ひまつぶし雑記帖

スポ根だ

2010/8/7 [20:04:31] (土) 天気

「弱虫ペダル」渡辺航が熱くて滾ってこんちくしょう、だ。秋葉原大好きのオタク少年が、高校で自転車部に入ることになって、今、ちょうどインターハイ。仲間とともに・仲間のために、がんばっちゃう王道のスポ根。いちいち泣けていかんのだ。出たばかりの13巻、おいおい田所っちどうしちゃったんだよおぉ、そりゃないっショ、というところで以下次号。すまんチャンピオンは買ってない、読んでない。次の14巻が出るまで待つしかないのか。

わたしがはじめて買った漫画雑誌がチャンピオン。ブラックジャックとかこまわりくんとかドカベンとか750ライダーとか。内容もキャラもバラバラで各自個性的。ジャンプがどれを見ても似たような印象なのとは好対照。
ジャンプとチャンピオンじゃ文化が180度違うんだろうなぁ。

ぐだぐだの「ブリーチ」、相変わらず読ませる「ワンピース」も新刊ゲット。ほかに、「蒼路の旅人」上橋菜穂子、「虐殺器官」伊藤計劃、「アンフィニッシュト」古処誠二。
出版社別ではなくて、作者五十音順で並ぶTUTAYAは探しやすい。

»電子書籍制作代行についてはこちら

花見とかTeXとか

2010/4/10 [23:35:43] (土) 天気

もう4月だったか。
PENTAX SPF と M42マウントの Super-TAKUMAR 35mm F3.5がしっくり。
靖国神社~神保町、水元公園と、花見に町並みに野良猫に、とパチパチ撮ったら、へぼな写真なのに、パキっとした質感にこってり艶っぽく色が乗って、なにやらおもしろい仕上がりになってご満悦、だ。CarlZeissTessar50mmも細部になにかが宿るような写りだし、M42マウントのレンズはいいなあ。100mm前後の中望遠?なレンズも一本欲しいかも。安いの探すかな。
image  ASAHI PENTAX SPF Super-TAKUMAR 35mm F3.5

LaTeXをインストールしてみた。
青空kindleという、青空文庫をPDFにしてkindleで読むのがひそかに(?)ブームらしい。どうやってるんだろうと検索してみたらTeXだった。エロ本編集時代にマークアップで書いて組版する、というのにひかれて、当時アスキーからでていたパッケージをインストールしたことがあった。けど、仕事で使う状況でもなかったし、ってことで、ちょっと触っただけで終了。
PDFを生成してkindleに持ち込むのに、レイアウトやデザインに凝るわけじゃないので、イラストレーターやワードは不要。てことでLaTeXを使ってバッチ処理しようと。マークアップのやりかたとかスタイルの書き方とか調べないといけない。解説本一冊ぐらい用意したほうがいいのかな。

SharpSpaseTownBooksにて、3冊ほどポチる。伊坂幸太郎、横山秀夫、小川洋子。意外に品揃え頑張ってる、ような気がしてきた。
「博士の愛した数式」がハマったので、「余白の愛」も期待したんだけど、ちょっとついていけなかった。
ちなみに、zaurusには山田風太郎「甲賀忍法帖」とかドストエフスキー「罪と罰」なんかも常備。電子書籍も悪くない。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

停滞気味

2010/3/22 [09:39:40] (月) 天気

夕べ、ちょっと歯茎が痛いぞ、と思ってたんだが、朝おきて歯を磨いたら出血。歯槽膿漏、歯周病だ。経験的に、体調が低下するとこっちまでおかしくなる、っぽい。なんだかなあ、ちくそお、だ。
水っパナじゃないんで、花粉症じゃない、と問診で言われて納得したものの、口の中がカスカスしたり、こめかみがずきずき痛かったり、どうも調子が悪い。すっきりしない季節、なのかなぁ。

最近の衝動買い。

ASAHI PENTAX SPF。ヤフオクで3600円也。
1973年ぐらいの発売。もう40年も前のカメラだ。M42マウントのカメラが欲しかった、てのが真相。
以前買った、Carl Zeiss JENA DDR Tessar 50mm F2.8 が、別名「鷹の目」と言われていて、たしかに色もこってり乗って、描写も隅までシャープ。ただ、Kマウント→M42マウントのアダプタだと、シャッターを押すときに、レンズの絞込みレバーを押し込まないといけない。何枚かは、レバーを押すのを忘れて、開放で撮っちゃうんだよなあ。それがちょっと億劫で使わなくなっていた。
昨日、一昨日と SPFをさっそく持ち出してパチパチ撮ってみた。まだ一本撮りきってないんだけど、カメラ本体がM42マウントで、シャッターを押すとレンズのピンを叩いてくれる自動絞り。露出計もついてるけど、絞込み測光で絞りを合わせて開放してピントを合わせて、てのが面倒。セコニックの露出計で絞りを決めて、ピントを合わせてシャッターを切るだけにした。
まだ野良猫しか写ってないだろうけど、上がりが楽しみ。

男組全25巻。ヤフオクで3000円也。
ふと。思いついて。
中学のときのバイブルで、当時も揃えていて、社会人になってもワイド版で揃えて持っていた。高柳が死ぬ回の少年サンデーは、まだ実家のどこかにある、はず。流全次郎と神竜剛次は、その後の少年漫画に元型として現れている、ような気がする。
で、今回ふたたびみたび。
大衆は豚だ、と言い放つ神竜剛次でtwitterのbotを作ってやるゼ、と思ってたら、すでにあってモチベーションがぐっと下がる。ちっ。

