ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

無料で電子書籍を制作販売できるサイト

2014/7/8 [12:43:25] (火) 天気

先月あれこれ雑談していた創作文芸同人サークルの知人と。
「PC初心者でも電子書籍というものを作って販売できる一番簡単なところを教えて」
「PC初心者?ワード使って書いてるじゃないですか」
「ワード、エクセル、パワポはフツーだよ」

彼は普段ワードで小説を書いてる。観測範囲でよく聞くパターンだ。
・ワードで書いて印刷屋のテンプレをサイトからダウンロード、PDFにして流し込んで入稿。

これって、わたしの想像するPC初心者以上のスキルなんだけど、ネット・電子書籍となるとまた別らしいのが不思議だった。

てことで、5分検索しただけ、自分用の雑なメモ。

「ブクログのパブー|電子書籍作成・販売プラットフォーム」
http://p.booklog.jp
※  kindleやkoboへの配信可(料金別途=有料)

「BCCKS / ブックス | 紙と電子書籍の作成・販売が無料!」
http://bccks.jp
※  kindleやkoboへの配信可(料金別途=有料)

「WOODY あなたの日常を作品に | WOODY」
http://www.thewoody.jp
※  kindleやkoboへの配信可

「電子書籍出版wook(ウック)ー 出版社、作家の電子ブックストア開設」
http://wook.jp 

「Romancer | Romancer (ロマンサー)はあなたの電子出版ツールです」
https://romancer.voyager.co.jp


実態を知らない・調べてないのでなんとも言えないけど、やはり観測範囲でよく使われている=実績のある「パブー」をオススメ。
知人の条件としては「電子書籍を作成販売(配信)できる」で、ゆくゆくはkindleやkoboに並べたいけど今は外部ストア配信にはこだわらない、ということなので妥当なとこかなあ。

 またこんな半年先にはどうなってるのわからないネタ…どこが生き残ってるだろか。ぶひぶひ

[07/12 09:32:49] 追記
電子書籍市場規模
http://www.impressbm.co.jp/news/140624/ebook2014
ストア利用率
http://www.impressrd.jp/news/131219/NP
『電子書籍ビジネス調査報告書2014』7月17日発行
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000407.000005875.html

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/11>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』