ひまつぶし雑記帖

kindleの無料販売10日間

2015/4/21 [09:39:24] (火) 天気

image
プライスマッチ適用で『酒を片手に庭に出る』をkindleでも4/10より無料販売を開始。10日間経過。

グラフのピークは無料開始直後の日曜日。
無料販売開始が、たまたま週末でユーザー数が多かったおかげか、この日だけで200近いDL。
無料ランキングも最高で13位(無料ランキングの1ページ目)になった。
image
その後、ぱったり止まるかと思っていたら、そうでもなく、今のところはコンスタントにDLされ続けているようだ。
これによって有料作品の販売数が上がってくれたら「プロモーション・販促」としての無料配布の意味・意義はあるんだろうけど、今のところ変化はないなぁ。

楽観的なことを言うと。
「とりあえず無料だしDLしておこう、そのうち読むかも」というパターン。
同人誌即売会などで無料配布をもらっても、わたしの場合は「金を払って買ったもの優先」で、無料モノはどうしても後回しになってしまう。まだ10日しか経ってないし、そのうち読んでもらえて結果に繋がればいい。

3日間という期間限定の無料キャンペーンと違って、プライスマッチの無料販売はずっと無料で配信できる。
せっかくなんだから関連するサイトなどで積極的に「プロモーション・販促」として利用すべきだろう。有料作品への動線なんかもたぶん工夫しなきゃいけない。

ちなみに「SF・ホラー・ファンタジー」カテゴリのランキングは今日時点1位。
image
このカテゴリ、無料作品が10もないからですな。

[2015/04/23 16:15:08] ということで、こちらでも公開します。
『酒を片手に庭に出る』

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

Ajaxの使い過ぎ

2014/4/21 [17:02:54] (月) 天気

この雑記帖にはいたるところにAjaxのコンテナがある。本文を少しでも早く表示させようという意図で、本文以外のこれは後でいいだろうというコンテンツをajaxでの取得&表示に切り替えて行った。
予想通り効果的で体感実測(ストップウォッチ計測)で10秒近くスピードアップに繋がった。

…のはいいんだけど。
調子こいて片っ端からajaxにしたもんで、ふと気づいたら、記事で見せたいコンテンツがajaxコンテナだったりしてびっくりすることになった。絵に描いたような本末転倒。

(困ったことに)ヒマなので、Ajaxコンテナを見直し、静的に生成した(キャッシュ)部品に切り替えることにした。ついでに1ページ表示件数を10件から6件に減らして様子見。

目先の効果に飛びついて、運用していくうちに、あれ?これって?という賽の河原仕事。業務でシビアな環境にいれば気づくことなんだけど、連日格闘してたのはもう5年も前になるのでカンも鈍ったボケ老人状態。
厳しく自分を律することができるならともかく。ストレスフリーの独学独習・環境はやっぱりひとをダメにする。ストレスのかかったところで「このクソが」などと罵りながら仕事として関わらないと、だ。

もう4月も終わろうとしてる。いろいろ見直さないといかんなぁ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

だったらお前がやれよ

2013/4/21 [19:06:53] (日) 天気

「こうすれば売れる」「読者を掴むためにはこんな方法がある」

てな記事、言説にはうんざり。いや、ひとさまの商売の邪魔をしちゃいけないなあ、と思うし、他人を否定するようなことをいうと自分に跳ね返ることが多いし、運気が下がりそうなので言いたかないけど。

タイトルどおり「だったらお前がやれよ」ということってどうなの。それもドヤ顔で。

特にまだ若い電子書籍界隈では、こうすりゃ売れる・こんな書き方構成にすべきである、なんてのがわさわさ湧いていてうんざりするばかり。

自分の成功例を元に騙る・語るならいいけど、キミだれ?なんか売れてるものあるんだっけ?というのが何かを言ってても説得力ゼロじゃないのか。
(はっきりと正解があるようなものなら別だし、カウンセリングのように寄り添う形で一緒にやるようなものはまた別)

小説の書き方なんて作家さんで違う。「売れる書き方」なんてありえない。出版社や業界都合で今この時売れているものはあるけどその通りにやったところでどうなの。

元底辺エロ出版社のチンピラ編集者程度でエラソなことは言えないけど、少なくとも20年は編集者としてやってきた。
漫画家さんが、売れてる漫画家さんのレプリカのような原稿を持ってきた時は、割と真面目に怒った。

「悪いけどコレはいらない。だったらさ、ギャラ積んで××センセに頼めばいいだけだよ?あなたに頼む意味ないよね」

もちろん。好きな作家さんがいて憧れて、好きな作品があって、自分もあんな風に書きたい、あんなのを描きたいと思って描くのは、誰しもスタート地点。
だけど、売れなくて思い悩んで、そっくりそのまま(キャラやストーリー、コマ割)やっちゃ、いったい何のために描いてるんだ?と。

読者からの反応なんてあれば超ラッキーで、ないのが当たり前、本を出してみて数字になって初めてわかる。指針・指標などなく暗中模索・五里霧中、それでも描きたい・書きたいという意思の力が必要で、それを才能という。

なので、作家・クリエイターを尊敬するし、応援していたい。

[04/21 22:00:28] 追記。
いや、奇麗ごとじゃなく。
ぶっちゃけ、売れセンの模倣、目先の2〜3本はありがたいんだけど。単行本ラインナップに入ってもらおうと思ったら、レプリカだと2冊も続かない。それだと商売としてよろしくない、ということがあった。

