ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

自転車通勤も夢じゃないか!?

2003/1/22 [21:41:07] (水) 天気

すまん。誤解だった。>UGOマイクロFDB14

帰りは会社から総武線・中央線と乗り継いで小金井まで。最後尾の車両だと邪魔にならずに置けた。バッグから取り出して2分もかからず広げられるのは便利だ。
んで、小金井駅からアパートまでチャリ。空気を入れたタイヤは快適で、漕げば漕ぐだけちゃんと進むのだ、これが!タイヤの空気だけでこんなに違うのかとびっくり(って常識なんだろうなぁ/苦笑)
朝買った空気入れを持ってたので、自宅に直行したけど、それさえなきゃ、ちょっとうろついてもイイ感じの楽しさ・爽快感。顔がニヤついてるから我ながら阿呆まるだし。10年ぶりぐらいのチャリだから余計に面白いんだろうなぁ。顔に当たる冷たい風すら気持ちいいからしょうがない。14インチの小さいチャリだから、道・景色・人との距離が近い、というのも面白い要因かも。いや、ホント、快感快感。

とはいえ、やはりサドルの高さが足りないんだよなぁ。ひざが苦しい。…運動不足というか運動などしてない、ということを差し引いても、小さい。サドルにまたがって両足がかかとまでベタっと地面について、ひざに余裕がある、というのはいかがなものか。

…ふふふ。こんなこともあろうかと、昼間、会社で検索。DAHON純正(専用の?)PROMAXというシートサスペンションがUGOマイクロに使えるらしい。これをサドルの下に入れれば、5cmぐらいは稼げるらしいので、検索して唯一ヒットした店にメールで注文。うーむ、しかし、パーツだけ買って、自分でつけることができるのかどうか考えてなかったぞ(苦笑)
そもそもシートサスペンションてのがナニなのか、英語と写真でなんとなくはわかるけど、謎。ネット見てても専門用語だらけでよくわからん。改造したりレースに出たり、ツーリングしたり、なんてことは考えてもいない。もう少しド素人にも分かるほどほどのページはないもんか。
自転車屋も客商売の分かってないクソ野郎がやってる店か、チームですっ!みたいなお揃いのトレーナー着てる店か両極端。ド素人に親切なほどほどの店はないもんか。

そーいや、小平に住む会社の上司というか取締役は、去年だかおととしぐらいに20万もするマウンテンバイクを買って、時々会社までそれで通勤してるらしい。収入も体力もかなわない(笑)が、一度ぐらいは会社まで4万の折りたたみで行ってみるか。直線距離だとだいたい20キロちょいだからやってやれないことはない…かなぁ。。。

てことで、セカンドインプレッションでいきなり100点中90点まで格上げ(^^;>UGOマイクロ

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/12>>
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』