ひまつぶし雑記帖

電書協準拠easy_epub暫定版

2017/6/15 [10:09:17] (木) 天気

EPUB電子書籍の最低限の条件は、epubcheckでエラーや警告の出ないきれいなEPUBファイルであること。
…んで、以前にも言ったように、これは最低限。
kindleや楽天kobo、ibookstore、角川BOOK WALKERなどの電子書籍ストアは各々独自のレギュレーションがあってそれに合わせる必要がある。
特に画像まわり。サイズや解像度がデバイスの進歩(?)にともなってレギュレーションも変わっていく。レギュレーションに合わないものはリジェクトされたり審査に通らなかったりする。
つまり、EPUB3でエラーのないファイルでも、電子書籍ストアのレギュレーションに合ってないと、店頭に並べられないことになる。
…てなことも、以前言ってるのでこのへんで。

これとはまた別の要件というかリクエストで、
「電子書籍協会のEPUB3制作ガイドに準拠」したEPUBファイルにしてほしい。
というのがある。

epub3ファイルとしてエラーも警告もないし、ストアのレギュレーションも最低のところに合わせてクリアしてるのに、さらにまたなんで電書協ガイドに準拠しなきゃいけないのか、いまいち意味不明なんだけど…現状、電書協の制作ガイドが広く使われているので、安心できるというところなんだろう。

『日本電子書籍出版社協会>各種勧告・資料|電書協EPUB3制作ガイド』
http://ebpaj.jp/counsel/guide

ただ、何をもって電書協「準拠」というのかよくわからない。
・ファイルやフォルダの構成と命名規則
・スタイルシート群
だとは思うんだけど、クライアントによって命名規則やフォルダが微妙に違ってることがある。

とりあえず、ファイル分割やxhtmlのヘッダの記述、全体のおおまかなclass指定なんかをスクリプトでやっておいて、後から微調整している、というのがわたしの現状。
『かんたんEPUB3作成easy_epub』http://t2aki.doncha.net/easy_epub
↑これの「電書協準拠」版を暫定で作って使っている。

「暫定版」としたのは、上記したように結局クライアントごとの微妙な違いを修正するのに、EPUBファイルを直接編集する必要があって、このスクリプトだけで完結しないから。

ダウンロードはこちら → http://t2aki.doncha.net/release/easy_epub-denshokyo.zip
※フリー(無料)ですのでご自由にどうぞ。

使いかたはeasy_epubとまったく同じ。原稿に「小見出し」などのキーワードを埋めこんでスクリプトに流しこむだけです。
詳しくは「http://t2aki.doncha.net/easy_epub」のページでご確認ください。

easy_epubオリジナルは「FUSEe」(フリーウエア版) http://fusee.fusenetwork.co.jp/ を元に作ったもので、たぶんフォルダ名なんかが一世代前のepub2で使われているものだと思う。

easy_epubオリジナルと電書協準拠版の大雑把な違い

easy_epubオリジナル電書協準拠暫定
OEBPSitem
・images/
・style/
・text/
・image/
・style/
・xhtml/
OEBPS/content.opfitem/standard.opf
OEBPS/text/nav.xhtmlitem/navigation-documents.xhtml
OEBPS/text/contents00.xhtml
「contents」がプレフィックス
item/xhtml/p-001.xhtml
「p-」がプレフィックス


フォルダ構成、OPFファイル名、ナビゲーション文書(目次)ファイル名、本文xhtmlファイル名が違っている。

電書協ガイドの肝はスタイルシート群。必要とされそうなスタイルがすべて記載されていてかなりデカイ。
easy_epubオリジナルのスタイルシートはほんと最低限のものだけなので、電書協準拠版はガイド資料にあったスタイルシートをそっくりそのまま利用させてもらっている。

電書協ガイド準拠の必須条件はパッケージファイル(standard.opf)のメタデータ部分。
ここはよくわからんけど、呪文みたいなもんで、そのまま転記すれば大丈夫。

この暫定版ですが、微調整の手作業が必要なものなので、バージョンアップの予定はいまのところありません。


ところで。twitterで教えてもらったんだけど。
easy_epubの改造版があって、どうもあまり筋のよろしくない改造をされているらしい。
なんか変だなあ、と思ったらウチのオリジナルをお使いください。

