ひまつぶし雑記帖

Ingress Lv10になった

2015/1/6 [13:47:03] (火) 天気

Ingress というのは google のリアル陣取りゲームで(以下略)

12月21日にlv9になって、今日1月6日に恥しながらlv10になった。
ゲームに久々にハマったなあ。こいつは実際にあちこち歩いてまわるので健康にいい。ボケ防止にもなる。

…て、「Be evil」が社是の会社に文字通り踊らされている。ガチャがどーたらいうソシャゲと違って金がかからないのがまだ救いか。

image 

lv9時点では以下。

Trekker 歩いた距離

Recharger 遠隔で見方ポータルの回復
Pioneer ユニークポータルのキャプチャ回数
Connector リンクを張った回数

lv10には銀5つ、金2つ必要。ということで。

Trekker 歩いた距離
+ Recharger 遠隔で見方ポータルの回復

Pioneer ユニークポータルのキャプチャ回数
Connector リンクを張った回数
+ Explorer ユニークポータルのハック数

「+」が追加、ランクアップしたメダル。
Rechargerは単純作業。外的要因など絡まないので手軽。
Explorerは「上野〜秋葉原〜浅草」や「神田〜お茶の水」「九段下〜靖国」などなど、都心のポータル密集地を巡ればどうにかなる。

次、lv11には金が4つ、銀が6つ必要。
Ingress攻略サイトなどでも言われている lv11 の壁。さすがにこりゃ厳しかろうな。


…って、実は。
今日からライスワークであるパート仕事だと思って行ったところ、明日からだという驚きの事実。惚けたのかオレという愕然。しょうがないんで、九段とか靖国神社をうろついてlv10になったという転んでもタダでは起きない大阪人気質というか。

年明け早々ボケかましてしまったゼ、ちくそお。
こんだけ歩きまわってるんだ。通りすがりに4億円ぐらい落ちててもいいと思うぞ。【Ingressネタ】
京成の一日周遊切符「下町日和きっぷ」 (2014/10/4)
ポータル巡礼1万8000歩弱 (2014/10/11)
Ingressで連日1万歩 (2014/11/9)
Ingress Lv9になった (2014/12/21)
Ingress Lv10になった (2015/1/6)
下町日和きっぷで2万5千歩のポータル散歩 (2015/1/12)
Ingress Lv11になった (2015/5/4)
Ingress Guardianで金が獲れてLv12になった (2015/6/17)
Ingress Lv13になった (2015/6/30)
Ingress Lv14になった (2015/7/3)
Ingress ガーディアン金の呪い (2015/7/20)
Ingress Lv16への仕込み (2015/9/1)
Ingress Lv15になった (2015/10/3)
Ingress LV16 カンストとなった (2016/3/29)

»電子書籍制作代行についてはこちら

appleの意味不明な検閲

2013/1/6 [13:35:51] (日) 天気

先月12月に申請していた小説同人誌Selectの新規追加コンテンツ。ポルノだと言われて審査ではねられていた。どうにか1月3日に審査通過して公開されたんだけど、どうもムカつきがおさまらないので晒しておこう。

内容はこれっぽっちもエロ要素なし。

夏草生い茂る野原の穴に転落して、怪我をして身動きできなくなった青年が、穴の底で血まみれの少女と出会って…という青春ミステリ小説。

Apps containing pornographic material, defined by Webster's Dictionary 

Your app still includes pornographic content.
 It would be appropriate to remove all content that is similar in nature.

ポルノ「っぽい」ものは削除せよ、とのこと。
まったく理解不能で、どこ見てんだクソ野郎、と返信したくても、英語がわからず。
何度やっても細工しても通らないので、泣く泣く表紙画像を黒く潰すという暴挙。
image 
左が審査ではねられた時の画像。右が審査通過の画像。どこがポルノやねん。

»電子書籍制作代行についてはこちら

PDFダウンロード販売の終了

2013/1/6 [12:43:21] (日) 天気

創作文芸見本誌会場HappyReading では、PDFのダウンロード販売をしてたけど、今日2013年1月6日で終了します。

去年10月25日にKindleストアがオープンしてKDP(Kindle Direct Publising)も公開。個人が手軽に電子書籍販売ができるようになったので、ウチのサービスを使ってもらうメリットはなにもない。販売力、ブランドなどなど、アマゾンのKindleストアに電子書籍を並べるのが、現状では、もっとも良い選択。

