ひまつぶし雑記帖

TPP丸呑みで著作権保護期間70年らしい

2015/10/10 [18:11:26] (土) 天気

いままでは50年だったのが、TPP妥結によって70年となるとか。20年延長だ。

著作権の保護期間は何年だったら妥当なのか、という議論はおいとく。
これまで50年でやってきたのに、20年延長ってなんじゃそりゃということ。ルールを変えることになるのに、その根拠はなんなのか釈然としない・説明はあったんかよ、と。

わたしは著作権問題に関して、殊更、高い意識を持ってるわけでもないし、実害を被るわけでもないので、他人事だろうと言われればそれまでなんだけど。

青空文庫の2015年10月07日「TPP大筋合意との報に際して」
http://www.aozora.gr.jp/soramoyou/soramoyouindex.html
の声明文(?)の中でもここ

青空文庫に関わるボランティアは、その多くが作家や作品のファンであり、また少なからぬメンバーが、自分たちの好きな本がいつまでも読み継がれ、世界じゅうで自由に分かち合われ、これから先も公有財産として大切にされてゆくことを強く願うだけでなく、共有された知や文化が社会に循環され、次の新しい創作物が生まれて未来の文化が育まれてゆくことを心から祈って、日々の作業に取り組んでおります。


を読むと、やはりなんの理由・どんな根拠で20年延長、70年となったのか、理不尽、と思ってしまう。

ひとさまの商売の邪魔をしようとか、利益を損うとかいうような話でなくて、「好きな小説」「好きな作家」を読めない状況だけど、なんとかみんなにも読んでもほしいんだよお、というところ。
「うえええ、これスゲー面白いじゃん」「うわ。やべ、泣けた」とか本を読んでどこか動かされたら、ひとに勧めたくなるのが人情、本読みの原点ってもんだろう。ボランティアとして関わるかたの動機は理解できるし、それが作品を世間に広めていくエンジンとなってるはず。

50年が70年になるだけっちゃだけなんだけど20年ってひと一人が成人する時間で、わたしなどはたぶんあと20年たったら、向こう・彼岸に行ってる時間だ。このルール変更はずいぶん乱暴すぎやしないか。


ちなみに、今すでに公開されているものに関しては。
「著作権が期間満了で消滅した後に権利が復活することはない」というベルヌ条約の規定を遵守
ということらしいので、そのまま公開するのは大丈夫っぽい。

わたしは青空文庫のボランティアではない、ただの野良IT屋だけど。
中山省三郎訳のツルゲーネフの『猟人日記』を音声付き電子書籍にして、少しずつ公開してたりして、これが70年となると2017年まで保護期間。
また、いま写経中の米川正夫訳のドストエフスキー『地下生活者の手記』も50年ならば、今年の12月で保護期間終了なんだけど、70年となるとさらに20年先。
とりあえず、このふたつに関しては、滑り込みで大丈夫という理解でいいのかな。

「眼聴耳視」音声付き電子書籍公開リストhttp://t2aki.doncha.net/?id=1425130349

だめ!それアウトとか言われても、障害者差別解消法のことなんかがあるんで、電子書籍化しておいてもどこかで役に立ってくれそうなのでめげずに写経&合成音声作業をしておこう(モチベーションだだ下がりだけどなー)


ニュースやブログなど眺めると、結局TPPってあれこれ丸呑みという話で、いよいよニッポンはイレブンと呼ばれる世界かよ、と。

image 

»電子書籍制作代行についてはこちら

電子書籍にDRMは不要じゃないか

2010/10/10 [10:28:34] (日) 天気

ていうか、DRM(デジタル著作権管理)ってどうなんだろ。

自分で買って、自分のものとなった作品をどう使おうが、ユーザーの勝手じゃないか。こっちのパソコンで見ることができるけど、そっちじゃ見られない、とか。パソコンを買い換えたらまたインストールしなきゃいけない、とか。
自分の所有物の管理を他人がするような状況っておかしくないのか。
と、DRMなんてのはいらんだろ、と思う今日この頃、だ。(モノを売るのではなく、権利を売るから当てはまらない、と言われるんだろうけど、「感覚的に」そぐわないよね)
もちろん違法コピーの問題がある。創作者に対価が渡らないと絶滅してしまう。だから著作権を管理しなきゃいけない、てのもよくわかる。

