ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

レンズが欲しくてZorki-1

2009/5/28 [00:07:01] (木) 天気

検査入院中のFED2についていたIndustar-26MをZorki-4につけようと思ったら、途中でひっかかって使えない。同じLマウントなのになんでやねん、と。
Zorki-4についていたJupiter-8はそこそこ評判もいいんだけど、FED2がオシャカになった場合、Industar-26Mが使えないのはイヤだなあ、と。テッサータイプのレンズが欲しいぜ、と思いだしたら止まらなかった。ヤフオクをウォッチしてると、Industar-26M付FED2は安くても9000円前後。ううううむ、と唸っていろいろ見ると、同じテッサータイプのIndustar-22をつけたZorki-1が7000円程度で落とせそうだったので、つい、ポチと。
結局7500円なり。カメラ本体もヨゴレが目立つものの、まともに使えそうな個体。…とはいえ、フィルムを入れるのにひと苦労しそうだし、ピントを合わせるのと画角を見るのとふたつファインダーを覗かなきゃいけないのは、さすがに暢気すぎる。…ので、このままウチで塩漬けにするかカメラ本体だけ売ってしまうか。
このZorki-1についていたIndustar-22をZorki-4につけようとしたら…これが固くて、なんでやねん、こいつもダメかよ、と思わずZorki-4を叩きつけようとした瞬間もあったけど、グリグリねじ込んでなんとか気持ちとレンズをおさめる。

週末、新宿に行ったときにJupiter-8で撮っていて、残りが10枚もなかったんで、今朝、Industar-22につけかえて事務所にいく前に撮りきった。待ちきれずに代々木上原のDPEに持ち込んで「現像だけお願いします」とやったら、現像代先払いの620円。????地元金町じゃ税込み515円後払いだぜ、おい。だからオシャレな街はヤなんだよなあ。
上がりをもらうと、フィルムが送れてなかったっぽく。なにも写ってなかった。フィルム巻き戻しのときに嫌な予感はあった。ロシアカメラだししょうがない、と思うんだけど、620円vs515円は釈然としないまま。
ちっ。オシャレとかセンスがいいとか最先端とか、ロクでもないぜ、ちくそお。

にしても、すんなりいかないもんだ、手ごわいぜ、ロシア。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/9>>
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』