ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

寝たきりでサターン

2005/2/7 [17:17:03] (月) 天気

うーむ。一転今日はねたきり。熱こそないけど、だるくてしょうがないし、喉は乾くし、目の周りがぼわっとふらっと。しょうがないんで部屋から1歩も出ることなく一日中ホットカーペットにへばりつく。

んでもって、ちょお久しぶりにサターンなんかを引っ張り出して「ダイダロス」をやってみたりも。ここんとこ「マトリクス」1〜3を見ていて、機械たちの昆虫っぽいデザインに「ダイダロス」を思い出したのだ。とはいえ、3Dのシューティングは今日の健康状態ではかなり厳しく、がんばっても集中力の持続は10分たらず。
以前はン時間ぶっ通しで、なおかつ部屋でひとり体を左右に動かしながら雄たけびを上げてやってたんですけど、これ。自機が全滅するころにはコントローラを握り締める指が強張って痛いぐらいだったのだ。
世間的には・売上的にはクソゲーらしいんだけど、サターンで1本選べと言われれば、わたしの場合、ダイダロス・バーチャファイター2・デビルサマナー、の三本でうんうん悩んでもしかするとダイダロス、かも。

そいや、GBAで昔のファミコン時代の名作を復活させてたんで楽しみにしてたのに、ウィザードリィは出てこなかったなぁ。がっかりだ。SLzaurusでエミュレーターで、という代替手段があるけど、肝心のROMなんてもうどこにも売ってないだろうから無理。うさぎに首をはねられた時は腰が抜けたし,グレーターデーモン養殖で新聞配達の音を聞いたし、ドアの向こうで全滅してるのは分かってるのに開けても開けてもポイズンジャイアントで泣きそうになったこともあったし。

そもそもゲームにハマったのがウィザードリィ5ですでに社会人という遅咲き(咲いてどうする)歳食ってから覚えた道楽はなんちゃら、という例に漏れることなく一時はどっぷり。今はUOだけになってるけど、気力体力がないというだけではなく、どのコンシューマゲームも最近のはボリュームが大きくて並行してできるようなシロモノじゃないんだよね。もちっと気軽手軽でハマれるようなのが欲しいところだ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2020/2>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』