さいわい、というか、ウチで並べていたPDFは1本も売れてない(1年も並べておいて)
サービスを終了することのデメリットは特にない。ただ、自分のスキルを見せる(こんなことやってます・できます)名刺がわりになるかな、と思ったけど、去年一年いろいろプレゼンというか職歴・キャリアシート代わりに提示しても反応はなかった。それなら、このPDFダウンロード販売のためだけの「特定商取引の表記」で住所電話番号など個人情報を晒すのは無駄なので、終了して表記も取り下げた。

今後、電子書籍が普及して、専用端末やアプリで野良EPUBやPDFを読む環境が整って、読者側もそれに馴染んで需要があるようなら再開するかも。かなあ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

時間切れ

2008/1/6 [01:14:40] (日) 天気

今日は初通院。コレステロールの監視はともかく。12月から咳がひどくて、と話したらレントゲンやら吸引やら、たいそうなことになって驚いた。怪我でも昔は舐めてりゃなおるで済んでたようことも今では大騒ぎだし、咳だって寝てりゃ治るで済んでたような気がするし。
とりあえず、結核でも肺炎でもなかった。なんでも百日咳とかマイコプラズマとか気管支炎とかあれこれ考えられるんだそうで抗生物質を処方されてしまった。うううむ。

てなことやってるうちに、正月も終わりじゃないか。仕事がらみのサイトリニューアルはスタイルシートが複雑なもんで、どこが原因か特定するのがめんどうなところばかりが残ってるし、ウチの読書SNSのリニューアルはHOME画面のレイアウトと小細工ができただけ、で時間切れっぽい。

読書SNSのHOME画面は、面白いもんだから無駄にAjax使いまくり。今度はデータ取得とデータ加工、表示を分けて作っていて、こっちの方が無駄がない、かも。…とはいえ、自分でどんなサブルーチン(いまどきはメソッドというんだそうだ)を書いたかメモしないと忘れて、同じようなのを書いてしまいそうだけどね。
FireFoxとIE7でしか確認してないけど、たぶん、IE6はガタガタ(後で_widthとか入れるしかない)だろうし、SaFariはHTTPRequestがたぶん文字化け化け(後でBOMを入れるしかない)だろうなぁ。
…ひと月ぐらいかかりっきりでやっても終わるかどうか。時間が欲しいところだ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

凍える日はパッチだ

2005/1/6 [20:29:45] (木) 天気

おとといの夜からのろのろやってたネーム書きと初回分の表紙作業は夕べ終了。こんなていどのもの、本来なら1日仕事のはずなのに、まったく弛みっきり・緩みっきりだなぁ。
寒さに震えて目が醒めた今日は、カレーを食ってホットカーペットに貼りつきながらSocketを使ったスクリプトの検証。
ケータイで投稿するにはやはりメール経由が確実っぽいので、メールサーバーとのやりとりをチェックしてみたかった。リンクページで使ってるCGIもSocketを使ってリンク切れチェックなどできるんだけど、なぜだか biglobe では動かないのでしかたなく lolipop に設置してあるのだ。
perl4 での書き方になっていて、PF_INET も SOCK_STREAM も pack のやりかたも決め打ち。だから、自宅と同じ apache の lolipop では動いて Zeus というサーバーを使ってる biglobe では動かないもんだと思って、perl5 では標準の Socket.pm を使って書きなおしてみた。…やっぱりだめじゃん。lolipop とか dion のページは持ってこれるのに biglobe の自分のページはダメ。biglobe に置いても取ってこれない。そのスクリプトで取ってきたヘッダーとか見てると、dion は biglobe と同じ Zeus じゃないか。もしや、と思って対 biglobe とか biglobeから外へ、などをためしたところ、どうやら biglobe の問題っぽい。
んで、検索してたら こんなページ を発見……ガックシ。biglobe (から外に向かって|に向けて) Socket を使ったCGIで通信できないってことなのか。

なんでやねん、と思いながらアルバイトの初回納品のため、このクソ寒い中、午後から都心に向かった。ええ、当然パッチをはきましたよ。
今日は担当だけではなく、学生時代のサークル仲間も後からきて雑談まじり。今度、やはりサークル仲間というか1期上の先輩、 霞流一センセ の新作を出すということでゲラを持っていた。祥伝社では初めてということで力が入ってたな。タイトル忘れたけど(す、すまん)2月に書店で祥伝社から出てる霞流一の新作を見たら立ち読みぐらいしてやってください。

