと気になっていて、これで治まってくれよなあというのは夜になってあっさりアウト。ズキズキ痛みだしたのでロキソニン投入。
これでロキソニン5連続。

土曜の朝、歯のズキズキは少し治まったもののまたぶり返しそうな違和感。でも、この3日ほど身体の中というか血の中に鎮痛消炎作用成分が回ってたんだろうし、それって普通の状態じゃないよなあ、とロキソニンを止めてビビりながらも気合と根性で克服してみることにした。

朝イチで、毎月の内科に出かけて、薬局や食材買い出しにスーパーに行けるぐらいだったんだけど。

午後あたりから、歯の痛みを意識しなくなった代わりというのか、こめかみが絞めつけられるような頭痛が始まり、目の奥がズキズキ痛み出した。ついでに吐き気。ただ、熱を計ってみるといたって平熱で風邪ではなさそう。

こめかみあたりの頭痛と目の奥の痛みって酷い二日酔いそっくり。
二日酔いなら時間とともに収束するんだけど、ロキソニンを飲み出してから酒も飲んでない。

起きてパソコンをつける気力もなく部屋で転がるだけ。昼にカップ麺をすすってしばらくしたら座るとジャーのビビデバビデブー状態となった。
それでも晩飯を家人と食ってたら、吐き気と腹具合が酷くて食ってる最中にギブアップ。この頃はもうこめかみあたりからの頭痛も激しくて布団直行。

ここでロキソニンやバファリンを飲んだら、元の木阿弥だろと、なんだか意味不明な意地のようなもので薬断ち。

日曜朝はこめかみあたりの痛みが頭頂部に移動していた。
ゴォーンゴォーンと脈動する痛みでとても起きてられない。かといって、寝転がっていても痛いし、動くとまた痛い。どうしろっていうの、だった。枕元にスマホを置いてワンセグでニュースを流してたんだけど、みんなのうたのオープニングの音が脳天を直撃してびっくり。大きな音が駄目だったのでワンセグも切って転がるだけ。目も開けてられない。

いつ寝たのか起きたのかもわからない一日を過して、夜になると頭頂部の痛みが今度は後頭部に移動していた。やっと痛みは楽になっていた。吐き気はもうなくなった。サンドイッチなんかをつまんで食事とした。

今日はどうにか80%快復。
昨日転がりっぱなしだったせいか身体はだるいし、なぜか胃や背中の痛みがあって、頭痛は少し殘っているけど、起きてられないほどの痛みじゃなくなった。軽い二日酔いの朝程度だ。

水曜から今朝にかけて。
「「痛い」の塊」が歯からこめかみ、頭頂部、後頭部へと移動して薄れて消えた感じ。
…なんだったんだろう。
いやほんと久しぶりにかなりビビった。痛いのには弱いんだ、おれ。

「さあ、洗いざらい吐け。じゃないとどうなるかわかってるだろうな」と拷問具を見せられたら、洗いざらいどころか、あることないこと泣きながら全部しゃべるタイプ。

またぶり返したら今度は医者行こうと思うけど、頭痛って言っても何が原因でどういう病気なのかもスグにはわからんだろうしなあ。
image

健康第一でござる。

»電子書籍制作代行についてはこちら

突然の顎関節症(?)と腰痛

2015/12/21 [18:04:01] (月) 天気

朝起きてあくびをしようにも顎が痛くて口が開かなくなっていた。
口を大きく開けないもんだから、メシもちゃんと食えない。おちょぼ口でおそるおそる箸を口に運んでちょっとずつ食うのが精一杯。

まいった、と思ってたら次は腰が痛くて左足が上がらなくなった。
屈んでズボンを履こうとして腰の痛みにのけぞり、足を上げることができない。

てことが突然ふりかかってきた。
小心者なのでどうなってんだろう、どうなるんだろう、と心臓バクバクの状態。おまけにわたしは人一倍痛みに弱い。
ヨメさんに相談したところ、地元の整形外科はどうにも怪しい。
肩の痛みで駆けこんだところ、レントゲンも取らずに問診だけ。理学療法に回ったら担当者が膝に電気を流そうとする。痛いのは肩なんですが、と言うと慌てて先生に確認にいく始末。
町内会のB29世代にさりげなく聞くと、行ったところでベッドに転がされ電気を流されるだけ、とのこと。

ネットで地元のほか整形外科を探してもどうもピンとこない。
ベッドの上でなんの治療だこれはと釈然としないまま時間を過して帰ってくる絵が浮ぶ。

ヨメさんも一時通ってた整体・接骨院に行ってみることにした。
実際、ヨメさんは接骨院に通って肩の痛みが軽くなった。ただ、ヨメさんの通っていた接骨院は予約が必要でいつも混んでいるところなので、いきなり行っても診てもらえそうもないし、初めての接骨院へ。
地元は高齢化下町で、ウチから駅に行くまでの間に7軒接骨院がある。いきなり行って診てもらえるところもあるだろうと。ちなみに歯医者と目医者も多い街だ。

接骨院、大正解だった。
座って足の親指の力の入りかたとか首の曲げかたをチェックされて、骨盤の緩みと首の後ろの歪み、股関節が固くなっていることを指摘された。て、そんなことがわかるのか。
足や腕をいろんな方向にストレッチされ、首を指圧され15分程度の施療が終了したら、腰が楽になって足も上がるようになり、顎もこころなしか楽に開くようになってびっくり。

