ひまつぶし雑記帖

牛肉食べまくり…か

2004/2/20 [17:10:17] (金) 天気

昨日は伊吹でしこたま食って、近江牛の柔らかさを堪能。うちに帰って嘉八を飲んで、そのフルーティな香りと舌に丸い味わいにしっかり酔ってしまった。…で、
最新情報。体重62.4キロ。体脂肪21.0%
げ、ぷちリバウンドなのかっ!

今日は朝練もしてないし、昼間には吉祥寺サトウのメンチカツを3つも食ってしまったし、さらなるリバウンドが心配だ。って、そんなに体重自体減ってないんだからリバウンドなんて論外でした。
いや、サトウのメンチカツは並んで買うだけのことはあるなぁ。松坂牛だからなのか肉汁の深いコクが、え?これがメンチカツなの?と驚かされる。

…あれ?昨日は近江牛で今日は松坂牛か、おれ。

 [21:46:07] 
普段は留守電を表から聞くようなことをしないんだけど、今日は諸般の事情で会社から何度もチェック。…って、今日、会社に連絡すると言って連絡のこない鉄砲玉な母親から留守電が入ってないかと。
そしたらば、 和田サイクル からの留守電。
トラコンのスポークの編みなおしができた、とのこと。そりゃもうきっちり慌てて定時退社するさ。
8時ごろに和田サイクルに行くと、そんな時間にも関わらず、店頭の明かりの下、複数の人影が談笑していた。トレンクルの改造や乗りこなしで、雑誌などにも登場する 加藤夫妻。 自転車以前に、ハヤカワ文庫のカバー、スタジオぬえなどで著名な加藤直之さんだ。わたしは小心者のミーハー。有名人には弱いのだ。紅虎号の小細工について話しかけられたのだが緊張してあがる始末。…厄も終えた中高年がこのざまじゃどもならんな。でも、小細工って、BSモールトンのジョイント部分を使ってることよりも、セーフティレバー。紅虎号が今のカタチになったのはセーフティレバーの存在があったればこそ、なのです。
和田さんにスポーク組みなおし料金4000円なりを支払って、そそくさと帰ってきた。本来あるべき連絡を待たなきゃいけない、ていうのもあったしねぇ。
ステムが軋む銀シャリ号と違って、紅虎号はどこもしっかりしてるんで、安心感が違うなぁ。乗ってて顔が・頬が緩むぞ。

せっかく戻ってきた紅虎号だけど、この週末は雨模様の予報…うーん、つまんねぇ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

二日連続で舌は贅沢

2004/2/6 [17:56:08] (金) 天気

夕べは自宅居酒屋モード。ブリの煮物、野菜炒め、鶏肉のニンニク醤油炒め、キュウリの塩もみ、ナスのマヨネーズ焼き、味噌汁。以上をつまみに日本酒の冷をコップ酒。どれもこれもたいそう美味しくいただきました。いや、ほんとありがたいことです。ごちそうさまでした(あれ?)
で、当然、今日は上記の残りに、昨日(量が多くて)食えなかったピーマンの肉詰めでお弁当。いやあ、美味満腹。んでもって、以前会社にいた後輩と今夜は新宿ですき焼きの予定。こいつとは以前に泊まりで新潟競馬場に行って、すっからかんになって帰ってきたことがあったな…むむ。

昨日、今日と二日連続で舌が奢るなぁ。ただ、また歯がズキズキしだしてるので、無茶な飲み方は控えよう。明日は仕事だし…。

ニュースで豚もインフルエンザだとか。でも、牛肉のBSEと、鳥・豚肉を一緒にしちゃいけないのではないのか。鳥肉も豚肉も加熱すればウイルスが死ぬので問題はないハズ。これでいよいよ食べられるお肉がなくなりますね、などと妙なコメント出されるとひっくり返るぞ。
ちなみに今日これから予定の 伊吹  、牛肉は近江牛。

