ひまつぶし雑記帖

オレオレCGMでランディングページ

2015/1/26 [12:04:29] (月) 天気

この雑記帖はperlで自作のcgi。
最初1998年頃は、テキストエディタでHTMLを書いてFTPでアップロードする昭和の世界だった。さすがに面倒になったのでperlでcgiにしたのが2000年。当時はMovableTypeもWordpressもなかった。
それ以来、ダラダラ続けて、その場その時の思いつきでいろいろ機能を付け足し現在に至る…18年め。

kindleだけだった頃とは違って、今は楽天koboも始まって配信するストアが増えてきた。

今のところ雑記帖では、Amazonへのコンテナを表示して、それ以外のストアはオマケの扱い。kindleありきで作ったコンテナ。
でも、ヨタ・ネタの雑記ならともかく、日野裕太郎の作品ページでそれはどうなの。だいたいゴチャゴチャしたコンテナでなんのことやら分かりにくい。ユーザー行動を誘うwebページでは情報は整理されるべき。

kindleもibookstoreもkoboも、ストアへの動線は同じ扱い。ゴチャついたコンテナ表示を止めて購入ボタンっぽくして並べることにした。

作品ページに表示する情報も統一した。
表紙画像、タイトル、定価、キャッチ、ページ数、本文一部抜粋。
アマゾンレビュー、twitterの感想ツイート、取り上げられたブログや掲示板。
その他関連記事。
サンプル表示リンク。

管理のためにデータベースに書誌情報などをブチ込んで、と思ったんだけど、この雑記帖以外でも使う可能性があるので、とりあえずは perl のデータとして記述。これならどこからでもスグに読み込んで使い回せる(そのうちデータベースに入れる、か)

今回の作品ページ機能追加は「ストアありき」ではなくて「タイトルありき」ということ。
昔からよく言われてるんだけど、別サイトを立ち上げるのもしんどいので、オレオレCGMの雑記帖に機能追加。
image 
『おかえりください』http://t2aki.doncha.net/?id=1363395220
↑Amazonのコンテナ廃止。各ストアへ購入ボタン風味
↓従来のAmazonコンテナ使用

»電子書籍制作代行についてはこちら

久しぶりに激痛

2006/1/26 [19:56:02] (木) 天気

ちくそお。歯が痛いじゃねいかよ。歯ブラシすると血が落ちるし、久しぶりにエグイ状態だ。当然頭痛疼痛歯痛で食欲はゼロ。脈拍と同期して熱く疼いて痛む。朝からなにも食えない。まいったなあ。

なもんで、今日はなにをしても集中できず続かない。散漫に打ち合わせ、ぐーぐる様相手に調べもの。さっそくしょうもないバグを見つけた掲示板CGIの修正…中に、気づかずスレッドをひとつワイプしてしまった、というかバックアップしてしまった。でも、バックアップ機能の検証になったから良しとしよう。制限数に達して書き込みのできなくなったスレッドは任意のディレクトリにHTMLで書き出し、使われてる画像もそのディレクトリに移動させる、という意図どおりの結果だったんでほっとひと息。でも、扱いやすいCSVに吐き出すパターンのも欲しいな。
いちいちpsqlは面倒なのよ。

しかし、今日はまじめにきついんで、とっとと寝よう。その前に、腹は減ってないけどなにか食わないとだめかなあ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

どうなることやら

2005/1/26 [19:05:21] (水) 天気

今日は一日引きこもりというか。実習の明日の予定を電話してもらえるという話だったのだけど、まったく音沙汰無し。さすがに夕方6時を回ると心配になったんで、こちらから電話してみたら、「調べておりかえします」とのこと。…って露骨に忘れてたんじゃねえかよ。先週の実技最終日に電話したら月曜の7時過ぎに連絡をよこすといって、センター長のヤベというひとから連絡が入ったのは6時過ぎ。当然わたしは施設実習中で留守電を聞いただけ。水曜日に連絡しますといったきりだったのだ。なんじゃらほい、だなあ。んでもって明日は12時にきてくれといわれたのはいいけど、新宿で配られた地図とは違う事務所。8時間は拘束されてくれ、といわれてるので、12時にいったら、終わるのは8時過ぎだな。かなり不安だぞ、おい。

電話を待ちながら、zaurus 用にブラウザでメールを持ってくるスクリプトを書いてみた。最近ほんとに迷惑メールが多くてうっとーしーんで、あれこれ弾く設定も同時に。
スクリプト自体はただただメールサーバーと通信してメールがあったら持ってくるだけなんで、面倒もないんだけど、迷惑メールを弾くやりかたがどうもうまくない。
正規表現やら、リターンパスのホストやらを使うのだけど、キリがないのだ。いっそメールアドレスを変更する、というのがホントは正しいやりかたなんだろうなぁ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

