ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

ビリーズブートキャンプふたたび

2019/12/1 [11:51:25] (日) 天気

9月の検診で体重が過去最高の65.5kgを記録。おまけにというか当然というか、中性脂肪や悪玉コレステロール、空腹時血糖値も悪化していて軽くショックだったのだ。

IT蟹工船のシフト仕事で早朝だったり深夜だったり生活リズムが不規則になっているのが一番の原因。夜中に帰って寝る前に食ったり、早朝起床のため睡眠の質が悪化したり、そりゃ身体に悪影響がないわけがない。

なもんで、内臓脂肪・皮下脂肪、メタボ対策に、シフトが入ってない日はビリーズブートキャンプに再入隊することとした。
15年ほど前に買ったんで、付属していたビリーバンドはとっくに切れて使えなくなってるのでまずはバンドなし。ひーひー言いながら基本プログラム約55分。
初日は、もはやまったくついていけなかった。吐きそうになりながら文字通り青息吐息。

基本プログラムは大きく3パートあって、バンドを使わずスクワットやバタフライ・バンドを使ってジャブやキック・バンドを使わず腹筋中心の3つ。
最初のパートで膝腿がぶるぶる震え、次のパートで肩が炎上破裂し、最後のパートは地引網漁船の甲板の死んだ魚状態。

9月から、必死の意地で続けて今日で36日目。ヨガマットを買い、ビリーバンドも買って、とりあえず腹筋と腕立て以外はサボりながらだけどついていけるようになった。毎度毎度ふいごのような息遣いで汗だく状態、死にそうになってるのは変わりない。

体重はほとんど減ってない。
計る時間によっては66キロだったり64キロだったり、体脂肪も21%だったり24%だったり、だ。
ただ、腹回りのポッコリ感はましになった、ような気がする。
内臓脂肪は割とすぐに取れるという話で、もしかすると内臓脂肪の方は減ってきたのかもしれない。力をいれて摘まめる皮下脂肪の方は相変わらずぶよぶよと浮き輪のようにまとわりついてるけど、筋肉の下、腹全体を押し上げているような感じはなくなった。ズボンを締めるのが楽になった。

錯覚かもしれないけど、ちょっとした実感があると調子に乗るのは昔からで。
ビリー隊長休みの日(シフトの日)も身体を動かした方がいいだろうと思って、嫁さんが買ったリングフィットアドベンチャーもやってみようと、わたし用に任天堂switchを購入。
image
これはまだ5日ほどしかやってなくてアドベンチャーモードのレベルも8。
現状、運動強度20で1回20分弱。息があがるけど汗はかかない程度の運動量。

メタボ対策にダイエットとかであれこれ検索しては見たものの。
糖質制限ダイエットは害しかないように見える胡散臭さで、栄養とかってどうなの?と思って検索したPFCバランスは日常の食生活でとてもそんな計算はできない。

結局のところ
「摂取カロリー-消費カロリー」の収支が確実な指標で、
炭水化物:6・タンパク質:2・脂質:2のバランスが適切
ということに落ち着いた。おれの中で。
腹八分目とまでは言わないけど、げっぷの出るほどド満腹まで食わない。
丼など一品モノじゃなくて、複数の種類のおかずを食べる。
てことだな。
脂肪1kg燃焼させるのに7200kcal必要。
ビリーズブートキャンプ基本プログラムはわたしの体重だと一回だいたい470kcal消費されるらしい。15日やって脂肪が1kg取れる計算。筋肉がついたとすると、筋肉は脂肪より重いので体重に反映されるのはまだその先。気長にやるだけ。

外食など、タンパク質については意識しないと抜けるので、運動後にプロテインを飲むことにした。とりあえずメタボ脱却のために体重62キロ・体脂肪20%未満を目指す。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/12>>
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』