ひまつぶし雑記帖

釣られた:個人出版の販売チャンネル

2014/4/27 [20:16:04] (日) 天気

ついったの観測範囲の話題で、わたしもこれは釣られたら負けだと思ってたんだけど、妙な飛び火を見かけたので、斜め方向で釣られてみよう。

もう何度もこの雑記帖に書いたことの繰り返しとなる。

電子書籍の個人出版に関して、kindle以外で売る意味あんの?という釣りタイトル(とりあえず「あんの」という語尾はおいておこう)が発端、かな。
以下、好きじゃない「べき」をいくつか使ってみる。

その1
本を並べる場所

電子書籍は在庫リスクがない。
各電子書店に登録するのにコストはかからない。
登録したところでランニングコストはない。

だったら登録しない理由が思いつかない。
タイトル数が多くなると販売管理についてコスト(いちいちどこのストアで何部売れて、マージンはいくらでなどなど計算することになる)がかかってくるけど、個人出版で1000もタイトルがあればともかく、たかだか100ぐらいなら月に一度エクセルでちょっと計算すればいいことで日常を圧迫するようなコストにならない。
ユーザーが使っている・使いやすいところでリーチできるように置いておくべきだと思う。

街の本屋さんに並べる商業誌、取次流通はぶらっと立ち寄って見つけてもらうこともある。
けど、電子書籍は目当ての本として探してもらうことが最初のステップ。
電子書店は会員登録、クレジットカードの登録が必要。何かのタイミングで検索ボリュームがあがったとして、その時にユーザーが登録している電子書店に並んでいないと「え?新規登録かよ、じゃあ、いいや」となることが多い。
(ユーザー行動を連日延々と解析していた頃があって、クリックのハードル、会員登録のハードルがいかに高いか把握しているつもり)


その2
読者が読む・見るコンテンツって?

EPUB3の電子書籍は本ではなくてWEB。
同じ電子書籍ファイルでもリーダーによって表示は違う。
ユーザーにとって快適な読み方見方ができるのがその特性・メリット。

電子書籍というかWEBは見る側に主導権を渡すもので、作者・出版側が意図したものをそのまま読ませる・見せるものではない。
電子書店のEPUB3ファイルの解釈、リーダーの環境すべてで同じものを見せたいというこだわりは理解するけど、現状は無理だし、作者・出版側の意図したものを「押しつける」(←あえて)のはWEBとは相容れない。

マスプロダクトの紙印刷本であれば送り出したもの、イコール、受け取った側が見るもの、作者・読者が同じものを見る、ということになる(もっとも、印刷や製本の具合で100%じゃないけどね)
作者・出版側のこだわりを最優先するのであれば、紙印刷で本を作って書店に並べる・即売会や自家通販で届ける、という方法を取るべき。

電子書籍はWEBよりパッケージされてる印象があるけど、紙印刷と同じようなことを求めるのは可哀想。


てなことを。
某所、というかgoogle+の「日本独立作家同盟」の書き込みを見て
https://plus.google.com/103352532224110271800/posts/HT8iStauLJ4
ああ、こりゃかみ合ってないと思ってついでに釣られてみました。

いろんなところに並べようというのと、いろんなところに同じものを並べなきゃというのと。レイヤーが違うなあ。


ということが話題になるのが現状で、ここで1024回言ってるように、まだまだ市場規模、パイは小さい。Amazonとkoboのおかげで始まって2年め、それでもまだまだこれから。好き嫌いは別にしてたぶん未来は電子書籍にあるんだろうと思う。


[04/28 12:31:35] 追記。以下いろいろあり〼(←マス)

・商業誌(紙印刷本)

 
・同人誌(紙印刷本)

 
・電子書籍Kindle専売


・電子書籍kindle ibooks


・電子書籍google play
『衝撃はショウを動かす』
【無料頒布】幼児がハードボイルド!?迷子はどっちだ。5分で読める掌編。

・電子書籍kobo
『酒を片手に庭に出る〜日野裕太郎短編集』
【無料頒布】家賃格安の訳あり物件。そのワケが夜に現れる〜すこし不思議な怪異譚など3編収録。

»電子書籍制作代行についてはこちら

デスクトップ機に無線LAN

2008/4/27 [02:46:39] (日) 天気

image 予備用とか開発用のドスパラパソコンだけど、同じ部屋に置くと、ただでさえあれこれあるコンセントがさらにタコ足になる。これがちょっと不安。いつもつけるワケじゃないんで、部屋移動も考えて無線LANにすることにした。
coregaのCG-WLPCI54GLというのを、秋葉原ヨドバシで購入。6980円なり(デスクトップ用、というよりPCIバス用のって値段の幅が大きくて迷ったんだけど、FreeBSDで実績のあるもの、ということで)
FreeBSD-6.3だとral0として認識されるようで、/etc/rc.conf
ifconfig_ral0="inet 192.168.NN.NN netmask 255.255.255.0 media DS/11Mbps ssid XXXXX wepmode on wepkey1:0xNNNNNNNNNN weptxkey 1"
で、あっさり使えるようになった。

