ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

ActivityPubを使ってFediverseにたどり着く

2023/7/12 [02:17:04] (水) 天気

いや、なんのこっちゃだけど。
2023年、ツイッター亡き後の世界となった。ネット空間には祖国を奪われた難民たちで溢れかえり…というB級サイバーパンクSFの設定。

そこで再評価されることになった、実は古より存在するFediverseというネットの連合空間。ActivityPubという共通の言語で繋がるネット世界、ということになった。

てことで、「いっちょかみ」できるかなあ、とここ数日あれこれ検索しまくって試して、とりあえずmastdonで検索して仲間として検索結果に出るところまではたどり着いた。
image 
最小限のActivityPub、いわゆるお一人様で、もちろん喋ることもフォローなどアクションをすることもできない。ただ、連合空間に顔を出した、だけなんだけど。

「mastodonなどに認識してもらえる」のがまずはゴールだったんで、ここまでやったことをメモ。
(すべてはネットで検索して得られたもので、先人たちに大感謝)

ActivityPubに参加するため用意するもの
サーバーやドメインをもっていることが前提。わたしはいつものlolipopサーバー。

どうやら以下の4つがあればActivityPubに顔を出すことはできる、っぽい。

nodeinfo(json)
サーバーの情報、でいいのかな。ここにGETでアクセスされて、ウチはactivitypubやってますよ、ユーザーは1人ですけどね、というのを返す。

{
"openRegistrations": false,
"protocols": [
"activitypub"
],
"software": {
"name": "tokoroten",
"version": "0.1.0"
},
"usage": {
"users": {
"total": 1
}
},
"version": "2.1"
}



host-meta(xml)
webfingerのURLを返す。uriは検索対象のユーザー名の文字列に置換される。

<?xml version="1.0"?>
<XRD xmlns="https://docs.oasis-open.org/ns/xri/xrd-1.0">
<Link rel="lrdd" type="application/xrd+xml" template="https://tokoroten.doncaha.net/.well-known/webfinger?resource={uri}" />
</XRD>



webfinger(json)
host-metaで得られたwebfingerのURLにGETでアクセスされるのでユーザー情報のエンドポイントを返す。

{
"subject": "acct:t2aki@tokoroten.doncha.net",
"links": [
{
"rel": "self",
"type": "application/activity+json",
"href": "https://tokoroten.doncha.net/t2aki"
}
]
}



actor(json)
webfingerで取得したユーザーのURLにアクセスするとこの情報を返す。

{
"@context": [
"https://www.w3.org/ns/activitystreams",
"https://w3id.org/security/v1"
],
"id": "https://tokoroten.doncha.net/t2aki",
"type": "Person",
"url": "https://tokoroten.doncha.net/t2aki",
"inbox": "https://tokoroten.doncha.net/t2aki/inbox",
"outbox": "https://tokoroten.doncha.net/t2aki/outbox",
"followers": "https://tokoroten.doncha.net/t2aki/followers",
"following": "https://tokoroten.doncha.net/t2aki/following",
"name": "t2aki",
"preferredUsername": "t2aki",
"summary": "@t2aki@tokoroten.doncha.net",
"icon": {
"type": "Image",
"mediaType": "image/jpeg",
"url": "https://tokoroten.doncha.net/images/prof-image.jpg"
},
"pubKicKey": {
"id": "https://tokoroten.doncha.net/t2aki#main-key",
"owner": "https://tokoroten.doncha.net/t2aki",
"publicKeyPem": "-----BEGIN PUBLIC KEY-----\n略==\n-----END PUBLIC KEY-----",
"type": "Key"
}
}



nodeinfoやhost-metaはわかってないまま設置。
たぶん、webfingerでユーザー情報のURLを返して、そのURLにアクセスするとユーザー情報を得ることができますよ、というやりとりがあればまずは第一関門突破だと思われる。

HTTPでリクエストの投げ合いをして相互理解を深める。WEBの基本。

と、わかったようなことを書いたけど、ここにいたるまでハマりまくった。

サイトの構成をどうすればいいのか、そもそもそこから。
結論。考える必要はまったくなかった。
ActivitiyPubはディレクトリ構造とか拘束しないというか全然関係ない。全部jsonやxmlの設定ファイルでリクエストに返答できればいいだけだった。

アクセスされて、ActivityPubを構成するファイルを返す時のヘッダは以下がMUST

Content-Type: application/activity+json; charset=utf-8


てことは動的にヘッダをつけて返答する必要があるのか、ということで、スクリプトで対応。そのために.htaccessのrewriteruleで振り分けることにした。※1

.htaccess

RewriteEngine On
RewriteCond %{QUERY_STRING} ^resource=(.*)$
RewriteRule webfinger.* script-finger%1 [L]
RewriteRule nodeinfo/2\.1$ script-nodeinfo [L]
RewriteRule host-meta$ script-hostmeta [L]
RewriteRule t2aki$ script-actor [L]


ここでのハマり。
apacheのrewriteruleはそのままだと「クエリを含まない」
fingerはresourceというクエリをつけてやってくる。そのクエリが分からないんじゃ何を求められてるのかわからない。それを解決するにはRewriteCondでクエリを判定させてやれば良い、てことにたどり着くのに2時間弱。

この先、フォローしたり投稿したりするには公開鍵秘密鍵で署名する必要があって、わたしの脳みそで理解できるレベルではない。そもそもlolipopではCrypt::OpenSSL::RSAのモジュールが使えないのでないものねだり。

手元、ローカルで作って手作業で鍵を作ってリクエストを投げる、ということを考えるしかなさそう。それもHTTPのヘッダ構成を調べる必要があって、高いハードルを見上げすぎて首を痛めるレベル。
とはいえ、せっかくだし、もう少し頑張ってみるかなあ。

※1
検索していてビックリしたのが静的ファイルだけでActivityPub実装してるかたいらっしゃった。
NetlifyとSupabaseでほぼ静的なActivityPubサーバ

今回まででとても参考になったサイト
Fediverse入門―非中央集権型SNSサーバを作ろう!
田舎の昼のサイレンbotをActivityPubで実装する(マストドンにアカウントを認識してもらう編)
ActivityPubの実装についてのメモ
本当に助かりました。多謝!!!

さっそく、ひとり言掲示板 「ところてんx10」 が役に立った、ぞ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
contact:
»運営者
@t2aki@tokoroten.doncha.net

ところてんx5

2024/6/12 21:58

Mastodonで十分足りてる

2024/6/12 21:57

ていう層が一定数いると思う。なんでインスタと繋げるんだ?

2024/6/12 21:55

スレッズ単品で使えるならJSON収集のためにアカウント作ってもいいんだけど

検索
<<2024/6>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版