ひまつぶし雑記帖

ひえ〜体重超過だった

2004/2/10 [17:50:15] (火) 天気

いや、実によろしくない。電池を入れた体重計に昨日乗ってみたら案の定。62.4キロなんて最高記録に近い数字だ。高校3年の頃から身長171、体重58〜59でずっと20ン年。なーんか腹まわりがダブってんな、と思ったら60〜63キロで、これが滅多にないので、すぐにわかる。さきおととしだったか石焼鍋にハマった時がやはり60オーバーしていて焦った。
で、ここんとこ土鍋でご飯を炊くようになって、ご飯がすすむし、弁当も1合。お米が美味しいとこうなるんだなぁ。おまけに酒の日が多いし、いい気になって食いすぎてる。

てことで今日は今年初の自転車通勤。…というより、気持ちは「部活の朝練」だ。アパートから会社まで片道約26キロ、けっこうな運動量になるし。
で、去年は気づいてなかったんだけど、こんな冬場でもけっこう汗ばむ。代謝自体はまだ元気っぽいぞ、おれ。
ついでというか、朝は7時前に起きて、ご飯を一合炊いてお弁当も作った。
image 
image 
image 
部屋にあったおねえちゃんが使うような小さな弁当箱に変更してみた。
先週の自宅居酒屋モードの名残のピーマン肉詰めがひとつ。
昨日西友に寄ったら売ってたメキシコ産の豚バラブロックで作った角煮。
キャベツのマーガリンソテー。
ご飯は半合ほどしか入らなかった。
それでも食ってみると腹八分目でちょうどいいかも…それはいいけど

角煮は冷えると食えたもんじゃない

ゆうべ、圧力鍋でしょうこう酒や八角やあれこれ放りこんでたいそう美味しくできたというのに、冷えた角煮ってのはほんとにダメ。ううむ、がっくし。

とりあえず、体重が60割るまでダイエットモード・体育会系モードでがんばろう。

»電子書籍制作代行についてはこちら

そうだ澤乃井、行こう

2004/2/9 [17:28:34] (月) 天気

あたりの痛みが抜けないなぁ。動いたり深呼吸をしたりすると、背中から胃に向かって熱い鉄柱を突っ込まれるような痛みだ。
これって 背中に激痛 でココを検索すると出てくる痛みとまったく同じだわ。もしかして風邪うんぬんではなくて、酒の飲みすぎで胃がやられてるのかもしれないな。今日からポポンの他に蛇羅尼助丸をしばらく常用してみよう。
…あ。土曜に食べた20辛が異様に辛く感じたのは、店のせいじゃなくて、わたしの胃の調子のせいだったのかも。

今日、会社の上司から澤乃井の「しぼりたて」720mlをもらってしまった。昨日わたしが羽村取水堰に行った頃、上司は御嶽渓谷に行って、ついでに澤乃井に寄ったとのこと(昨日御嶽に誘われてたんだけど、わたしはわたしでどうせならチャリで遠出と考えてたんで、丁重にお断りした次第)
須藤ますみのおさんぽ大王を読んで以来、わたしもぜひ一度 澤乃井 に行ってみたいと思ってるんだよなぁ。最近日本酒がマイブームだし。風景も含めて贅沢に日本酒を飲みに行くかしらん。渓谷にのぞむ個室は2〜10人という設定。JR青梅線、奥多摩行きの澤井駅まで行ってやろうじゃないかという有志がいたらぜひ連絡をっ!予算は料理6500円+飲み代+運賃だっ(ほんまかっ)詳しくは上記澤乃井のHP参照。豆腐尽くし、てのも美味そうだしなぁ。ここは時間制なので、たかが2時間になんだかんだで一万円超を払ってもイイという大人の集会になる、と思う。

»電子書籍制作代行についてはこちら

玉川兄弟

2004/2/8 [18:46:43] (日) 天気

image いかんなぁ。なんか朝起きたら身体がだるい。ふしぶしが少しきしむ感じだ。こりゃ風邪っぽいぞ。
とはいえ、ここんとこ近場でたらたらしてた自転車で、今日あたりは少し遠くに行ってみようと思ってたところだ。
風邪か遠出かで、いつもどおり朝7時過ぎに起きてだらだら。雑炊を作って、ゆうべの残りのトリとナスをおかずに食ったら、身体が少し軽くなった、ような気がしてきた。
それじゃちと玉川上水を遡ってみようと11時前に紅虎号で 出かけた。

いや、途中から背中あたりがズキズキしだしてへとへとのへろへろになったなぁ。途中道に迷ったのもダメージになった、かも。とはいえ、久しぶりの遠出は気持ちが良かった。

今日はさすがに酒抜きでゆっくりするかしらん。

 [20:15:28] 
てことで今日はシンプルイズベスト。

image 

湯豆腐と

image  
ねぎみじん


生協の隣に最近できたサンドラッグ。今日はシャンプーを買いに入ったのだけど、中は生野菜と肉・魚以外フツーに売ってるコンビニだった。安いしありがたい、かも。

»電子書籍制作代行についてはこちら

辛さの誤差

2004/2/7 [17:38:23] (土) 天気

運動不足気味かも。今年はまだ一度も自転車通勤してないしなぁ。にも関わらず、飲み度数は高いままで、時々ドカベン=一合弁当も。これはいかん。腹回りがちょびっとやばい状況かも。小金井公園とか近場ばかり回ってないで、たまには距離をかせぐコース設定してみよう。せっかく体脂肪計つきの体重計があるんだから、電池入れてチェックしろって、自分。