»電子書籍制作代行についてはこちら

スマホで電子書籍を読む

2014/6/15 [17:02:35] (日) 天気

先日、知人と電子書籍について雑談していて
「それってどうやって読むの?」「まだ普及してないでしょ」
という話も。

たぶん誰もがもっとも簡単でハードルが低いのは
「アプリをインストールすればスマホでも読めますよ」
ということだけど、いろいろあってわかりにくいので、スマホで電子書籍を読む方法について検索してみた(電子書籍のファイルはEPUB3ファイル。フリーなEPUBファイルを読む方法ということ)
image わたしのスマホ(iPhone)のホーム画面。電子書籍を読むためのアプリ(ストアアプリ)がごちゃっと入ってる。どれがどれやら確かにわかりにくいよなあ。


【Android系スマホの場合】

・「google play ブックス」アプリで読む

読むまでの手順は4つ。

0) gmailなどgoogleのアカウントが必要
1)スマホにアプリをインストールする
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.books
2)PCのブラウザで https://play.google.com/books を開く(「google play」→「書籍」→「マイブック」)
3)電子書籍ファイルをアップロードする
4)  スマホでアプリを立ち上げてアップロードした電子書籍を読む

※ スマホで読むためにはPCのブラウザでgoogle playを開いてそこにファイルをアップロードする必要がある

image
image
image
image
image


【iPhoneの場合】

・ibooksで読む

読むまでの手順は2つ。

0) itunes storeのアカウントが必要
1) スマホにメールで電子書籍ファイルを添付する、またはダウンロードしてもらう
2) スマホのibooksで開いて電子書籍を読む

image
image


一年以上も前の自分の雑記を引用するのもアレな感じだけど。電子書籍、ダウンロード販売最大のポイントはココ↓

「Kindleストアで電子書籍は売れる?」

「ををっ!面白かったぜ」「この作家の他のも読みたいなあ」と読者は思ってくれました。でも、手元に本はないし、書店にいく手間は面倒、書店にいってもあるかどうかわからないし、amazonで頼むと明日に届くなあ、うーん、明日は朝から出てるし、まあ、いいか。

という機会損失を防げるのがダウンロード販売、電子書籍。
もちろん、なんだ電子書籍って、スマホなんかで読むのわからねえよ、ということも十分考えられるけど、少なくとも、ここでひとつ本を読者に届けるルートがあるんだから、kindleストアに電子書籍を並べておいて損はない。




ちなみに、kindle(Amazon)を外して「google play ブックス」と「ibooks」にしたのは。
面倒くさい事務手続き、登録作業なしに、自作EPUBファイルを手軽に無料頒布できるところをターゲットにしたから。まずはこのあたりから始めるのもいいかも知れない。

現状(今日時点)読者の手間を考えるとibooks一択。別途何かをインストールする必要もないしメールにファイル添付するだけ。Androidとiphoneでどっちがシェア取ってるのかはまた別の話、か(※ 想定している読者は未知の第三者ではなくて、既知の読者・友人知人)

「主なEPUBリーダー:電子書籍の情報をまとめてみる」
「EPUBファイルの開き方:電子書籍情報まとめノート」
↑こちらのサイトが網羅されていて一覧できる(参考にさせていただきました・感謝)

»電子書籍制作代行についてはこちら

体調不良でダウン

2012/6/15 [19:58:25] (金) 天気

昨日、水元公園の屋台で酒を飲んで帰ってきたら、体がだるくてダウン。歯周病の歯茎の疼きもひどく、寒気で歯が鳴るほど震えたと思ったら熱帯夜かと思うほど暑くて汗だくになったり、を断続的に繰り返す。今日の昼すぎに、ようやくモノが食えるようになったけど、だるくてふらつくぜ。
ここんとこ、毎日何をするわけでもなく、変わらない日々を怠惰に過ごしてるだけなのに。季節の変わり目にやられたのかなあ。

オウムの指名手配犯が捕まったとか、消費増税法案がとか、いろいろ世間は大変らしい。そんなことより傘がない、状態なのだ。とほほ。
image 
水元公園は猫と鷺とおじさんたちの距離が近い。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

