ひまつぶし雑記帖

レンジファインダーカメラ

2009/5/17 [18:46:59] (日) 天気

ここんとこけっこう夢中なのがFED2.とZorki-4のレンジファインダーカメラ。というか、それなりにまともなレンズがついていて、目測ではなくて覗きながらピント合わせのできる、コンパクトカメラ。

そもそも露出計がついてないので、手持ちの一眼レフと違って、ファインダーを覗いたらピントを合わせて構図を決めるだけで、パシャ、と。距離目測とかもとからパンフォーカスな手持ちのコンパクトカメラと違って、被写界深度を検討したピント合わせができる。
中途半端にちょうどいいんだよねえ。
一眼レフほどファインダーを覗いてからモタつかない・目測もしくはパンフォーカスのカメラと違ってどこを狙うのかを明確にできる、のでスナップカメラとしては最強なのでは、と。
ただ、FED2はシャッター幕がヒビ割れのピンホール、Zorki-4はシャッター速度ノブの不良、とどちらもさすがアレな品質。じゃあ、ライカなのかBessaなのか、ってのは金額的にもデザイン的にもない。今のライカもBessaも見た目が「軽い」んで所有欲をそそられないし、古いバルナックライカはフィルムを入れるのも一苦労しそうなんで無理。見た目と便利を考えると、ロシアンライカしか選択肢がないような気がする。

どこか、修理ではなく、(粗悪な部品の交換まで含む)フルオーバーホールしてれるところはないもんか。ZorkiもFEDも修理すら断られることが多いという話だしなあ。うううむ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

タイフェスティバル

2009/5/16 [19:47:58] (土) 天気

image Zorki-4 Jupiter-8
我が家のお気に入りイベントで、ここ数年毎年行ってるんだけど、今年は例年にも増して、人ごみ・行列がすごかった。ほとんどラッシュ時の駅のホーム状態。朝いちで行って場所確保、行列に並んで食べ物確保、しないと厳しいなあ。
とはいえ、食い物はほんとうに美味い。タイのひとの視線の距離、みたいなものも、馴染みがいい。おみやげに買った「カオラム」が相変わらず絶品。竹の中にひとつかみもち米をいれてココナツミルクで炊くだけ、だと思うんだけど、さっぱりとした甘みともち米の食感がたまりません。甘いものが苦手なわたしもこいつは好物。
来年は、戦略を立てていかないと、だなぁ。我が家はヨメもわたしも人ごみ・行列が苦手なんだよねえ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

Zorki-4

2009/5/12 [23:35:26] (火) 天気

ネットショップでついポチっと。FED2と同じレンジファインダーのロシアカメラだ。レンジファインダーが面白いんで、つい。King2というロシアカメラを扱っていることではそれなりに有名な店らしい。なので、FED2のシャッター幕の交換修理をお願いできないかとメールしたら、ウチで買ったものじゃないのはやってられません、と断られた店がここだ。今度はここで買ったので、修理の安心感も込みで13600円。
昼間キレそうになってたんで鬱憤晴らし…で、おのれの財布を直撃してどうする。

これでもう本当にまじめに、これ以上カメラは買いません。

[05/16 01:28:07]
てことで届いた。
シリアルナンバーが61*てことは、わたしと同い年、だ。くたびれてポンコツで妙にスカスカ軽いところも、わたしと同じだろ、これ。シャッター幕はキレイで、距離計の二重像もはっきり。ゾナーコピーのJupiter-8は拭き傷がちょっと目立つ…カビはなさそうだけど。光線漏れとアンダーパーフォレーションがなければ、てところなんで、さっそく週末はこいつでパシャパシャ撮ってみよう。image 

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

新緑の公園

2009/5/10 [22:27:09] (日) 天気

地元水元公園は、年齢層も性別も満遍なく見られて、どのグループものどかで楽しいオーラを発する。これがたとえば井の頭公園だと個々バラバラ若者グループの比重が大きいし、小金井公園だと町内会グループ学生グループなどわかりやすい区分のグループの比重が高いし、日比谷公園はそもそも手弁当集団はいない。てことで新緑の水元公園をちょっと徘徊。
image  COSINA CT1 SUPER Kitstar28mm
今日は都内は30度ほどだったらしい。
ヨメとふたり、気温・太陽にけっこうバテ気味にうろついてみた。水元公園って、この時期、ザリガニ釣りなんですねえ。網を持ってるか、スルメを持ってるか、狙いはみなザリガニ。子供とおとうさんが夢中、お母さんそろそろ眉間にシワの図があちこち。休日の公園はやっぱり面白いなあ、と。

