ひまつぶし雑記帖

kindle KDPのプライスマッチを利用

2015/4/11 [13:54:30] (土) 天気

本来、kindleでは無料での販売ができない。
そりゃ当然で、アマゾンは顧客に売るのが商売。無料で販売などありえない。
んだけど、プライスマッチというのがあって、同じ商品がよそでアマゾンより安く売っていたら、その値段に合わせるゼ。よそで無料で売ってる?じゃあ、オレんとこでも無料にするゼ。だ。

正式公式じゃなく、裏技くさいんで利用する気はなかったんだけど、観測範囲でこのプライスマッチを利用して無料販売するケースが増えてきた。

楽天kobo以降、それが目立つ、かな。
楽天koboは無料販売ができるので、koboでゼロ円販売にしてkindle KDPにプライスマッチ適用の依頼メールをする、というパターン。
それ以前からibookstoreやgoogle play booksでは無料販売ができていて、わたしはibookstoreやgoogle play storeの無料販売作品ページのURLをつけてKDPサポートに無料販売について問い合わせたことがある。

『KDPの無料販売について問い合わせてみた』
http://t2aki.doncha.net/?id=1390631576

この時はそっけないテンプレの返信だった。

今週、kindleのKDPセレクト(=kindle専売)から外した作品をいくつかkoboやibookstoreに登録したついでに、koboで無料販売中の短編集『酒を片手に庭に出る』にプライスマッチを適用してゼロ円販売にしてほしい、とメールしてみた。

そうしたら、テンプレかもしれないけど、こちらの問い合わせ内容の情報を共有してくれて、できるだけ要望に答えるというような、以前とは違うニュアンスでちょっと驚いた。サポートが厚くなったというかホスピタリティを上げてきたというか。

楽天koboのKobo Writing Lifeによって個人出版のプラットフォーム競争が日本で始まった、ということなのか。一社寡占状況というのは、利用者・ユーザーにとってはよくないんだなあ、と感慨深いものがあった(大袈裟)

てことで、問い合わせたのが4/9日の朝。10日の午前零時過ぎ、気がついたらプライスマッチが適用されてゼロ円になっていた。感謝!

『酒を片手に庭に出る』
kindle→http://www.amazon.co.jp/dp/B00VVK83MU/
kobo→http://books.rakuten.co.jp/rk/801b8965c24f3b4a98837236242972e6/


ちなみに、無料配布の実績として(正確な数字はボカしておくけど)
ibookstore
2013/5/16に無料本を公開して今日までに約150DL
google play books
2013/5/22に無料本を公開して今日までに約60DL
楽天kobo
2014/12/24に無料本を公開して今日までに約ふた桁届かずDL

で、kindleなんだけど(たぶん)9日夜遅くにゼロ円となって、今日14時でふた桁超のDLとなっていて腰が抜けたというか、度肝を抜かれたというか。改めてkindleの販売網に脱帽。

結論。
kindleのひとり勝ち。
2番手はibookstoreかkobo。
google play booksは残念。

うーん、kindleすげー。


[04/12 08:05:35]追記
朝起きてチェックしたら、現時点で100DLを超えて、無料本ランキングも32位となっていた。
ありがとうございます。
image 

『酒を片手に庭に出る』


 

»電子書籍制作代行についてはこちら

電子書籍で紙の再現は無理

2014/4/11 [19:01:20] (金) 天気

ワードのdocxファイルをkindleに、EPUB3にというネタがTwitterの観測範囲で盛況だったりするのをのんきに眺めてたら、別件で雑談・相談していたところで「InDesignの組版データをもらえばそのままEPUB3ができるんですよね」とふられて腰が抜ける。

ワードでレイアウトデザインしてプリントアウトしたものも、InDesignでページレイアウトして一冊作ったものも、そのままEPUB3のリフローにして電子書籍で再現するのは難しい。て、この雑記帖でも何度か同じことを書いてる。

「でも、図版が多い場合は、InDesignで組版データをもらえばEPUB3にするのも早いんでしょ」
と言われたんだけど、それも紙がそのまま再現できると思ってるところからくるんだよなあ。