ちょうど良い塩梅の落としどころ、というなんだか、おばあちゃんの知恵、みたいなものはないんだろうか、と思ってたところtwitterで見つけたのが

@hkawa33: オライリー社は、EPUBを含む各種フォーマットで電子書籍をDRMなしで発売。海賊行為が行われた時に立証に使える電子透かし(watermarking)は使うが、正規に購入した利用者の利便は損なわない姿勢は、当然とは言え立派。

↑これ。確かにこれはいいかも。DRMで縛ってユーザーに不便を強いることなく、でも、電子透かしでその本が正当なものか判定できる。

電子透かしではないけど、電書部が文学フリマで売っていた電子書籍。購入者のメールアドレスがページに埋め込まれている。購入した電子書籍をコピーしてばらまいたら、イコール、自分のメールアドレスがばらまかれることになる。メールアドレスを外すことはできるけど、面倒だし、これは面白い仕組みだなあ、と感心したことがあった。

下町飲酒会駄文支部 のダウンロード販売はPDF。PDFに購入したひとのメールアドレスを埋め込めればいいなあ、と検索してみたら、PDF::API2 という便利なモジュールがすでにあった。CPANスゲー、perlスゲー

image 
やりたいことは。PDFの特定のページに文字列を埋め込む。

textlabelのパラメータがよくわからなかったんだけど、試行錯誤
textlabel(x,y,fontobj,font-size,text)
のようだ。

思ったより簡単でびっくり。

[10/11 09:54:20]
lolipopにはPDF::API2がインストールされていなかったので、そっくりそのままFTPでコピ-。いろいろ使い道がありそうだな。

[10/11 11:37:14]
ダウンロード販売PDFに、購入したひとのメールアドレス表記を実装。
サイズ限定、署名箇所限定の現物あわせなので、TeXでPDFを作るときにページやサイズを変更したら、こいつも忘れず修正しないといけない、ということを忘れずにな、おれ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

夏用の背広は微妙に役立たず?

2005/10/10 [20:50:05] (月) 天気

朝の時間帯、電車でゆっくり座れるのは祝日だからだ。zaurusで「ゴメスの名はゴメス」を読みながらいちいち細かいセリフに血をたぎらせる。電子書籍を買ったりもしてるけど、青空文庫もチェック。ツルゲーネフの「猟人日記」が作業中リストに上がってたので楽しみだ。訳者の中山省三郎が亡くなって来年で50年。著作権切れと同時にアップロード、ということかな。「猟人日記」を、血を熱くして一気に貪り読む、なんてことは絶対にない。淡々と思い返した時に、ふっと自分だけが知っている場所にいきたくなるだけ。で、行ってみると確かに心地よいんだけど、なにもないんで、すぐに退屈してしまう、夏休みの田舎みたいなもの。
ほうり込んでおいても邪魔にならない電子書籍は「猟人日記」のためにあるようなものだな。
わたしも密かに佐々木彰訳「猟人日記」の1話を写経。ここに入れてあるんだけど、こっちは著作権にひっかかる。ロシア文学では、ドストエフスキーの米川正夫版が2016年で著作権切れになるはず。10年かけて「罪と罰」とか順繰りに写経するのも修行めいていて快感かも。聞いた話では、米川版は漢字の使い方ひとつとっても難解らしいし。

風邪のぬけないままで、眠くてだるくてしかたない。回りの目がなきゃ眠りこけそうだった。昼過ぎには、伝統芸的目玉ぐるぐる渦巻き線表現そのままだったろうなぁ。残暑らしい残暑もなくいきなり秋突入っぽいのもいかんのか。結局夏物の上着なんてほとんど着ないで終了だ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

ゴッドファーザーと明日に向かって撃て

2003/10/10 [18:03:21] (金) 天気

今日は電車。明日から帰省することになってるので、今日は疲れることはしないのだ。

企画モノのコミックス、別注しておいたイラストが上がったので、ちゃちゃっとレイアウトして版下入稿。これからが面倒…かな。

ゴッドファーザーを見ててふと思ったこと。
前にも言ったかも知れないけど。
わたしは、ひとから、ひとこと多いとか言いたい放題とか言われることが多い。まあ、実際自分でも、頭で咀嚼して考える前に舌だけで喋ってることが多いのはわかってるし、5分前に言ったことなど覚えてないので自分の言葉に責任はまったく持てないし、嘘ばっかりついてる。