 [22:38:43] 
うーん、まんだむ。肉は柔らかいし、ちゃんと砂糖ぶっかけ醤油ぶっかけの関西風の作り方プラスダシ入れの関東風が少し混じる感じでくどくもなくダシで水臭くもなく絶妙のバランス。店員は一人残らず全員感じいいし、なんの文句もない 伊吹 だった。これですき焼き一人前が2500円だから安い。アルタの裏というか下着のオカダヤの裏手の狭くて汚い通りにあってわかりずらいのに、事前に電話で予約入れないと週末はまず満員だというのもうなずける。
冬の間にまたぜひ行くベ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

年末年始の疲れが出たかな

2004/1/12 [17:36:18] (月) 天気

image ぼーっと起きて、昨日の粕汁で朝飯。表を見ると曇りがちで昨日より寒い。昨日の坂道だらけをさまよったダメージもある。…ので、今日は引きこもりで過ごそうと決めこむ。だけど、さすがに昼前頃に「飽きた」
昨日とか今朝が和風メシだったからか、無性にカレーが食いたくなり、紅虎号でちょっと出た。プーさんは休みだろうし、と思って国分寺のゴッチャカレーに。…ううむ。休みだった。なんでや。
どうすべかなぁ、とあてもなく小金井に戻ったらプーさんがやっててビックリ。あわてて並んで、久しぶりのプーさんにありつけた。やっぱりこのカレーが「わたしの」一番。その後リゼットに寄ってコーヒータイム。夜、鬼無里でメシにしたら、今日は武蔵小金井ベスト布陣だったけど、明日は仕事だしおとなしく野川経由で帰宅。
帰ったら帰ったで、やたらだるくて無気力、だらしなくうたた寝してしまった。もしかして体調不良か、年末年始の疲れが出たのか。
昨日の粕汁とシャケに納豆で、早めに晩飯にしてのたのたしてるかしらん。

そいや、BSE騒動。もともとわたしは肉といえば、鳥、豚、牛の順番。牛肉を食わなくても困らないのだけど、マクドとか牛丼とかのファストフード、焼肉屋に、小金井「葦」などのハンバーグ屋などなど、外食の範囲が狭くなるのは困るんだよなぁ。
TVでニューヨーク取材していて、アメリカ人たちがもりもり血の滴るステーキを食ってるのを見てちょっと唖然。いや、BSEうんぬんを無視してるから唖然としたわけじゃなく、男女問わずスゲー量を食ってるその食欲に驚いたというか肉食人種の迫力を目の当たりにしたというか。
牛肉がオカズというより主食だわ。草食人種で良かった、おれ。

写真は野川のカモ。どうやらこの親子がエサをくれるものだと思ってるようで、みんな馴れ馴れしく近づいて見上げてた。
この近所の誰かがエサをやってるに違いない。

 [22:37:17] 
「アメリ」が面白いという話を聞かされて、なんかおれも映画のひとつも観ないとおさまりがつかなくなって「ディアハンター」どうしてコレなのか自分でもよくわからん。
アジア人差別がどうしたとか言われてて、当時賛否両論。ベトナムうんぬんは脚本・監督・製作のマイケル・チミノのヤマ師の部分で、どうでも良いのでは、と思う(ロシアンルーレットを持ってきたのも、どう考えても、この監督がヤマ師の証拠だな。あざとく狙いすぎ)田舎のワルガキ5人組のうち3人を極限状況におくための道具だろ。ベトコンだろうとゾンビだろうと関係ない。
田舎のゆったりした時間と空気を、延々と退屈なぐらい見せられるもんだから、半分飽きながら気がついたら感情移入させられてる。んでもって極限状況パートでは場面場面がちゃちゃっと切り替わって惹きこまれる。
これって、時間と空気を観客に押しつけるヨーロッパお芸術映画とハリウッドのジェットコースター映画のハイブリッドやなぁ(全体としてはご都合主義あふれる正統なアメリカ映画)