写真はなぜかみな露出オーバー気味で、けっこうがっかり。新緑がわさわさ自己主張するところで、緑のグラデーションのバリエーションも多くて目移りする光景が広がってたってのに真剣にもったいない。今日は一眼レフだったけど、ここんとこ使ってるレンジファインダーのロシアカメラFED2の方が気楽。たぶんファインダーを覗いてからごにょごにょしないから、かも。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

amazon のAPIで認証が必要になる

2009/5/10 [10:36:02] (日) 天気

英文のメールが来ていたのは知ってた。ふーん、なんか変わるのか、ぐらいで流し…てたら、日本語のメールも来る。AWSという名称を変更するそうだ。
てのは、どうでもよくて、アマゾンにデータを取りにいくのに認証が必要になるらしい。それも5月11日から。猶予期間は3ヶ月ほどあるらしいけど、それまでにパラメータや認証キーを仕込みなおさないとまずいぢゃん。

当然ながら、今日時点では、ありがたく使わせていただけそうな例もまだないのでメモだけ。

新しくパラメータにTimestampが必要
RESTのURI+αを、SECRET KEYをキーにしてSHA256でHASHしてSignatureを生成してくっつける、らしい。
http://docs.amazonwebservices.com/AWSECommerceService/latest/DG/index.html?rest-signature.html
perl のDigest SHA
http://search.cpan.org/~mshelor/Digest-SHA-5.47/lib/Digest/SHA.pm

って、まだ全然わかってないんだけど。

use Digest::SHA qw(hmac_sha256_base64);
my $key = 'ABCD0987';
my $data = 'aiueo12345xyz';
my $digest = hmac_sha256_base64($data, $key);
print $digest;

認証のための署名はこれで作れる。

情報収集して対応しないといけません。

[05/11 10:56:47]
$digest .= '=' while length($digest) % 4;
4で割って余りが出ないように、「=」で埋める必要があるらしい。

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51211577.html

[05/11 23:46:32]
てことでチェックできた。
従来のURIにTimestampを追加。
Timestamp=2009-05-11T23:34:12Z
署名のためのデータを上記URIから作る。&でバラしてkeyをsortして並べ替えてURLエンコードしておく。

GET
webservices.amazon.co.jp
/onca/xml
上記URI

の4行のデータ。これをアマゾンの秘密鍵をキーに、SHA256でハッシュ化して署名を作る。
URIの最後にURLエンコードした署名をくっつけてできあがり(&Signature=署名)

と、エラソに書いたけど、ハマリがひとつ。何度やっても署名が間違ってる、と撥ねられて、しばし悶絶。あーだこーだパラメータをひとつずつ潰していったら、URLエンコードが原因でびっくりした。

今までずっと
s/(W)/sprintf("%%%02X",unpack("C", $1))/eg
とやっていて何も問題なかったんだよなあ。

# RFC3986
# URI の生成を行うものは
# ALPHA (%41-%5A と %61-%7A), 
# DIGIT (%30-%39), hyphen (%2D), 
# period (%2E), underscore (%5F), tilde (%7E)
# の範囲におけるパーセントエンコードされたオクテットを
# 生成すべきではない

ううううむ。てことで
s/([^0-9a-zA-Z~._-])/sprintf("%%%02X",unpack("C", $1))/eg
にしたら、無事通過。
ひっかかったのはTimestampの2009-05-11のハイフンあたりだったようだ。

とりあえずチェックスクリプトはこれでOKだったんで、週末にでも実装してしまおう。

参考:
http://docs.amazonwebservices.com/AWSECommerceService/latest/DG/index.html?BasicAuthProcess.html
http://docs.amazonwebservices.com/AWSECommerceService/latest/DG/index.html?rest-signature.html
↑こいつを見てたら、ハイフンがエンコードされてないんで、変だなあ、と。

»電子書籍制作代行についてはこちら

スローカーブを、もう一球

2009/5/8 [13:51:18] (金) 天気

昼休み休憩中。

いや、連休中は酒浸りカメラ散歩ばかりで、本を読んでいなかった。なもんで、ちょっとリハビリが必要かな、と再読に走る。本棚を眺めて掴んだのが山際淳司「スローカーブを、もう一球」。いつかの引越しのドサクサでなくなってたんだけど、ブックオフでゲットしておいたのだ。

いけません。ぞわぞわ泣ける。時代がもろかぶる。

大上段に振りかぶり、正しいことを大声出していう、ようなヤツは低脳品性下劣にしか思えない。そんなおっさんのわたしに、山際淳司の目線と対象との距離感がしっくり腑に落ちるのだ。今回で何度目かわからない。いいものはいつ読んでもいいものです。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2009/05>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[3 Page]« »
1 2 3

TOTAL:2887

2020 (9)
1 (2)
2 (6)
4 (1)
2019 (17)
1 (3)
2 (4)
3 (2)
4 (2)
5 (1)
6 (1)
8 (1)
10 (1)
12 (2)
2018 (21)
1 (3)
2 (2)
3 (2)
4 (1)
5 (1)
6 (6)
8 (1)
9 (1)
10 (2)
12 (2)
2017 (32)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
11 (2)
12 (5)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)