InDesignでEPUB3出力したものをそのまま細工なしにEPUB3やmobiとして使えるという話は、今のところあまり聞かない。EPUBCheckのエラーや警告を潰すために吐き出されたEPUB3ファイルを開いて調整が必要になるし、また、凝ったレイアウトやデザインは、もし仮に再現できるとしても素直なXHTML&スタイルシートではなくてトリッキーなことをしなきゃいけない一発芸で続きがない。
(fix型で組めばほぼそのまま再現できるだろうけど、いちから作り直しだしなあ)
InDesignが吐き出すEPUB3ファイルを開いて新たにXHTMLを書き直したりスタイルを当て直したりするのはひたすら面倒くさい。

てことで、現状は元原稿のワード(docx)かテキストファイルを預かって、元になる紙の本があるならPDFなどレイアウトデザインのわかるものをもらって作った方が早いかな。

docxを預かった場合、レイアウト再現はしないけど、ボールドや文字色、下線や傍点、ルビ、縦中横など文字装飾系はワードそのまま再現=HTMLタグをつけられるので作業的にはかなり楽になる。

さらに
・InDesignも適切に正しく目次などを設定してXMLで保存すると
・ワードも適切に正しく目次などを設定して保存すると
両者とも、ただのXMLなのでperlやphpなどのスクリプトを使って加工するのは簡単で、コンバート作業はもっとらくちんになるはず…なんだけど「適切に正しく」というのが難しい。

著者がフリーダムに書いたもの・編集が個々の本の体裁に合わせて指定したものなので、文書構造などないことが多い。ここは個別に擦り合わせ現物合わせ作業が必要となっている。

もうひとつついでに、やはり話をしていて「校正どうしてます?」と。
・元原稿データのワードのコメント機能などを使って校正してもらう
・著者側でプリントアウトしたものに文字通り「赤入れ」してそれをPDFにしてもらう
という感じ。ここも労力と時間がかかってしまうところ、かな。



以前、別のところで電子書籍なんですが、と話を持っていったら
「ああ、お皿つけるんでしょ。高くつくよね」
と言われて愕然というか慄然とした。
…ちなみに、以前というのは今年2014年の話。
(註:お皿とはCDROMやDVDROMのことを言います)

数冊出してみたけど思ったほど売れないので撤退したという話もTwitterで流れてたり。



温度差というかがスゲーなあ。



そういや。さすがAmazon公式月替わりセールに乗ると売れる(って、おそらくほかの方はもっと行ってると思う)売れた・売れるという話は書いても良いということらしいので、セールが終わったらちょろっと書きます。
ちなみに。1日から11日朝までセール対象のタイトル(『和猫』)は有料ダウンロードが約100冊、どういうわけかレンタルも25本程度。当然初動からは落ちてるけど日々そこそこ出ていて感謝

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

kindle EPUB3の電子書籍制作します

2013/4/11 [18:01:32] (木) 天気

InDesignやSigil、一太郎で作ったのにkindleで目次が使えない
kindleでは問題がないのにepubでエラーが出る。
koboやibookstore、角川BOOK☆WALKERでEPUB3が必要とかいわれるけど
そもそもエラーになって作れない。


など、お困りのことはありませんか?

エラーのないEPUB3電子書籍ファイル制作を承ります。
右側に記載のメールアドレス、またはtwitterアカウント、問い合わせフォームなど、ご連絡ください。

制作会社など商用のかたは有償でご相談させていただきます。
(電子書籍に関する雑談や、EPUB3制作についての雑談なども気楽にどうぞ)


【制作の流れ】

・原稿(ワードやプレーンテキスト)と表紙画像をご用意ください。
・本文の構成やデザインレイアウト、ルビ、挿絵などのご相談をさせていただきます。

EPUBCHECKでエラーのないEPUB3電子書籍ファイルを制作して納品いたします。
(※EPUB3ファイルとmobiファイルを納品)



当方の制作実績

『自分でできる霊性開花』  グループゼロ様

 
『一生に一度は絶対行きたい 世界遺産Top45』  ユナイテッド・ブックス様

 
『近代日本研究の方法的基礎 ―ハーバート・ノーマンをモデルとするイデオロギー分析概論と演習』  前野佳彦様

 
『柳家喜多八膝栗毛 Kindle版』  まむかいブックスギャラリー様

 
などの制作実績があります(現状100冊弱)


