ひまつぶし雑記帖

謹賀新年。

2011/1/4 [13:47:08] (火) 天気

あけましておめでとうございます。

去年は、以前、長年勤めていたエロ本出版社が廃業したり、元上司が亡くなっていたり、わたしの過去分でいろいろあった年でした。
今年は、身内がらみでいろいろ動きがある予定で、今後のことを考えなきゃいけない年になります。
49歳~50歳と、本来なら人生の円熟期・収穫期のはずなんだけど、へらへらやってきたせいか、ドタバタしっぱなしになりそうな予感。なるようにしかならないんで、やっぱりへらへらしてるんだろうなあ、とか。

休みのうち一日、ヨメのサイトをちょっといじってみた。
http://kemo.boo.jp/
今までが、ページがすべて画像の一枚絵で、せっかく名刺にQRコードを入れても、ケータイからアクセスするとメモリオーバーで見られなかった。なので、今回はテキストベースで簡単なものに、というリクエスト。
デザイン的な装飾は、ページ両端に背景を敷いたぐらい。

無料配布作品のサンプルを表示させるところが、少し面倒だった。
PC、スマートフォンは縦書き表示(字数行数は各々別設定)
ケータイ、PC(IE7以前)は横書き(字数行数は各々別設定)

ipod touchで表示させてみた
image 
CSSでの句読点の位置調整は甘いけど、touchのフォントはキレイだ。

今年一年、健康で明るく、良い年でありますように。

»電子書籍制作代行についてはこちら

般若心経

2010/12/28 [00:30:40] (火) 天気

つのだひろの般若心経が面白くて。ベートーヴェンの第九のメロディに般若心経をのせて、ゴスペル風にアレンジ。いやもうノリノリ(死語)

■ゴスペル般若心経
http://www.youtube.com/watch?v=EB-bYJoqvQQ

わたしの通っていた高校は私立の仏教高校で、毎朝、朝礼で般若心経を唱えさせられていた。ので、まあ縁があるんだろう、きっと。

■般若心経

仏説摩訶般若波羅蜜多心経
観自在菩薩行深般若波羅蜜多時、照見五蘊皆空、度一切苦厄。舎利子。色不異空、空不異色、色即是空、空即是色。受・想・行・識亦復如是。舎利子。是諸法空相、不生不滅、不垢不浄、不増不減。是故空中、無色、無受・想・行・識、無眼・耳・鼻・舌・身・意、無色・声・香・味・触・法。無眼界、乃至、無意識界。無無明、亦無無明尽、乃至、無老死、亦無老死尽。無苦・集・滅・道。無智亦無得。以無所得故、菩提薩埵、依般若波羅蜜多故、心無罣礙、無罣礙故、無有恐怖、遠離一切顛倒夢想、究竟涅槃。三世諸仏、依般若波羅蜜多故、得阿耨多羅三藐三菩提。故知、般若波羅蜜多、是大神呪、是大明呪、是無上呪、是無等等呪、能除一切苦、真実不虚。故説、般若波羅蜜多呪。
即説呪曰、羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶。般若心経

さらに検索をしてみると、般若心経を超訳したものを発見。これも面白いんで、無断転載。(見つかって叱られたら以下のものは削除します)
[2013/04/04 21:25:33] 追記。詳細はこちら→ http://dic.nicovideo.jp/v/sm11998050

■般若心経超訳

超スゲェ楽になれる方法を知りたいか?
誰でも幸せに生きる方法のヒントだ
もっと力を抜いて楽になるんだ。
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ。

この世は空しいモンだ、
痛みも悲しみも最初から空っぽなのさ。
この世は変わり行くモンだ。
苦を楽に変える事だって出来る。
汚れることもありゃ背負い込む事だってある
だから抱え込んだモンを捨てちまう事も出来るはずだ。

この世がどれだけいい加減か分ったか?
苦しみとか病とか、そんなモンにこだわるなよ。

見えてるものにこだわるな。
聞こえるものにしがみつくな。

味や香りなんて人それぞれだろ?
何のアテにもなりゃしない。

揺らぐ心にこだわっちゃダメさ。
それが『無』ってやつさ。
生きてりゃ色々あるさ。
辛いモノを見ないようにするのは難しい。
でも、そんなもんその場に置いていけよ。

先の事は誰にも見えねぇ。
無理して照らそうとしなくていいのさ。
見えない事を愉しめばいいだろ。
それが生きてる実感ってヤツなんだよ。
正しく生きるのは確かに難しいかもな。
でも、明るく生きるのは誰にだって出来るんだよ。