ついでに本日オープンの秋葉原ブックオフ。ごった返すひとに混じってあれこれ物色。場所柄なのか人種がそうなのか、ハヤカワの棚はひとだらけ。めぼしいものがなかったのは、すでに刈り取られた後だたのかもしれない。
長蛇のレジの横がハードカバーの棚、あ行から。恩田陸の常野シリーズ2作目「蒲公英草紙」があった!ので見てみたらなんとサイン本!!神田とか早稲田の古本屋街だと「サイン本」の表記があるけど、ブックオフってそういうのはまるで関係なく、フツーに並んでるだけ。開けてみてびっくり、だ。

うー。牛丼パソコンと同じ設定なのにドスパラパソコンにsambaで入れない。ネットワークの設定なのか、どこか設定し忘れてるのか…「春鹿」超辛口と「おおきく振りかぶって」で原因特定ができず。
utf8だとしょっちゅうemacs22は文字化け起こ(というか、puttyの方だな)。しかたなくwindows上のxyzzyで編集することが多いことを考えると、sambaをきちんと設定しておきたいんだよねぇ。なんでだろ。。。

 [04/27 17:41:39] 
ls -l /usr/local/etc/samba/
で、わかった。smbpasswdがカラだった…あれ?FreeBSD-6.2に入ってる samba-3.0.23d,1 でsambaのパスワードを個々設定した記憶はないぞ。make installで設定された、ような気がする。
FreeBSD-6.3のsamba-3.0.28,1とは違ってのかしらん。
てことでsmbpasswd -a usernameでパスワードを設定したら無事ログインできるようになった。

»電子書籍制作代行についてはこちら

小金井最後の日

2005/4/27 [18:00:05] (水) 天気

押し入れを片付け、トイレ掃除をして引っ越し準備は99%終了した、と思う。明日午前中に引っ越し屋がきてだぁーっと運び出してる間に最後まで使う細かいものをごっちゃにまとめて軽く掃除機をかけたら、まずはわたしの引っ越しは終了だな。フィリップ・K・ディックがあっち系の病院でひたすらトイレ掃除、特に便器掃除を憑かれたようにやっていたという話をふと思い出した。きれいになっていく過程が目に見えるので、人間というのは目に見える目先の結果・成果を欲する生き物らしいので、確かにハマる、かも知れない。でも、混ぜると危険だもんなぁ。扉全開にして換気扇を回しっぱなしにしてごしごしやっておりました。

実質、今日が小金井最終日。大学5年から住みついたので、もう22年以上はこの街ということになるのか。とはいえ、実際に小金井を街として認識してうろついたのは自転車にハマったここ数年かも。それまでは新宿で、吉祥寺で飲み食いして街ブラして、寝に帰るだけだった。お気に入りの北口鬼無里も南口やるきもここ数年の発掘だし。

賃貸住まいのひとりもの地方出身者というのは東京のどこに住んでも、その居住地がいつまでたっても仮の住まいという浮ついた気持ちが抜けない。小金井を住むところだと認識するのに20年ぐらい必要だったということか。都心からは離れてるけど、財政は真っ赤だけど、坂と水を中心とした公園のある街は住むには心地よいところでした。ふっと目を上げると必ず視界に緑がある、というのは四季を感じて和みます。

次はひとりじゃないし猫たちはいるし、地面から生えてるようなひとたちに囲まれていきなり班長さんだからふわふわしてる余裕などない。ちなみに今度のところも大きな公園があるのでそれが楽しみですよ。

ってホント仕事をなんとか見つけないとやばいな。やれコムスンだ、試用期間でちょっと就職だ、やれ引っ越しだ、と目先目先で予定なりが入って忙しくしてきたけど、この引っ越しが終わってしまったら無職のおっさんとふたたび差し向かい。今度は逃げ場がないだけにキツイ日々なんだろうなぁ。

んで、とりあえず最後に鬼無里でも行くかな。体調が戻ってきたのは神様のご高配だろう。

 [18:47:29] 
んまいー。
image 
桜の花見の季節になったら東京縦断して小金井にくるかな。交通費と、酔っ払って帰るのが大変だけどなぁ…。むむむむ。

 [20:27:11] 
てことでさらに武蔵小金井を満喫しておきましょうか。鬼無里でしこたま飲んだら二日酔い防止に、薬膳効果も見込めるカレーの店に行きますよ。
image 
この武蔵小金井のプーさん。
わたし的日本ナンバー5に楽勝で入る店。自慢じゃないけどわたしはカレーの店、インド料理店にはうるさいしそれなりに金も払ってきたつもり。そんな中でここは都心から離れてるけど、交通費をJRに払ってでも食う価値はありますよ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