せりのレシピ募集だっ

2004/1/26 [19:30:31] (月) 天気

うーん、まだ腹の調子がおかしいな。重苦しい感じが抜けないし下痢だし。
朝から家賃払ったり銀行回って電車で出勤。黙々と仕事しないとなぁ、と思ってたところ内線で怒鳴りまくられる。…赤字なのがいけないんだけど、そこまで言われるか。どうやらどこぞの誰かが責任逃れにこちらに押しつけてるふしも感じられ、一瞬にしてムカついて一日仕事にならなかった。具合の良い時はいいんだけど、具合が悪くなってくるとひとそれぞれいろんな面が顔を出してくるもんだ(「一般的に」労働組合もないような中小企業の場合、オーナー一族の圧力が強すぎて内部が萎縮。自己保身・責任転嫁が横行し社内の空気を暗くして業績もあがらず、という図式になるようだ)
とはいえ。ネーム、原稿が上がってきてるし、もう最終週だし、手元に積むと自分のクビを締めるだけ。クビが絞まらない程度には仕事をこなしてみた。
しかしなぁ。土日、映画をみて酒を飲んでゆっくり満喫して、月曜日になったとたんにこれじゃやる気も失せるわ。

土曜日、近くの生協で「せり」が一束150円だったんで、ためしに買ってみた。半分ばかし、雑炊にして使ってみたら。
和風セロリというか、セロリほど獰猛な匂い・クセがないけど、ほのかにセロリっぽい感じでちょうど良かった、ていうか上品で素材としてはかなりイケてると思う。わたしのようなガサツなのが気づいてなかっただけで、実は、日本の味というのは極上品なのではないのか、とこんなところ(たかだか生協に並んでた「せり」)でしみじみしてしまった。
…んだけど、雑炊以外のレシピが思いつかん・知らない。
ローズマリーとタメの勝負する豚肉より、なんにでも合わせる淡白な鶏肉と炒めてみるかなぁ。
水菜が、豚肉と合わせて炒めても、その食感とか味が美味しいので驚いたように、せりもなんかいいレシピがないかなぁ。
などなど、弁当を持ってくことを前提に晩飯を部屋で作ろうかと。いや、弁当での昼飯がけっこう気に入ったみたいだ>おれ。

 [22:37:53] 
んで、結局。残ってしおれてた「せり」に、しめじ・トリ胸肉・ニンニクを合わせて、ごく少量の、塩・コショウ・醤油・日本酒で炒めてみたら大正解。ありがちな鶏肉炒めじゃなくて、「せり」が上品でほのかに香る逸品となった。これがバジルとかローズマリーとなると、自己主張が激しくてこの程度の味付けだとケンカしたと思う。
いや、自慢なんだけど、これがめちゃくちゃ美味かった。ふふふ。「日本酒」を入れることでコクが増すんだよねぇ。

いろいろ考えないと。

»電子書籍制作代行についてはこちら

うーーー。ムカついた。

2003/1/26 [23:47:07] (日) 天気

NHKのクソ野郎がっ!

大傑作「グッドモーニング、ベトナム」がズタズタじゃねえか。手前らは「グッドモーニング、ベトナム」に出てくるクソ上官と同じじゃ。
コンドーム使ったギャグや最後っ屁にニヤリと笑って復唱する司令官や、このあたりをカットする理由がまったくもって公共放送。このセンスで「グッドモーニング、ベトナム」を放映するってのは破廉恥以外のなにものでもない。手前のクソを手前の顔に塗りつけて平気なのかよ。

くそーーーーーーーっ。頭きた。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

チャリ通勤へ第一歩…かも(笑)

2003/1/26 [21:47:02] (日) 天気

仕事のほうは切羽詰ってきて、なおかつ、手間のかかるシロモノが控えていて、余裕がまったくなく、毎日目の前のモノを片っ端からやっつけていく状態が続く。これは2月に入っても月頭までは続くなぁ(吐息)

んでも、とりあえず金曜は会社でビールの後、家に帰ってウィスキー、土曜は新宿のライオンでチーズフォンデュ、今日は新宿東方見聞録で鳥鍋、と飲みまくりは相変わらずで、なんか内臓がしんどいぞ(苦笑)
「ヴィドック」という怪人20面相のできそこないフランス映画とか、「愛しのローズマリー」という正統ラブコメ(これが傑作。うーん、前にも書いたけど、おれって「暑苦しくて濃いもの」か「こじゃれたコメディ」か、「自分にないもの」を求めるんだわ/笑)とか、見てたりもする。

で、新宿に出たついでというか、これが目的で新宿にまで行ったというか、自転車の補強(笑)
image
image
速度計・距離計とそのセンサー
image
携帯空気入れ。
買ってから、まだ、小金井の駅から約4分、アパートまで乗っただけだというのに、気分はすっかりサイクル小僧(笑)明日か明後日あたりにはシートサスペンションが届く手はずになってるので、そーなりゃ膝もラクになるだろうから(飽きるまでは)週に1度ぐらいは「通勤輪行」を試してみようかと(決意表明しとかんと、自分でも、ンなことやるとは思えないし/苦笑)
どーなることやら。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2018/01>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[1 Page]

TOTAL:2857

2018 (17)
1 (3)
2 (2)
3 (2)
4 (1)
5 (1)
6 (6)
8 (1)
9 (1)
2017 (32)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
11 (2)
12 (5)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)