ひまつぶし雑記帖

咳がひどいゼ

2007/12/20 [08:48:22] (木) 天気

体力の限界を痛感しつつ朦朧としながらもまだまだ続くサイトリニューアルは、あれこれ検索しながら模索しながら右往左往、だ。で、重くなるので、レスポンス速度優先の仕事絡みのサイトでは見送ることにするけど、lightbox.jsとかyahooのライブラリとか面白い。ページ遷移を少なくするには、フローティングウインドウは必須なんで、あれこれ探してたところだ。今、ウチの本棚画面で使ってる自作のフローティングウインドウは残念ながら、なんか、もさいださいねむい。その点YUIのコンテナ系はおしゃれでしっかり安定感がある。ただ、この手のライブラリはいろいろてんこ盛りで必要のないものもはいってるし、そもそも、わたしのスキル・知識ではなにか不具合を出した時に原因特定・
修正ができんだろ。prototypeだけでもわけわかめだってのに、運用していて無理が出そうなものはあまり入れたくないし…けど、面白いし、ううむ、うだうだ悩みどころ。

喉鼻がやられて咳がひどい。熱が出ないことを祈る。困ったもんだ。ぎょぎょぎょぎょ(死語)

»電子書籍制作代行についてはこちら

国立国会図書館

2007/12/2 [22:46:48] (日) 天気

http://porta.ndl.go.jp/portal/

いやもう当たり前だけど、データの宝庫!こいつはすごいです。ユーザーインターフェイスもいま流行りのAjax使いまくりで洗練されてるし。関連リンクにアマゾンもあるし。
ためしに「サンリオSF文庫」なんてので検索したら、もう懐かしさでうるうるするようなタイトルがずらーーっと。

まだ工事中のページがあったり、Ajax非対応ブラウザで致命的エラーを表示してたり、だけど、そのうちこの検索のAPIを公開するらしいので、なんとか 読書SNS 取り込んでみたいところだなぁ。

ウチの読書SNSで遊ぶより、こっちを使い込んで遊ぶほうが面白そうだぞ、うううむ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

どたばた

2007/11/22 [09:44:13] (木) 天気

ほんとだったらdiv要素の中は非同期通信でとってきて表示させるところ、なんだけど、アイテム数が固定で少ないので便利重宝なdisplay:noneとJavaScript。これはyahoo.comと同じ、ていうかパクリ。ちなみに同じようなところ、amazon.co.jpはajax。さらにちなみに、yahoo.comのベータはさすがにいろいろやってて面白くてネタになる。

ちょっとハマったんでメモ。
JavaScriptで背景画像を切り替える時
backgroundImage=にいれるのはフルパスだった。相対パスでやってて画像が出ないんであーでもないこーでもない、と。サーバーの設定まで疑ったのは内緒だ。

ajaxでページ遷移することなく見せるのは面白いけど、中のページは存在しないので、検索エンジンのことを考えるとよろしくない。…iGoogleなんてAjaxの固まり・集まりだし、きっとそのうち検索の重みづけを変えてくるんだろうけど。

現状では、どこのショップサイトも、集客はyahooとgoogleでの検索経由がすべて。って、なんだかいびつな構造だよなあ。ある程度初期集客のメドがたったらちょっとずつ検索エンジン依存度を減らしてもいいんじゃないか。検索エンジンのアルゴリズムがどーたら、といちいちふりまわされるのは脱力感徒労感あふれるもんねえ。リピーター+クチコミ、てのがきれいな形なんだけど、云うはなんちゃら、で。

ここんとこまるで余裕がないので、 読書SNS の招待状リクエストメールフォームは取り下げ中…しばらくはこのままにしておくしかないかなあ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

なんだか下痢腹

2007/10/8 [16:35:09] (月) 天気

こないだからハマってるグラフ表示を、 読書SNS の本棚にも入れてみた。「既読・未読」「分類別」「月別」の三種。いや、もうあからさまに一目瞭然だ。SFミステリで2/3ほど占めるのはちょっとアレかも知れんなぁ。ただ、自分なりの分類なので、恩田でこりゃどこに入れればいいかな、と迷ったらSFファンタジーに入れたり、とけっこういい加減。版元のつけるジャンルもやっぱりテキトーだしねえ。

で、グラフ表示のために、ページ遷移しないで吹き出しっぽく、最近すっかり話題のAjaxだ。さらに、ドラッグできるようにしたので、なんかいま風な感じになった、かも。結局、安直なJavaScriptなんだけど。
ユーザーインターフェイスを作るには便利、なんだろなあ。
XMLHttprequetとFLASHなんか使ってるもんだから、zaurusでは見ることができないページがまた増えた…。

今日になって驚いたことに、こないだは普通にはれてたブログパーツ。はてなで貼れなくなってた。なんでやねん。



…風邪気味で下痢腹だというのに、終わらないページ作りのために、仕事せざるをえない、んだよなあ。ちくそお。

»電子書籍制作代行についてはこちら

手作業は嫌んだなぁ

2007/9/1 [18:38:13] (土) 天気

今日からもう9月だ。
しつこくつきまとってたtwicelerは、どうやらひと段落したようだ。だいたいこいつ robots.txt にアクセスした気配がなかったぞ。迷惑なクロウラーもあったもんだ。