天気が悪いと調子が出ないもんだ

2004/4/27 [20:01:25] (火) 天気

シャキっとせんと、とか言いながら、夕べは小金井鳥鉄で一の蔵。ヘロヘロになって帰宅して気づいたらベッドだった。

体調はさすがに少し良化、かも。とはいえ、こんな天気じゃ朝練はなし。弁当を作って電車通勤。ラスコリニコフだけじゃなく、この家族みんな同類かいっ、という熱い展開に腰をぬかしつつ。

いろいろと思うところのある今日この頃ではあるけれど、なるようにしかならんし、目先の進行・目の前の原稿の山。連休前に終わらせなきゃいけないものばかりなんで、よけいなことを考えるヒマもない状態だなぁ、と嘆息。

今日の弁当。水菜・きゅうり・ピーマン・ベーコンの炒め物、じゃこオム、おにぎり。
体重は60ジャストを挟んで右往左往状態が続く。59を挟んで右往左往、てのが理想なので、あと1キロは減量しないとなぁ。

 [21:15:21] 
うううむ。今日の夕方に納品する、と言われたので待ってたのに、この時間になってもナシのつぶて。こちらから連絡してみたら、まだ1時間はかかる/自分ひとりで回ってるもので、と。
ちょっと待てよ、だ。
まず。「できない約束はするな」である。いついつまでに、とかいう場合、お互いに時間を作るわけで、それが遅かろうが早かろうが関係はない(遅いなら遅いなりに段取りすればいいだけの話だ)それ以前に、約束した時間にできるかどうかがポイントなんだよ。少なくとも、もう夕方といえる時間じゃねえだろ。夕方から今まで席もはずせず待ってる人間がいるということに思いは及ばなかったのか。
「できる」と思ってたのが「できなかったら」連絡の一本もいれるのがオトナの知恵じゃないのか。
次に。自分ひとりで回ってるもんで「…んなことは、こっちになんの関係があるんだ?」である。

久しぶりに「あきれはてた」
こんなところにも「やりたいこと」と「できること」の区別のつかないガキがいたとわ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

おやきとくずきりはオススメ

2003/4/27 [09:19:43] (日) 天気

薄曇りのような晴れのような昨日は、ぼーっと深大寺。意外に蒸し暑く自転車での道中汗がポタポタと。んで、たどり着くと…かぼちゃのおやき絶品!自家製くずきり最高!
木漏れ日のベンチの下、水の流れる音が耳に涼しくて、おやきとくずきりを堪能したですよ。前に着た時と同様、ここは中抜けの客層というか、3チャン客というか。ばあちゃんとじいちゃん、おばちゃんと子供が多いなぁ。公園になってるわけでもないので、わこうどたちの集う場所にもならないんだろう。

その後多摩川まで出て、遡上し、聖蹟桜ヶ丘まで行ってみた。休憩にファミレス入ったら、若いお母さんのマナーの悪さにうんざり。飽きて席に土足で立ってるガキのクツぐらい脱がせろっての。わたしが子供の頃、知らないおばちゃん、おばあちゃんに叱られてた。今どき、そんなことしたら大変だろうしねぇ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

一気に不良債権

2002/4/27 [17:59:22] (土) 天気

もうムカつきまくりだ。昨日、いきなり会社のノートがオシャカ状態に。

VKD初期化に失敗しただのなんだの言いやがって、立ち上がらない。Safeモードでやっても同じ、コマンドプロンプトだと立ち上がるので(DOSだと立ち上がるので)WINDOWSが腐ってるのだ。

ネットで検索してみたらVKDの初期化エラーはかなりやっかいらしく、このせいで買い換えたという悲鳴と怒号があがっていた。マイクロソフトはこの問題を認識しているにもかかわらずなんの進展もなく放置状態らしい。

くそっったれが。

だいたい、わたしに残された時間はあと3日しかないのだ。もう半泣き状態で、カードを掴んで秋葉原。メーカーなんてどこでもいい、スペックなどフォトショップが動けばなんでもいい、見てくれなんざ関係ない、

値段だけじゃ

ラオックスコンピュータ館のフロアにあった、一番安いのを選ぶだけ。それにメモリを追加してレジに。

。。。わずか15分で17万円がブッ飛んでいった(泣)

んで、会社に戻り、フォトショップやフォントをインストール。コーレルドローがインストールできーんっ!WIN95の頃に買って、どうせ重くなるだけだからと思って一度もバージョンUPしてなかったから WINDOWS XP とかいう奇怪なOSでは使えない。

おまけに会社のプリンタドライバがインストールできない。Administrator権限がないと言われてはねられてしまう。あほかお前は。たかがWINDOWSのクセにUNIX様の猿マネするんじゃねえぞ。コンピュータ管理者権限でやってるのになにを世迷言いいやがる。

せっかく晴れてる連休初日土曜日だというのに、会社で呪詛を吐きながら仕事じゃ。

マイクロソフトなんぞ、ちんでしまえっ!

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2017/04>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[2 Page] »
1 2

TOTAL:2826

2017 (18)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)