ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

生涯労働時間

2013/7/9 [12:27:44] (火) 天気

1984年に新卒で働き始めて今年2013年で29年弱働いてることに。
編集者から始まって、ITエンジニア、SEもどき。この間、ほとんど正社員の会社勤め。今は52歳フリーターという困ったことになってるけど、とりあえず業務委託や請負仕事で食いつなぐ状況。

日本人、いつまで働かなきゃいけないんだとグーグルさまに聞いたら

独立行政法人「労働政策研究・研修機構」
http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/kako/
というのがあって、賃金や環境について興味深いデータがずらーっと並んでいた。ちなみに、自分を当てはめると暗い気分になるのであまり詳しくは見ていない。

生涯労働時間というのは大雑把に9万時間超になる。

時間で言われてもぴんと来ない。労働基準法だと
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/roudouzikan/index.html
1週間40時間、月180時間程度らしい。てことは43年ぐらいは働き続けなきゃいけないことになる、のか。(もっとも、月180時間なんてありえなかったけど)

ここんとこのフリーター生活で業務日報もどきをつけるようにしたら、一日で働くのは3時間~17時間と幅があって、ならすとうまいぐあいに8時間程度。休みは週に1日あるかないか。収入は最盛期(一番もらってた時期)と比べると1/3~1/4ぐらい。ざっくりまとめて収入は年齢とフリーターということを考えるとこんなものだと思う。まだまだ不景気、仕事があるだけありがたい。
(とはいえ、固定費ではない請負仕事を増やす、電子書籍などネットからの収入を現実味のあるものにする、年齢に応じた資格を取得して幅を広げる、なんてことを考えていかないとなあ)

計算どおりだと、あと15年弱働かなきゃいけない。まだまだ大変だ。こりゃ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/10>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』