恩田陸「夜のピクニック」読了。問答無用容赦無用傑作。高見・ゾンビ・光一郎登場のシーンには電車の中にも関わらず、思わずこぶしを握り締めて吹き出してしまった。こんな仲間っていいよなぁ、と素直に。
にしても、恩田陸の文章ってすんなり入ってくるよなぁ。

 
今日はウチで過ごす週末。 読書SNS のスクリプト、というかデータの見直しを。

読書SNSは ISBN を元にアマゾンから書肆データを引っ張ってきている。アマゾンの膨大なデータはISBNが一意であることを保障されていて、便利でとてもありがたい。これがあったからこそ 読書SNS なんてのを作ろうと思った…んだけど、アマゾンってISBNで商品を売ってるもんだから、それに「付随する」タイトルとか著者名とかがとてもいい加減。表記の統一なんて望むべくもなく、誤植や文字化けなどが放置されている状態なのだ。DVDやパソコンと本は同列商品。

それでも、そんなデータをそのまま取り込んでいたのは、たとえ誤植だろうと、データとしては統一されていればいいから。それに、基本的にスクリプトで間に合わせてメンテフリーにしておかないと、続かないからでもある。膨大な量のデータをいちいち目視して判断をいれて手作業で修正・統一するのは、とてもじゃないけど、わたしひとりじゃ無理。
でも、ここんとこ「〜文庫」だの「〜コミックス」だのつけたり巻数表記を重ねたり、表記がみっともないったらありゃしない。

しょうがないので、少し手作業を入れることにした。今使ってる簡単な管理画面に、タイトル表記の修正項目を追加。…とはいえ、大量投入があった場合、その量の分だけ、いちいち手でちまちま修正することになる。ある程度はまとめてできるかも、だけど、やりだすとキリがないだろなぁ。ううううむ、悩みどころ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

ガス抜きだ

2007/8/3 [23:07:07] (金) 天気

とある大手ショッピングサイトのHTMLの仕様書というか目安というか覚書というか。なるほどそりゃもっともだ、ということがペラ3枚程度に書かれていた。

がしかし、いやしかし、だ。

テーブル幅100%で囲ってくれとか、リンクの色を変えるのはFONTタグとか、文字コードはSJISとか、ソースにインデントはつけるな(特にDreamweaverとかBuilderなどはよけいなインデントをつけるのでダメだといわんばかり)

テーブルタグの入れ子なんて吐き気だし、インデントもついてないようなソースは悪寒だし、SJISって何語よ。

NN4だと表示が崩れるので、などと言ってるクチで、標準フォントサイズの指定は2です、これはネットスケープだと小さすぎるように見えますがかまいません、だと。だいたいNN4で崩れるのを気にするならLynx系テキストブラウザのことも考えろ、と。テーブルタグなんて論外だろ。
こういうもっともらしい矛盾した言い草が通用するのか。

で、こりゃやってられんと思ったんで、最終的にSJISに変換しただけ、テーブルは使わずインデントは使いまくりのソースを納めてみた(数種類のブラウザで確認はしたけど)

WEB標準ってどこの世界の話だろうか。

そういや。一本だけ選べといわれたら、ほとんど迷わず「明日に向かって撃て」で、10本選べと言われたらその中に入るのが「暴力脱獄」(原題は COOL HAND LUKE なのにとんでもない邦題になっちゃってる)
ポール・ニューマンの皮肉屋の赤ん坊のような笑顔が好きなのだ、てのはおいといて。
看守がきて「ここを掘ってろ」とスコップを投げる。ルークはガシガシ掘る。腰ぐらいまで掘ったところで別の看守がきて「誰の許可でオレの庭に穴あけてんだ、とっとと埋めろ」と。ルークは積みあがった土を穴に放り込んで埋めていく。すると最初の看守がきて「おれは穴を掘れと言ったはずだ」と。ルークは再び穴を掘りだす。するとまた看守がきて「おれは埋めろと言ったはずだ」と…の無限ループでルークは壊れてしまった、ように見せて
てのが大好きなシーン。問答無用でかっちょええんだ。
でもそんなルークも最後は…。

そんなこんなで、ちかりたび、な初老目前の今日この頃だ。最近ますます、髪と歯が危険だぜ、ちくそお

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/12>>
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[26 Page]« »
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

TOTAL:2877

2019 (16)
1 (3)
2 (4)
3 (2)
4 (2)
5 (1)
6 (1)
8 (1)
10 (1)
12 (1)
2018 (21)
1 (3)
2 (2)
3 (2)
4 (1)
5 (1)
6 (6)
8 (1)
9 (1)
10 (2)
12 (2)
2017 (32)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
11 (2)
12 (5)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)