その後、週に2回ほど通ってるうちに、腰はすっかり楽になり、咀嚼してるだけで激痛が走り頭痛までしていた顎も楽になった。

まったく無知なので整体・接骨院で治療の理屈がわかってないんだけど。
ストレッチとツボへの指圧がこんなに効くとは思わなかった。人体模型というか首から背骨骨盤の骸骨模型を使った先生の説明もなにやら説得力十分。

ためしてガッテンも好きだし、ミーハーですぐに影響されるタイプなので、たぶんにフラシーボもあるとは思うけど、接骨院すごいなあ。まじで。

もう半世紀以上使ってる身体だ。
あちこちガタがくるのはしょうがないにしても、歳くうといろいろ突然やってくるもんだというのを実感。
目、視界の端に白い光が走るようになったのも突然だし、今回のような顎・腰の痛みも突然。なんの前触れもない。ひとことぐらい相談してから痛めよ。

image

»電子書籍制作代行についてはこちら

健康体を手にいれた

2015/5/11 [19:10:18] (月) 天気

image
歩くようになった。
だいたい一日一万歩目安。Ingressというゲームのおかげでもあるんだけど、昔から歩くのはけっこう好きで、この雑記帖を検索すると2002年ぐらいには、通勤のときに武蔵小金井から三鷹まで3駅分歩いていて、三鷹から電車に乗っていた。

ランナーズハイなんてご立派なものではない。うーん…なんだろうか、説明できないんだけど、歩きまわってると、ただただ楽しい。

2012年時点で
中性脂肪(TG):200(基準値149以下)
γ-GTP:72(基準値50以下)
尿酸:7.2(基準値7以下)
と、メタボで血もどろどろ状態。これ、薬を飲んでいてこの数値。

ところが、歩きだしたおかげで、一万歩のおかげで、どれもすべて基準値以内になり、その後薬を弱いものに変えても基準値以内となった。

食習慣を変えたわけでもなく、飲酒量を減らしたわけでもなく、生活習慣で変わったところといえば、歩くようになったところだけ。これはもう明らかにウォーキングの効果効能霊験。

ウエスト周りも絞れていいことだらけ、だ。

わたしのような無職初老フリーターが言ったところでなんか眉唾だろうけど。

「1日1万歩」が良いと言われる根拠は? メタボ改善に必要な歩数が判明
http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2014/003451.php

総コレステロール値や、善玉のHDLコレステロール、中性脂肪値なども、歩数が多い人では改善されていることが判明した。「1日の歩数が増えれば増えるほどメタボリックシンドロームになりにくく、体型もスリムになることが分かりました」


という記事もある。


若い諸君はぴんとこないだろうと思うが、歳くってからのQOLのありかたを想像しておいた方がいいですよ(老婆心)

»電子書籍制作代行についてはこちら

健康促進

2015/2/15 [10:23:13] (日) 天気

image 今年になって検査結果で悪玉コレステロールの値などが下がって、薬が弱いものに変わった。
内科の先生が結果を眺めて悪い数値がまったくないですよ!薬を変えましょう、と。

高脂血症、悪玉コレステロールは生活習慣病だ。
生活習慣を変えたわけじゃないのになあ、と言ったら
「毎日なにかに憑かれたように歩いてるじゃん」
とヨメに笑われてしまった。

Ingress様様、google様様かもしれん。
出先で仕事はポータル密集地なのでひと駅手前で降りて歩いてるし、表に出た時も直進最短ルートではなくてポータルを巡りつつ右往左往。
出先の時は1万5000歩ほど歩いてるし、ウチでごろごろしてるつもりでも5000歩程度は歩いてんなあ。

これが健康目的のウォーキングやジョギングだったら続いてない。
何の保障もない無職初老のフリーターだ。健康だけは気をつけにゃいかんのでこれは助かる。

»電子書籍制作代行についてはこちら

基礎体力などどこにもない

2014/11/4 [13:44:46] (火) 天気

昨日まで6連チャン。後半の3日間、連休の11月1〜3日は神保町ブックフェスティバルの手伝い要員として駆り出され、ビラ配り〜受付〜会場案内の一日立ち仕事。

いやもう足が棒、腰が重い。たかだか3日程度のことで、まったくもってだらしないのひと言。

約30年ほど日頃ほとんど運動とは無縁で、この間やったことといえば。
昼間のコースのフィットネスクラブにハマったのは約半年。ビリーズブートキャンプにハマったのもほぼ2週間。自転車通勤26キロをだいたい2年ぐらい。
そりゃ基礎体力などどこにも残ってない。その上、目も歯も髪もすでにズタボロ。高脂血症のメタボで血管もボロボロ。

この歳で今さら体力向上もないだろうし、せめて現状維持を目指してストレッチやウォーキングをしたほうが良さそうだ。

ウォーキングに関しては今のところingressでポータル徘徊して1万歩ぐらいは歩くのでいいとして、ストレッチで足腰、肩など可動域を意識して広げないと、これから体が固くなる一方だろう。

地味なストレッチを飽きずに続ける良い方法があればいいんだけどなぁ。image 

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2017/11>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[14 Page] »
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

TOTAL:2835

2017 (27)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
11 (2)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)