ほんとだったら、御茶ノ水まで歩いてスープストックに寄ってみようか、とか、職安行ってハンコもらってこよう、とか思ってたんだけど、こんな天気じゃどもならん。
ので、すごすご小金井に戻る。
バスの時間まであったので、駅前の西友に寄って、「桃屋の塩辛」をふたつ購入。「購入」なんて単語を使うしろものではないのだけど、ここんとこスーパーや生協、コンビニで見かけなくなってたので、置いてあるのが確実な西友に行ったら買っておこうと前から思ってたのよ。
コーヒーならブルーマウンテンとかモカとかどうでもよくて、ネスカフェのゴールドブレンドが最高!、なのと同じ位置を塩辛の中で「桃屋の塩辛」がしめているのだ。いや、塩分すごいですけど。

ツマミを作ってたら、久しぶりに 佐伯さん から電話。わたしのお粗末なキャリアの中で唯一尊敬できるひとで、なおかつ、唯一の有名人。20年前にたまたまアパートが近いからと担当になって原稿の受け渡しをしたのがきっかけで、いろいろ個人的にもお世話になったひとだ。年賀状に会社を辞めたことを書いたら心配して電話をくれたようで、心底ありがたくてじんわりしてしまった。世間話をしながらも、ご自身のあれこれも大変だったりする様子もうかがえて。そいや、ダヴィンチという雑誌で 一青窃 と、一青窃が佐伯さんのファンということで対談になったらしいのだけど、向こうはレコード会社の人間やらスタイリストやら10人ぐらいがぞろぞろ。それを見た佐伯さん、圧倒されてどうする、一発かましてやれ、と「いやあ、嫁サンの骨は齧りました」と。本人が年賀状にも書いてあったことだけど、還暦を迎えても相変わらずちんぴらで、という若さがええのですよ。
「かなり頭のええこやったなぁ」とは佐伯さんの一青窃評。

来週から、なん十年ぶりになるのか、8日間だけ学生サンとして新宿まで通うことになる。その準備もあるし、意外にあわただしいなぁ。

 [23:43:49] 
王の帰還はええのぉとか思ってぼーっとしてたら、これまた久しぶりの 山下定 から電話。うううむ、今日はいったいどうしたことだ。
いや、この男は学生時代から変わることなく。とはいえ、それなりにいろいろ思うところはある・あったようだ。…ともに40回って、これからどうするよ、という会話もどうかと思ったり思わなかったり。普通は人生を固めに回る時期なんだろうけどなぁ。とほほ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

電話で一日

2004/1/6 [17:51:35] (火) 天気

夕べは営業部で11時過ぎまで飲んで帰宅。思い返せば、昨日は昼メシにココ壱番屋でカレーを食ったきり、まともなものを食わないまま飲み会に流れ込む。そりゃ飲んでる最中から頭痛もするわな。

朝起きて、膝がやっぱり痛いんで、今日も電車。しばらく湿布しながらそぉ〜っとしてるしかなさそう。うううむ。
あったかいと痛みもおとなしいけど、冷えてくると痛む。 前に膝が痛んだ時も確か右膝。人間まっすぐではない、とのことで、わたしの場合右膝が痛むようになってんのかもしれない。
とか思って、見かえしてみたらば、前回痛んだのは左膝じゃないか。うーん、背骨とか身体の歪みじゃなく、単純に自転車の漕ぎ方がテキトーなせいだな、こりゃ。

仕事は。
今日は一日中電話してたような気がする。危機的状況の雑誌関連でひとり、プライベートが危機的状況になってるのがひとり、表紙の打ち合わせがひとり、コミックスの打ち合わせがひとり。
身を削る感じな一日だったかも。

んで、合間を見ながらRSSというヤツを検索。 ココ が丁寧。やはりrssリーダーが必要だったり、それようのサーバーが便利だったりするんで、ピンとこない。
ただ、xmlファイル(.rdf)は、「面白い」かも。この雑記帖の最新のタイトルを抜き出して使ったりする感じかしらん。ディレクトリ構造やファイル名がデフォルトのままであれば、雑記帖を使ってるひとたちの更新状況なんかを取得表示するページもでっち上げられそうだし。…アンテナみたいなものかな。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2018/01>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[2 Page] »
1 2

TOTAL:2854

2018 (14)
1 (3)
2 (2)
3 (2)
4 (1)
5 (1)
6 (5)
2017 (32)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
11 (2)
12 (5)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)