湿度が高いのはイヤんだ

2005/6/15 [17:08:25] (水) 天気

大粒の雨がぱらついていかにも梅雨空。湿気も高くてなんだかだるい中、今日も今日とて最寄の職安へ。雨のせいか、求人端末は空席が目立つ、というより、ガラガラに空いているせいで人が目立っていた。毎度毎度新着がないのではしょうがないんで、今日は職種限定で検索した後さらに職種を限定せず検索をして眺めてみた。あらためて。いろんな仕事があるもんだ、と感心。しかし、職安の求人に、人材派遣会社の人材コーディネーター募集というはどうなんだろ。人材派遣会社も当然会社なので新入社員や中途採用をしていて不思議じゃないけど、仕事を探しにくる場所で、仕事を世話する係りを募集してるというのは、違和感とお可笑みと。
時間をかけて見ていったものの、めぼしいと思えるものがなく、結局空振りだった。時間も時間だったので、こないだと同じく100円マクドで昼飯。
帰ってメールチェックしたら、先週の妙な面接だったところからお祈りのメールが届いた。ほんと、いったいあれはなんだったんだろうか。明らかにムダだった交通費を請求したいぐらいだ。

いかんなぁ、と思いつつ、こうなりゃ不動産物件と同じだ。職安通ってタイミングとご縁にかけるか。え?。

やっぱり PostgreSQL 用に perl のDBDモジュールをインストールしてみた。解説本をみると php も perl も似たようなコードなので(って、postgresql に接続してごにょごにょするのは同じで、違いようもない)両方試せるようにしておいた方がなにかと便利かなと思ったのです。わからんところはまず perl で書いてみてそれを php にしてもいいだろうし。
NECのキューハチ時代に買って、今でも重宝している「光の辞典」から吸い出した英和・和英・国語辞典のテキストデータ。とりあえずCGIで検索させて使っているので、こいつをデータベース管理下にすれば多少は速くなるかな、とも。…データの構造そのものを考えないと意味がない、か。

今日程度の湿気で、すでにバテバテ。前から言ってるように、暑いのはともかく、湿度が高いのは勘弁して欲しい。だるくて何に対してもやる気が出ないのは困るぞ、特に今の状況で。

»電子書籍制作代行についてはこちら

暑いなぁ。

2004/6/15 [19:30:37] (火) 天気

いきなり30度オーバーはなんとかならんか。つか今年は本当に気温の変動がいい加減すぎ。身体がついていかないわ。
朝からの会議は例によって悲観的な話ばかり。これだけ売れてなくて大丈夫なわけないやな。うううむ。そのうち人員整理が始まるかしらん…順番から言っても首筋が寒い。
って、明日も朝から会議ぢゃん。ちっ。

今日の弁当。肉無しホイコーロー…キュウリ・キャベツ・油揚げを炒めて、味噌・酒・ラー油を絡めたモノ。

そいや、昨日資料本を漁ってたら「河合隼雄」(河出書房新社)が並んでたんで即レジに。やっぱりスゲーっす。ちょっとずつ読んでるんだけど、いちいちどこかにくる。目からうろこ…っておまえ何枚うろこつけてたんだよ、というほど、目からうろこだ。うー。

日々是好日でありますよう。

»電子書籍制作代行についてはこちら

無題

2003/6/15 [20:19:09] (日) 天気

金曜はおよばれ・土曜は新宿で、飲んだくれ。まあ毎度のことではあるけど、菖蒲祭りにいってみたり、またまたジブリ美術館にいってみたり、日のあるうちは健全な週末。
それでも、この湿気で体調が整わない。だるさ爆発だわ。仕事は仕事で気が重いことばかりだし。

ネットをうろついてると、でたらめなことを断言口調で話すのがいて、正論を断言口調で話すのがいて、これってどっちも同じだなぁ、と。いや、正論を断言口調で話すヤツには賛同者が多いだけ、こちらのほうが始末に悪い、か。

自分に罪のないと思うものだけ、石を持ってぶつけてもいいよん、とイエス様はおっしゃったようだが。

でたらめだけだと、なんの疑問もなく石ぶつけて走り去る
正論だけだと、罪人を前になんもできずに立ち尽くす。

とりあえず、石をぶつけておいて、後悔するのが人間くさいってやつじゃないのか。

だるいなぁ。今週もびっちり雨模様っぽいし。がっかり。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2017/06>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[2 Page] »
1 2

TOTAL:2818

2017 (10)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (4)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)