菩薩として生きるコツがあるんだ、苦しんで生きる必要なんてねえよ。
愉しんで生きる菩薩になれよ。
全く恐れを知らなくなったらロクな事にならねえけどな
適度な恐怖だって生きていくのに役立つモンさ。

勘違いするなよ。
非情になれって言ってるんじゃねえ。
夢や空想や慈悲の心を忘れるな、
それができりゃ涅槃はどこにだってある。

生き方は何も変わらねえ、ただ受け止め方が変わるのさ。
心の余裕を持てば誰でもブッダになれるんだぜ。

この般若を覚えとけ。短い言葉だ。

意味なんて知らなくていい、細けぇことはいいんだよ。
苦しみが小さくなったらそれで上等だろ。

嘘もデタラメも全て認めちまえば苦しみは無くなる、そういうモンなのさ。
今までの前置きは全部忘れても良いぜ。
でも、これだけは覚えとけ。

気が向いたら呟いてみろ。
心の中で唱えるだけでもいいんだぜ。

いいか、耳かっぽじってよく聞けよ?

『唱えよ、心は消え、魂は静まり、全ては此処にあり、全てを越えたものなり。』
『悟りはその時叶うだろう。全てはこの真言に成就する。』

心配すんな。大丈夫だ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

ネットの力?

2010/11/6 [21:03:38] (土) 天気

尖閣中国戦ビデオ流出で、政府が公表しないとした映像がネット流れてあーだこーだ騒ぎに。

政府の対応がどーした、とか、このビデオが流出した背景は、とか、そのへんはきっとえらい人たちがいろいろ理屈解説してくれるに違いない。
それより、すごく違和感があるのが、ネット万能説。面倒だからひらたくいうとネットマンセーのマスカキどもが調子こいてるのはどうなのよ、と。ネットで仕入れた情報、知識をひけらかして、情弱だと他人を蔑む姿勢というか広げた鼻の穴というか。

官房機密費まみれで汚染された従来の新聞テレビと違って、権力の支配の及ばないメディアが必要だというのは確かだけど、それがネットかというと、どうなんだろう。個々人を押さえきれないけど、権力に個々人が圧力かけられたら折れるのも簡単じゃないのか。ネットに夢のような幻想を見過ぎてないか。

ネットばかり見て、ネットがすべてとか思うのは、テレビを見て、テレビに出てるひとが言ってたことだから、というのと同じ。知識の仕入れ先が違うだけ。その仕入れ先の質もそんなに違わないと思う。ちなみに、知識を仕入れてもそれを実現できるかどうかはまた別の話、ということを忘れてるひとが多いんじゃないか。知識イコール力じゃない。

そもそも、わたしの実家はネットに繋がってないけど、父母は日常生活を送っている。ネットに繋がっていないことによる不利益などなにもない。

朝から歯の治療で激痛。起きてるのもつらい。世の中を呪いたくなってるんだ、ちくそお。

»電子書籍制作代行についてはこちら

超久々のプロレス観戦Bati-Bati40

2010/10/25 [23:44:10] (月) 天気

昨日、日曜、ちょっと仕事がらみでプロレス観戦。えー、日曜だっつーのになんでだ、と思いつつ出かけたラゾーナ川崎プラザソル。

とかいいつつ、プロレスは好きで、大学時代は後輩の部屋で、ファンクスとブッチャー・シーク組に燃えてたり、国技館でジャイアント馬場の32文、まだ宙を飛んでいたのに感動したり、田園コロシアムでグレートカブキの凱旋を見て雄叫びしてたり、後楽園ホールで田上とか三沢が後頭部で受け身してるのを見て腰抜かしたり。

このあたりまで。シュートだ総合格闘技だUWFはガチだとか、言われ騒がれ、K1だのドリームだのに、ほとんど興味も持てずじまい。永源のつばから逃げ惑う観客、みたいな演出もない。

