ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

ひとりツイッター

2016/11/30 [02:03:32] (水) 天気

久しぶりにスクリプトをでっちあげた。
前からちょっと欲かったシロモノ「ひとりツイッター」クライアント、だ。

この雑記帖ほどまとまった量でもなく、やること・やったこと・やらなきゃいけないこと・思いつき・考えたこと・忘れちゃいけないこと、なんかをただただメモするだけ。

だったらメモ帳でいいじゃん…てことだけど、それだとまず続かない、かなぁ。
ツイッターのように時系列で、ひとつずつの塊として記録して流していくのってけっこう面白いものだし、TODOっぽい機能をつけたので役にも立つ。
それに、そもそもスマホやPC、複数のデバイスからアクセスしたいのでメモアプリはちょっと違う。

だったらグーグルカレンダーやアウトルックでいいじゃん…てことだけど、どっちも大袈裟・ご大層。ちゃっちゃと開いてちゃっちゃと書くという感じじゃない。構えなきゃいけないのは続かない。

だったらgmailで自分宛にメールすればいいじゃん…てことだけど、いちいち件名とか入れるのが面倒くさい。だいたい、数時間とか数分ごとに書きこんだりするのに、大量のゴミメールがストックされるとうっとーしーのでメールそのものを見なくなる。

だったらツイッターで鍵アカを作って書けばいいじゃん…てことだけど、わたしはWEBサービスを信用してない。人に見せることを前提にしていないのだ。もし万が一にも書いたことが漏れたら大変だ。個人的なこと、ひとには言えないことなんかもあるかもしれない。


てことで、この「ひとりツイッター」あるいは「王様の耳はロバの耳の穴」とか「ライフログ」的なものとなる。
image 
・何か思いついたら書きこんでチェックイン。
・書いたものが終ったら、片付いたらチェックアウト。
・書いたものは新しもの順に並ぶ。

・TODOとしてチェックしたものはトップの方に表示する。
・チェックアウトしていないものを抽出できる(TODOにする必要はない)
・検索ができる。

というのが最低限の仕様。

エントリの編集機能?
いやいや、ツイッターを見てくれ。投稿するか削除するかの二択で十分だ。
リマインダーのメールを飛ばす?
いやいや、いろいろとしんどい時もある、そんな時にリマインダーなんぞ見たいか?
カテゴリわけする?
いやいや、いちいちそんな整理整頓やってられるか?時系列で並べば十分だろ。超整理法とかって聞いたことないか?

しばらくこんな仕様で使ってみよう。
ボケ防止にもなる、はず。


[2016/12/01 21:33:22]
さっそく昨日から使いだした。思った以上に使い勝手が良い(自画自賛)
というか、スマホ前提にしたのが勝因かな。いつでもどこでもメモ、独り言、譫言だ。

こいつのデータベースはSQLiteなので、実体はファイルひとつ。今はlolipopに置いてるけど、レンタルサーバーを引っ越すことになってもひとつのファイルをコピーしてもっていけばいいだけだ。

下のスクリーンショットからもわかるように、誰の役にも立たない独り言。こーゆーのもいいもんだ。

最上部のテキストエリアに記入したらチェックインこんなくだらないことを書くわけだから「ひとりツイッター」というか「独り言」
日付順に並ぶ。まだチェックアウトしてないものも混じる。チェックアウトしてないものはゴミ箱に捨てられる。テキストエリア左下のチェックアイコンをクリックしてチェックアウトしていないものをリストアップ(リストアップ状態ではチェックアイコンがリロードアイコンとなる)
虫めがねアイコンにチェックいれて、テキストエリアに検索ワードを入力してチェックインすると(ここでは「検索」)検索結果と検索にヒットした件数も表示


こんな独り言アプリはすでにあるらしい。
SNS、ソーシャルとかでひとと繋がりたいばかりじゃない。そういうのがめんどいとかしんどいとかって時はブツブツ独り言でいいんじゃないかな。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2017/9>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』