ちくそぉ、いちいちあざとい演出にひっかかって、ニヤリとしてみたり、鼻の奥をつんとさせてみたり。イイ歳こいたおっさんを泣かすんぢゃねえよぉ…ってこれ78年の映画。
デ・ニーロ、かっこよすぎ。

仲間が大変な目にあって、仲間の関係が少し変わるんだけど、本質は変わらないんだよー、というシナリオには免疫がないのだよ、おれ。

あ、そうそう、エラソに監督がどうのこうの言ってるけど、マイケル・チミノなんてこれしか観てないんだよね。

»電子書籍制作代行についてはこちら

ダラダラと深大寺で甘酒

2003/11/24 [19:18:56] (月) 天気

昨日、おととい、とはいきなり変わって、風が冷たくて寒い曇り空。今日は特に予定もなくだらだらと…って、ほんとは朝もちゃんと起きたんで、どこかにでかけようかと思ったんだけど、金もないし寒いし雨も降りそうだし。
とはいえ、UOも今のところ特にテーマもないので、昔のように休日一日中やるようなこともない。昼前にあてもなく紅虎号で表に出てみた…ら、とたんにあてができた。
寒いから深大寺に甘酒でも飲みに行こう。
てことでこんな時の「とりあえず」ルートである深大寺に野川沿いを行ってみた(もうひとつ必殺の「とりあえず」ルートはもちろん小金井公園)
武蔵野公園・野川公園はいよいよ紅葉本番だった。って、恥ずかしながら、この歳になるまで紅葉本番ってのがいつなのか知らなかったぞ。漠然と秋ごろ、と思ってたんで、10月後半からまだかまだか状態。実際のところ、平地では11月後半から12月にかけて、らしい。これも自転車に乗って知ったことのうちのひとつ、かな。うーむ。
で、道中、少し道に迷って出くわした猫会議
image
いや、ほんと久しぶりに出くわしたんだけど、あいかわらずなにやってんだか意味不明なこいつらであるな。

帰りにピーマンとトマト、キャベツなんかを買って、昨日作ったカレーのルーに絡めて プーさん 風の野菜ブツ切りチキンカレー。
かなり控えめに申し上げまして、メチャクチャ美味ぇぇええっ、だった。
image

今年はもうカレーは終了、鍋の季節だ、と思ってたんだけど、昨日アメ横のアーグラーにたまたま行ったら、ふつふつとカレー食いたい熱に襲われる。一緒したねえちゃんに向こうの味噌汁みたいなもんでしょ、といわれて、「えー…冬にカレーかよぉ」という抵抗がスルっと抜けてしまった。単純かも、おれ。

明日は朝から会議。んでもって、今週が終わったらもう年末進行。気が重いなぁ。


日野裕太郎 Amazon著者ページ

»電子書籍制作代行についてはこちら

一度はやってみたい主食系のハシゴ

2003/10/7 [19:22:11] (火) 天気

朝、今にも雨が降りそうな空だったんで、今日は電車。だまされた。微妙に曇ってきてるけど、これなら自転車でくるんだった。…とはいえ、久しぶりに読んでるSF「あなたの人生の物語」(テッド・チャン)が面白いんで電車通勤も苦にならない。いわゆる短篇集で、ドキドキワクワクびっくりさせてくれる一発芸。イワン・ワトソンのマーシャンインカを読んだ時のような「センス・オブ・ワンダー」というちょっと古臭い言葉を思い起こさせてくれる。解説にもあるように、長編にしてもイイようなネタなんだけど、あえて短篇にしてるというより、物語を語る自信がないから、しかたなく短篇で、ということかも知れないなぁ。
短篇の名手と言われた結城昌治が長編も傑作ぞろいだったように、今後に期待、かしらん。

企画モノのコミックスのカバーイラストが揃ったんで、ラフレイアウト。今回はバック用にイラストを別注してあるので、それがあがってきてから本レイアウトだ。

今日の昼飯は野らぼーで讃岐うどん。わたしはけっこう大食い早食いの方だと思うんだけど、ここのかけうどん大(2玉)、トッピング煮干天におぼろ昆布(とろろ昆布)で、どっぷり満腹。
ところが ここ では、讃岐うどんのハシゴをしてる人たちが…。うーん、おそるべし鉄の胃袋。
わたしも根性出してカレーとか讃岐うどんの主食系のハシゴをやってみるかなぁ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