»電子書籍制作代行についてはこちら

日野裕太郎作品立ち読みサンプル増量

2013/4/21 [16:04:16] (日) 天気

日野裕太郎の作品の一部ですが、立ち読みサンプルを増量しました(PC版のSafari、chrome限定)

各々リンク先で、小説の50%〜70%ほど読めます。

ホラー
  『おかえりください』 (表紙:おおぬまひろし)
  『いつもの夕餉』 (表紙:おおぬまひろし)
  『梅の選択』 (表紙:おおぬまひろし)


ヒューマンドラマ
  『アロイのやさしい神さま』 (表紙:ハルノブ)
  『水影に赤をきく』 (表紙:ハルノブ)


サスペンス
  『あかるいほうへ』 (表紙:にくきうー)


ファンタジー 
『水に咲く花』 (表紙:ハルノブ)



日野裕太郎って誰?聞いたことないけどどうなの?
けっこう面白いかもしれません。ぜひ立ち読みしてやってください。

本編は kindleストア と ibookstore にて絶賛発売中です〜!

ほか、日野裕太郎作品のレビューはこちら→ http://t2aki.doncha.net/?id=1360323148




しかし。今日時点で、cssのwriting-modeでの縦書き表示ができるのはSafariとChromeだけということに愕然…なんかなあ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

平日昼間はドリンクバー

2005/4/21 [15:38:51] (木) 天気

今日は寝転がっていようと思ったんだけど、引越しまでの日数を考えるとそうもいかん。だいたい明日が燃えないゴミ最後の日ぢゃん。これはちと弱った。風呂道具とか掃除関係のものとか電話機など、引越しまでの少ない日数とはいえ捨てるわけにはいかないものがある。新居にゴミなんか持ち込みたくはないけどこればかりはしょうがないか。冷蔵庫や洗濯機、パソコンなどのリサイクル屋の引き取りが月曜だし、せっせとゴミ出ししないといかん。
粗大ゴミのシールを買いに出るついでに市役所で転出手続きも済ませる。それは2階の何番で、また元の窓口で、これは2階の何番で、と古臭い落語のマクラのようなことがまだ健在。むっとする以前に苦笑しながら階段を数回往復し窓口に並んで、結局1時間は軽くかかった。役所には期待しちゃいかんけど、もちっと効率を考えた方が良いのではないか。さらについでに銀行へ行って住所変更…また並ぶのかとうんざりしてたら、所定の用紙で郵送でもいいとのこと。用紙をもらうだけもらって終了。
銀行の効率化?で予想したより時間が早かったので、ついでに三鷹職安へ。
今日も編集の新規募集は無し。しょぼ。


バーミヤンで昼飯。
image 
ドリンクバーのある店の平日昼間は学生と主婦、失業者の巣だな。モーニングを読み、こうやってザウルスでぱちぱち。

モーニングはブラックジャックによろしく、ジパングなどなど好きなのが多くて、ほかもハズレの少ないお買い得雑誌。今、外薗昌也の「わたしはあい」から目が離せない。ヲタクの天才プログラマーが主人公。現実じゃないロボットにキャラを吹き込むという展開になる、のかな。虚構を虚構のままみせていくのは学生時代の馬鹿話ノリで変に懐かしかったりするんだよなぁ。ネームもいいしギャグもくすぐってくれるし、久しぶりに夢中ですよ。

って、そろそろ帰るか。ゴミ袋とか油汚れにジョイとか駅前で買ってゴミ出しと掃除の続きだ。

 [20:20:25] 
てことで、調味料とかあれこれゴミ出しに回して台所が使えないので、今日以降引越しが落ち着くまでの約一週間は外食だ。基本的にここで自前レシピを晒して自画自賛する程度には「うちメシ」が好きなのでこれはキツイ。今のアパート、最寄りがラーメン屋にサイゼリヤ。たまに食うならともかく、こんなものを連日食ってたらバカになってしまいそうだ。
しかし、こうやって「居場所」から「食」を除くと、途端に「居場所」ではなくなって落ち着かない空虚な空間になるんだなぁ、としみじみつくづく。人間、やっぱ基本は、食う寝る、のふたつですよね。

»電子書籍制作代行についてはこちら

レンジ回りはこまめに掃除、しなきゃ

2004/4/21 [19:04:47] (水) 天気

昨日は12時前に就寝。やっぱり明け方寝汗で目が覚める。けど、昨日よりはいくらかマシになった…かなぁ。季節の変わり目に対応できなくなってる。
そんな体調なんで、今日も、こんないい天気だというのに、空気が気持ちイイほどだというのに、朝練なしで、うっとーしー満員電車通勤…とほほ。
ゴールデンウィーク前のてんこもりデスクワーク状態になりそうだし、今週の朝連、というかゴールデンウィーク前の朝練は、実はもう諦め。いや、朝はいいんだけど、帰りが問題。最寄駅まで電車で輪行するにしても、帰り時間が遅くなると疲れて体力が続かないのだ。
毎年、この時期は、目先の仕事をひとつずつ、深く考えず、「こなして」いくしかない状態なんだよねぇ。

今日の弁当。きゅうり・ピーマン・油揚げの生姜焼き、じゃこオム、おにぎり。

朝っぱらから換気扇の掃除をするハメになってムカつき。油で固まって、まともに開かなくなってしまったのだ。
ほぼ毎日弁当を作ったりして、レンジまわりの油っけがけっこうなことになってるんで、たぶんそのせいだろう。弁当自作で、予想外のところに弊害が出たもんだと妙に感心してしまった。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2017/04>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[2 Page] »
1 2

TOTAL:2813

2017 (5)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)