ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

今年の医者納めとか浅草ダイマスとか

2010/12/19 [21:47:05] (日) 天気

週末。内科と歯医者のハシゴ。
内科は前回の血液検査の結果論評。中性脂肪が200超えてたなあ。てのとは別に、センセがいうには、ノロウィルスがかなり流行ってるし、感染性腸炎というのも流行ってるんで、気をつけてください、と。厳重丁寧な手洗いをしましょう、ということだった。ノロは熱も出るのでかかるとひどいですよ、と脅される。
歯医者は、奥歯のブリッジ完了。やっと解放されると、会計してたら、次回は来年○月○日で、と予約フェーズ。別の箇所の治療があるんだと。あれ?終わったんじゃないのか、すげーがっかり。
その後、ヨメと秋葉原浅草。浅草のダイマスで鹿肉料理を食おうぜツアー…だったんだけど、金曜で鹿肉は終了したということで、ちょっとがっかり。でも、久しぶりのワイン館、ヨメとヨメの友だちの絵師さん ハルタハルノブさん の3人で、飲み比べセットを頼み各種飲み、ボトル2本あけてご機嫌さんだった。
ウチに帰ってさらにワインを飲み、ご機嫌さんのリミットを振り切って、気がついたらおこたで失神していた。

んで、今日は昼前まで布団で撃沈。
その後、 下町飲酒会駄文支部 日野裕太郎 の管理画面のバグ修正。コミティアでの新刊「夏がいき、風ばかり熱い」をInDesignでPDFにしてダウンロード販売を開始。土曜には同じくコミティアでの新刊「帰り道がわからない」のダウンロード販売を開始。
「夏がいき、風ばかり熱い」と「帰り道がわからない」収録の一編「おかえりください」は、キャラの息づかいがわかる傑作でありました。サイトで立ち読みもできるので、ぜひご覧くださいませ。
「夏がいき、風ばかり熱い」は猫、豚以外のリリエンスでさらにいくつかのエピソードが読みたくなった。

その後、積み残しのあった仕事を、ウチからリモートで事務所にログインして(しくしく)。アクセスとキーワードを調べるんだけど、どうにも文字化けがしょうがない。URLにUTF-8とかSHIFT_JISとか入ってない場合どうしたもんか、と。デフォルト、今どきUTF8だろうと、やってみたらまあほぼほぼOK。でも、ほぼほぼ。完璧を期すなら10万行を超えるデータを目で追って、検索結果をクリックして、単語を確認して埋めていく、という作業が必要。…さすがにそんな賽の河原はやってられんので、目処だけつけて終了。

今日はあとはワイン飲んでくたばっていよう。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/9>>
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』