今日の昼飯は エチオピア のチキンカレー20辛。あきらかにいつもの20辛より数段辛くて、さすがのわたしも汗・鼻汁・涙まみれになってしまった。ここは70倍までの辛さがあるんだけど、たぶんチリペッパーなんて目分量だろうし、作る時々で違いがあるはず。というかいつも20辛を頼むんだけど、辛さは微妙に違ってる…それにしても今日の辛さは誤差の範囲を豪快に出てたなぁ。
いや、美味しゅうございました。

そいや、今日はロード・オブ・ザ・リングの先行ロードショー。会社の同じフロアで2人ほど、今日さっそく行くそうだ。週明けによけいなことをしゃべらないようにしてもらいたいもんだ。できればわたしも今月中には見にいきたい。

 [21:02:41] 
ということで、おとといの自宅居酒屋モードの食材も残ってたので、今日ふたたび自宅居酒屋モードに。
image 
なすのネギ味噌炒め
必死の長ネギみじん切り、コショウ、味噌、日本酒、みりんをソースに、7mm程度幅に切ったなすをからめて炒める。
image ニンニクおろし、しょうがおろし、コショウ、に鶏肉を15分ほどつけこんで、炒めるだけ。

いや、酒がすすむったらありゃしない。

»電子書籍制作代行についてはこちら

二日連続で舌は贅沢

2004/2/6 [17:56:08] (金) 天気

夕べは自宅居酒屋モード。ブリの煮物、野菜炒め、鶏肉のニンニク醤油炒め、キュウリの塩もみ、ナスのマヨネーズ焼き、味噌汁。以上をつまみに日本酒の冷をコップ酒。どれもこれもたいそう美味しくいただきました。いや、ほんとありがたいことです。ごちそうさまでした(あれ?)
で、当然、今日は上記の残りに、昨日(量が多くて)食えなかったピーマンの肉詰めでお弁当。いやあ、美味満腹。んでもって、以前会社にいた後輩と今夜は新宿ですき焼きの予定。こいつとは以前に泊まりで新潟競馬場に行って、すっからかんになって帰ってきたことがあったな…むむ。

昨日、今日と二日連続で舌が奢るなぁ。ただ、また歯がズキズキしだしてるので、無茶な飲み方は控えよう。明日は仕事だし…。

ニュースで豚もインフルエンザだとか。でも、牛肉のBSEと、鳥・豚肉を一緒にしちゃいけないのではないのか。鳥肉も豚肉も加熱すればウイルスが死ぬので問題はないハズ。これでいよいよ食べられるお肉がなくなりますね、などと妙なコメント出されるとひっくり返るぞ。
ちなみに今日これから予定の 伊吹  、牛肉は近江牛。

 [22:38:43] 
うーん、まんだむ。肉は柔らかいし、ちゃんと砂糖ぶっかけ醤油ぶっかけの関西風の作り方プラスダシ入れの関東風が少し混じる感じでくどくもなくダシで水臭くもなく絶妙のバランス。店員は一人残らず全員感じいいし、なんの文句もない 伊吹 だった。これですき焼き一人前が2500円だから安い。アルタの裏というか下着のオカダヤの裏手の狭くて汚い通りにあってわかりずらいのに、事前に電話で予約入れないと週末はまず満員だというのもうなずける。
冬の間にまたぜひ行くベ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

ぼーっと一日

2004/2/5 [17:35:42] (木) 天気

ううむ。今日はぼーっとして気がついたら一日が終わろうとしている。ありていにとかひらたくいうと「今日はまるで仕事をしていない」ということだ。たまにあるんだけど、わたしの人生から今日という一日のうち半日は失われてしまったことになるんだろうな。いや、実はぼーっとしだすとまるまる一日でも、なにもせずぼーっとできる。そんな一日が今までに何日あったことやら。トータルすると軽く一年分以上はあるな。
とはいえ、なにごとも「無駄になる」なんてことはない、と信じてるんで、こういう日も「必要」だと思わないでもないかもしれないかな。無意識がぼーっとすることを要求していたのかもしれないし。

打ち合わせがキャンセルになってることを知らされてなかったんで、昼飯を食うタイミングを逃して、結局マクドだった。こまったもんだ。

ところで。最近ウィルスメールが多いのは気のせいだろうか。わたしのメール環境は FreeBSD でMew というマイナーな組み合わせなので、ウィルスもポストペットも機能しない。広告とか架空請求とかウィルスとか、このエネルギーを他のことにふればいいのに。
そいや。近頃TV流れてるインフルエンザ鶏を穴に放りこんでる画像。インフルエンザの予防接種を嫌がる子供たちに、注射しないと埋められるのよ、と叱る母親は正しいのかどうか、ビミョーだよねぇ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2004/02>>
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[4 Page]« »
1 2 3 4

TOTAL:2875

2019 (14)
1 (3)
2 (4)
3 (2)
4 (2)
5 (1)
6 (1)
8 (1)
2018 (21)
1 (3)
2 (2)
3 (2)
4 (1)
5 (1)
6 (6)
8 (1)
9 (1)
10 (2)
12 (2)
2017 (32)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
11 (2)
12 (5)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)