きれいに戦ってダウン、ギブアップで終了、なんてぬるくないか、とか。
全日の試合に限らず、プロレスはダウンしてから、ギブアップしかけて目がイッてからが始まる。もうダメ、あかんやろ、と思ってからのエゲツない勝負が見られるのだ。そこには、観客にうけるためなら、顔面殴られてもOKだし、後頭部で受け身するのもOKな、おれが一番だ・てっぺんだ、と突っ張るイカれた筋肉バカが。

で、池田大輔主催のBati-Bati。
プロレスの正統な血脈を見たような気がする。顔面に蹴りを入れるガチ試合、あの本田多聞が晩年のジャイアント馬場のような立ち位置のエンターテイメント、ラストはなんと頭突きの我慢比べで決着。
最初から最後まで、久しぶりにプロレスを見た、と思った。感動した。滾った。面白かった。

これなら、またぜひ見に行きたいなあ。バラモン兄弟が口に含んだ水をぶちまけ回るので、最後尾の座席で。お前ら平成の永源か。

大場ー!痛くない。

http://fu-ten.jp/index2.html

»電子書籍制作代行についてはこちら

スポ根だ

2010/8/7 [20:04:31] (土) 天気

「弱虫ペダル」渡辺航が熱くて滾ってこんちくしょう、だ。秋葉原大好きのオタク少年が、高校で自転車部に入ることになって、今、ちょうどインターハイ。仲間とともに・仲間のために、がんばっちゃう王道のスポ根。いちいち泣けていかんのだ。出たばかりの13巻、おいおい田所っちどうしちゃったんだよおぉ、そりゃないっショ、というところで以下次号。すまんチャンピオンは買ってない、読んでない。次の14巻が出るまで待つしかないのか。

わたしがはじめて買った漫画雑誌がチャンピオン。ブラックジャックとかこまわりくんとかドカベンとか750ライダーとか。内容もキャラもバラバラで各自個性的。ジャンプがどれを見ても似たような印象なのとは好対照。
ジャンプとチャンピオンじゃ文化が180度違うんだろうなぁ。

ぐだぐだの「ブリーチ」、相変わらず読ませる「ワンピース」も新刊ゲット。ほかに、「蒼路の旅人」上橋菜穂子、「虐殺器官」伊藤計劃、「アンフィニッシュト」古処誠二。
出版社別ではなくて、作者五十音順で並ぶTUTAYAは探しやすい。

»電子書籍制作代行についてはこちら

少しずつだけど進行中

2010/6/13 [18:43:47] (日) 天気

今日はいちんち閉じこもる。午前中に図書館に行ったりモスで昼飯を買ったり。金町駅がひとであふれかえってスゲーことになっていた。水元公園の菖蒲祭りだな。バスも長蛇の列だったんだけど、金町駅から水元公園まで歩いたほうが、もしかすると早いんだよねえ。
ちなみに、モスのラー油バーガーは、ふざけてんのか、と思うぐらいにマズくてがっかりだった。

で、昨日に引き続き、サイト作り、というかダウンロード販売の仕組みづくり。いまんとこ、PayPalとのデータのやりとりは仕様どおりサンプルどおりなので、特に問題もない。昨日も書いたように、表ではPDTのデータを受けて、裏でIPNのデータを登録すればいいだけ、っぽい。

ダウンロードの方も、技術的に、というか、スクリプトはそんな面倒なこともない。それより、運用というかファイルの扱いが面倒かもなあ。
DRMは素人が個人で手を出すのは設備的にも金銭的にも無理。そもそも、本てのは、立ち読み回し読みで広がる・広げるものなので、DRMなんて読者にしてみれば邪魔なだけ。
なもんで、DRMをかけないPDFをダウンロードしてもらうにあたって最低限考えることは。
URLを直叩きされてもダウンロードできないようにする。
IDとパスでダウンロードするひとを限定する。
ダウンロードの回数を制限する。
の3点ぐらいか。
httpでアクセスできないところにPDFを置くことにして、IDはPayPalで購入時のメールアドレス、パスワードは一意のハッシュを用意。スクリプト経由でPDFファイルを吐き出すようにして回数はDBに記録・参照できるように。

ボンベイサファイアの炭酸割りに、ベランダのローズマリーを千切って入れたら美味いのなんのって。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2018/11>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[151 Page]« »
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

TOTAL:2859

2018 (19)
1 (3)
2 (2)
3 (2)
4 (1)
5 (1)
6 (6)
8 (1)
9 (1)
10 (2)
2017 (32)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
11 (2)
12 (5)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)