まずいメシは殺意を覚える

2003/10/4 [17:13:59] (土) 天気

昨日は、アパートの近くの大盛りで有名な大勝軒の2Fにできた木曾屋という飲み屋にはじめて入ってみた。
いや、いやな予感はあったのよ。
だいたい、駅から離れた街道沿い。ラーメン屋とかカレー屋ならともかく、飲み屋だ。街道を通るドライバーが酒を飲めるとでも思ったのだろうか。
とはいえ、串焼きと釜飯が売りみたいだし、自転車で帰る時なんかちょっと寄ってメシにできるならちょうどいいし、一度は行ってみようと思って、昨日。

20畳ほどの座敷に座卓が7つほど。けっこう広い。…んで、客は、おれひとり。

夫婦者らしいふたりがやってて愛想はいい。って当然だな。
中ジョッキを頼んだら、ジョッキが妙にナマ臭い。しかたないんでウーロンハイを頼んだら薄くて焼酎の味がしない。しかたないんで焼酎のロックをもらって、これがかろうじてまともだった。
串焼きはどれもパサパサ。しいたけなど干ししいたけを戻したものを焼いてるんじゃないかと思える。
釜飯はベチャベチャ。味がしない。鳥スープがつく、と書いてあったけど、出てきたのはただの味噌汁。
んで、会計は4200円…いくら客が少ないからって高過ぎ。

帰りは出口まで見送ってもらって割引券までもらったけど、即捨てて、もう二度と行くことはない。口直しに家で上善を飲んでたら失神してしまった。

うううむ。根が貧乏で賎しいせいか、まずいメシは許せない。いやぁ、まずかったなぁ、と苦笑いできるレベル・ネタとして美味しいならまだ許すけど、昨日のはだめすぎ。

昨日で雑誌とコミックスをすべて終わらせたので、今日はかなりヒマな一日。来週にならないと次の進行の原稿が入ってこないし。
昼は、エチオピアで20辛チキンカレー、夜はこれから飲みにでもいくか。

ノドがまだ少しおかしいんだけど、まあこれは健康変動の範囲内ということで、自分を納得させておこうか。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
contact:
»運営者
@t2aki@tokoroten.doncha.net

ところてんx5

2024/4/21 12:33

すべて相対的な話で、マジョリティに合ってるかどうかだけのことやな

2024/4/21 12:31

1+1は2
という数学の世界も解けない命題がある

2024/4/21 12:27

正しい人はいない
教会に掲示されてたと流れてきた。
そもそも正しいなんてのはどこにもないからなー

検索
<<2024/4>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

[17 Page]« »
11 12 13 14 15 16 17

TOTAL:2982

2024 (5)
1 (2)
2 (2)
3 (1)
2023 (53)
1 (1)
2 (5)
3 (1)
4 (1)
5 (3)
6 (9)
7 (9)
8 (6)
9 (5)
10 (3)
11 (2)
12 (8)
2022 (16)
1 (1)
3 (2)
6 (2)
7 (1)
8 (4)
9 (2)
10 (1)
11 (2)
12 (1)
2021 (12)
1 (3)
2 (1)
6 (1)
8 (2)
9 (1)
10 (1)
11 (2)
12 (1)
2020 (18)
1 (2)
2 (6)
4 (1)
6 (1)
7 (2)
8 (2)
12 (4)
2019 (17)
1 (3)
2 (4)
3 (2)
4 (2)
5 (1)
6 (1)
8 (1)
10 (1)
12 (2)
2018 (21)
1 (3)
2 (2)
3 (2)
4 (1)
5 (1)
6 (6)
8 (1)
9 (1)
10 (2)
12 (2)
2017 (32)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
11 (2)
12 (5)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)