で、コルレオーネファミリーのドン。こいつらも平気で嘘ばかりつく。

なるほどそうだ、と共感するのが。
そんないい加減な言葉ばかりなんだけど、仕事で約束したことは必ず守る。

信用とか信頼とか、ここんとこがとても大切。
もし口先だけのわたしが、ほんの少しでも、誰かに信用されているとすれば、わたしも嘘はつくけど約束は「約束した以上」必ず守るようにしているからかも。
歳を食うとともに、「できること」「できないこと」「やりたいこと」の3つを区別することができるようになった、と思う。
なので、「できないこと」は「人と約束しない」し「やりたいこと」も「人に約束しない」
特にあやういのが、「やりたいこと」と「できること」の混同。ここを間違うと相手に一方的な「空手形」を押しつけることになるし、「やりたいこと」ができなかった原因をまわりのせいにするという最悪のパターン(ていうか単なるガキやな)

ただ、明日に向かって撃て。
いい加減なことばかり言ってる口先だけの男が、いい加減なことばかりして、結局いい加減なまま死んでしまうというラスト。
「やりたいこと」と「できること」を混同してそのままいい加減さを通してしまう。
うーん、この場合「いい加減な姿勢」を貫き通すという、一本スジを(それがどんないんちきなことだろうと)通したところに惹かれるのかな。

なんか180度違うんだけど、どっちも大好きな映画なんだよなぁ。うーん。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

パチスロなんてやったことないぞ、おれ。

2002/10/10 [21:00:43] (木) 天気

天候不順だよなぁ。今日はいきなり清清しいし。季節の変わり目、ということで案の定何人か風邪でダウン気味。わたしも用心しないと。

ぼちぼち、あれもこれも押し迫ってきた。というのに、実質できることが少なくて困ってしまう。今週末は3連休となり、週があけるといきなり15日だというのに、ある程度材料がそろってないと心もとないぞ。リニューアルにともなって部数増をもくろむ営業部のために、来月号に関しては表紙などの進行が早いのだ。その企画書も作らなきゃいけない。文章だけだと味気ないのでここんとこの企画書ってカラーでイラスト満載(文章量が少なくて助かる/笑)にしてるんだけど、どーしたもんかな。

とーとつに会議。パチスロ雑誌がいいんだそうだ、うちでもできるか…って、なんでおれが呼ばれるんだぁ!?(苦笑)ただただ、だまーって話を聞いてただけ。まあ、コンビニの現場の話が聞けたので少しは役にたったような。うーむ。
いったいなんだったんだろ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

雨がひどいと米粒食ってしまう

2001/10/10 [21:46:59] (水) 天気

平穏無事な一日(笑)順調に青焼き校正を戻し、順調に入稿し。
んだけど、30オーバー40のオッサンふたり、原稿があがってこない。ひとりは風邪で家族内のキャッチボール。体力低下してるということを自覚してないんだよなぁ。長くやってる(すくなくともわたしの知る限り・わたしより年上/キャリアの長い)のは、意外と規則正しい生活。徹夜なんて月に1度あるかないか。逆にいえば、そういうサイクルで仕事ができないと、30回ると限界が見える。それは人気うんぬん以前に、体力的なもの。

雨のせいで、またもや雨漏りする会社でありました(苦笑

カロリー減量作戦
今日の昼飯。「龍龍軒」でラーメン(トッピングにネギを別注)
今日の晩飯。会社でロング缶三本、小金井駅前の回転寿しで、あぶりえんがわ×3、あじ×2、ネギトロ、焼きトロサーモン、ウナギ。

米粒食いすぎ>おれ(苦笑
雨がひどいんで、バスを使おうと思ったら、ついつい…。しかし、あぶりえんがわ、てのは絶品逸品!焼きトロサーモン以上の衝撃だった(笑)

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2017/10>>
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[1 Page]

TOTAL:2835

2017 (27)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
11 (2)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)