[03/22 17:29:17]
kindle で日本語の小説を販売
http://www.earthlight.jp/?date=20100202
http://soryu-sha.jp/bunko/index.html
どちらも、ページを画像化している。
たぶん。kindleの日本語対応は当分先のような感じだし、やるならこうやってページを画像化するしかなさそうだなぁ。
ちなみに、漫画の場合はそもそも画像。
http://blog.chabudai.com/?eid=912037

でも、こうやってamazonで販売できるのはイイよねえ。ちょっと試してみようか。

»電子書籍制作代行についてはこちら

XMDF形式って仕様非公開なのか

2010/3/7 [22:30:41] (日) 天気

amazonで、ROWA JAPANというところがzaurusのバッテリーを売っていたので購入。製造終了している機種なので新品のバッテリーがあっさり手にはいるとは思わなかった。ラッキー、なのかな。

kindleのおかげで、電子書籍熱がちょっと出てきて、先日も Sharp Space Town ブックス で、伊坂幸太郎「終末のフール」、横山秀夫「出口のない海」と、再読の山田風太郎「甲賀忍法帖」、山田正紀「たまらなく孤独で熱い街」を購入。
ブンコビューアは、悪くない。
XMDF形式のファイルはコピーガードもかかっていなくてDRMもない。これっていいんだっけ、と思いつつ、遊べるかな、とグーグル詣で。kindleのように、自分でXMDF形式の本を制作できて、たとえばSpaceTownブックスで販売できればなぁ、と。シャープ製のケータイで読めるらしいし。
XMDF形式ってのは元はXML。それを専用のコンバータで変換。てことで、zbfという拡張子のファイルを無理やりエディタで開いても、バイナリなのでなにが書いてあるのか読めない。

どうやらXMDF形式というのは仕様非公開。XMDFビルダーというXMDF形式のファイルにするソフトがあるらしいが、企業向けにしかやってない、ようで、個人で本を作って販売することは現状無理っぽい。うううむ。残念。どうりで検索しても、何もでてこないワケだ。kindleに対抗してやってくれんかな。


[2012/06/18 10:53:47]

上記、嘘です。すみません。調べたらちゃんと公開情報があります。
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/digital_network/gijutsu_02/pdf/shiryo2_2.pdf
http://www.sharp.co.jp/corporate/rd/journal-84/pdf/84-04.pdf

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

ケータイ写真メモスクリプト

2009/11/28 [11:34:11] (土) 天気

ケータイメモが、まだeucのデータだったので、文字コードをutf8に統一。投稿するのはメールだけなので、意外に考えることは少なくて、ガリガリ書いてたら完成した、という感じ。webの表示に今回はPATH_INFOを使ってみたのが自分的ミソ。今さら。
apacheのrewriteを使わなくてもイケるじゃん、と。
大昔から使われている手段らしく、検索すると解説ページも並ぶ。ほとんどがSEOがらみの文脈で、動的ページを静的ページに見せるために、ということだ。今回PATH_INFOを使うことにしたのは、SEOがどーしたとかそんな意図はまるでなく、単なる思いつき。

今さらながら芥川龍之介が面白いんで驚いた。

 
ただわたしは殺す時に、腰の太刀を使うのですが、あなた方は太刀は使わない、ただ権力で殺す、金で殺す、どうかするとお為ごかしの言葉だけでも殺すでしょう。成程血は流れない、男は立派に生きている、--しかしそれでも殺したのです。罪の深さを考えてみれば、あなた方が悪いか、わたしが悪いか、どちらが悪いかわかりません。

陰惨な話にもかかわらず、どの短編もどこか「可笑しみ」なんだよなあ。なんなんだろう、これ。

[11/28 17:08:06]
で、URLが簡単になったので、twitterに投稿できるようにもしてみた。
Docomoの機種固有番号の取りかたがビミョー。検証できないし、する気もないので良しとしよう。

[11/28 17:43:34]
アクセスログを眺めていたら、IE8がありえないページをリクエストしてきて404エラーを返していた。PATHを途中でぶった切ったような、HTMLの一部をぶら下げたような、妙なURLを要求するのだ。
IEは、HTMLの中のコメントも解釈してレンダリングに影響することがあって唖然としたことがあったけど。なんか今回の妙なURLはそれと似た嫌なハマりしそうな悪寒。
なので、今回のIE8の妙なURLは、現象が特定できないので放置。

もうIEはやめてくれ

»電子書籍制作代行についてはこちら

直木賞受賞作らしいが

2009/11/20 [23:45:33] (金) 天気

宮部みゆき「理由」読了。ドキュメンタリータッチ、本人もNHK特集を念頭に、とのことだけど。それなら
犯人とそこで起こったことを、冒頭10ページで、まず明かしてくれ。
話はそれからだ。
子どもの頃から、推理小説が苦手で、登場人物のところにどうして「犯人」って書いてくれないんだ、とわたしは思ってた。本格モノといわれるものはすべてダメで、こんなものどこが面白いんだかわからない、と。
今まで読んできた宮部みゆきが面白かっただけに、これはかなり残念。NHK特集やるなら、まず、事の真相を提示して、それから話を進めて欲しかった。そこんとこを、「あざとく隠してんなあ」というのが抜けないままで、世界に入り込めなかった。

でも、登場人物に余計な履歴書背負わせてるので最後まで読まされてしまうのが宮部みゆきのエライところだ。

てことでようやく週末かあ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/9>>
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[22 Page]« »
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

TOTAL:2875

2019 (14)
1 (3)
2 (4)
3 (2)
4 (2)
5 (1)
6 (1)
8 (1)
2018 (21)
1 (3)
2 (2)
3 (2)
4 (1)
5 (1)
6 (6)
8 (1)
9 (1)
10 (2)
12 (2)
2017 (32)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
11 (2)
12 (5)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)