アマゾンで発売中のdoncha.net制作の電子書籍一覧はこちら
http://www.amazon.co.jp/s/?url=node%3D2275256051&field-keywords=doncha.net


EPUBCHECKでエラーのないEPUB3電子書籍ファイル(とkindle用mobiファイル)を納品。
ibookstore、kobo、google playブックス、角川BOOK☆WALKERでも販売実績があります。

制作費用はお問い合わせください。
シンプルな文字中心のものでしたら、1コンテンツ15000円から承っています。気軽にご連絡ください。
※ルビやレイアウト・デザインなどについては別途費用のご相談となります


1コンテンツごとに自作の汎用スクリプトをカスタマイズして制作していますので、一括処理によるスピーディな対応が可能です。
打ち合わせ後、原稿データをいただいて初校提出に1日。校正をいただいて修正したものを提出に1日ぐらいのスケジュール感です。







【kindleでの縦書き表示見本】

・縦書きの扉ページ
image
・目次(toc デバイスが使う「論理目次」)
image
・縦書き本文
image
・奥付ページ(横書き)
image

そうだカレーを食べよう

2013/4/11 [11:55:05] (木) 天気

武蔵小金井:ぷーさん http://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13005962/
image
お茶の水:エチオピア http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000638/
image
金町:シータラ http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13102213/
image

わたしが食べた範囲ではこれがベスト3。

カレーの食い歩きしてた頃があって、かなりいろいろ食ったなあ。…でも、その頃の写真がなくなってた。
神保町:キッチン南海/湯島:デリー/神保町:共栄堂/神保町:櫓
このあたりはまた行ったときに写真撮っておこう。

»電子書籍制作代行についてはこちら

kindleで日本語PDFを読む

2010/4/11 [18:51:54] (日) 天気

[2012/12/26 13:37:13] 追記。この記事は2010/4/11、Kindle2の記事になります。


 昨日に続いて、TeXに悪戦苦闘暗中模索五里霧中しながら、どうにか知人の小説をPDFにして、kindleに流し込んだ。前回、PNG画像にしてみたときと比較にならない美しさ、だ。さすがヒラギノ明朝。さすがPDF。といったところか。
image
ケータイの写真はボケボケだけど、実際にみるとほんとうにうっとり。

まだまだTeXについてはなにもわかってないんだけど、メモ。

コマンドラインは以下
platex text.tex
dvipdfmx -p a6 -f hiragino.map text.dvi
hiragino.mapを読み込ませて、PDFにフォントを埋め込む必要があった。

hiragino.mapはこんな


体裁は。
kindleで文字が小さすぎると読めないので、文字サイズは12pt。A6、文庫サイズで、1ページ、38文字x13行。
これならイケるなあ。

amazonDTPでPDFを受け付けてくれないかしらん。

フリーウエアじゃなければAcrobatか…。一太郎からもPDFにできるけど。

 
でも、PDFも新しいバージョンと旧バージョンの互換性でトラブルことあるし、現状はバージョン1.5あたりで作っておいたほうが無難なんだよなあ。

[11/20 10:09:57] 日本版kindleが発売となった!

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

時間がないなあ

2007/4/11 [21:36:45] (水) 天気

うちのポンコツサーバーの 読書SNS は、気づけば登録冊数が50000冊弱になっている。今年早々、サーバーそのものを強化したのでまだ負荷に関しては大丈夫。ただ、やっぱりアマゾンの表記の揺れ、ていうか著者がなかったり文字化けしてたり論外な状況にある本はメンテしないといかんかなぁと。んで、ついでというか、それなら自動でふってる「よみ」もメンテしておきたいし、とか。中途で投げてるテーブルレイアウトからcssレイアウトへの移行もやってしまいたいし、とか。デザインも含めてアイコンなんかの見直しもしたいし、とか。

似たもの本棚検索の実装など、派手めなネタ系がひと段落したら地味な力仕事が待っていた、てなところ。

googlemapで地元ご近所マップも作ってみたいし、仕事なんかしてると、なんだか時間が足りないような気がするのは困ったちゃんだ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2017/04>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[2 Page] »
1 2

TOTAL:2813

2017 (5)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)