ひまつぶし雑記帖

奥の深い世界

2005/10/26 [20:10:44] (水) 天気

今日もフラッシュだ。フレームを使ってジャンプできたのが昨日まで。今日は条件分岐をつけてみる。ひととおり揃ってるし、文字列をキーにした配列まである。perl4でいうところの連想配列じゃん(なんのことかわからんハッシュなんて呼称より、風情のある「連想配列」の方が好きだ)普通にスクリプトな「言語」で奥が深い。…NextLabelとかあっても良さそうなのに。
今からやってどこまでできるようになるかわからないけど、Webのサイトでちらっと使える程度には習熟しておきたいかも。
んでもって次のネタはピンホールカメラだっ!と思ってネットを徘徊。こ、ここれも、お、おおお、奥が深い。わたしの知らない すげー世界がここにもあった。 いや、知らない世界の方が多いんだけど。マッチ箱のような大きさのものから、段ボールで作ったもの、お菓子の缶で作ったり、既存のカメラを改造したり、目眩がしそうだった。確かにこれは工作欲を刺激するな。
わたしも早く撮ってみよう。一枚もまともに写らないことも十分考えられるので試してみないことには始まらないようだ。駄目だったらなかったことにする、か。
夕方になって急ぎのでっち上げを要求されてみる。何事にしろ、でっち上げるのは得意だけど、ふたつ同時はきつい。どっちか片方がもう一方に、引っ張られるにしろ、反発するにしろ、影響されるのは確実。どっちつかずになりがち。可及的速やかにと言われても1週間は欲しい。ちょっと弱った。

…って、風邪できついんですけど。

»電子書籍制作代行についてはこちら

だるいねむい

2005/10/25 [18:57:42] (火) 天気

風邪でもうろうとネタもない。図書館で借りた「神狩り2」が読めなくてピンチ。返却は今週土曜だ。面白いから読んでしまいたいのにこの体調。夕べなんかもだるくて眠くて起きてられず11時前には寝落ち。
せっかくのピンホールカメラもフィルムを買ってあるんだけど、気力体力が足りずの放置プレイ。ベランダとか東京駅とか、被写体として面白いネタはあるのになぁ。
とほほ。しょぼいぞ。

http://zakki.moo.jp/tmp/
ここんとこ作ってるフラッシュ。試作とかパイロット版とかプレゼン用とかなので、期間限定先行マル秘公開。企画がボツになったらそれまでなので。
しょせん素人芸なのでフラッシュの細工は論外。
だけど、朗読がとてもいいので格好はついたと思うです。音読だと平板すぎて退屈、セリフだけやたら感情移入されるとひいてしまう。この 渡辺さんの朗読 は小説全体を語り手が包み込むような読み方なので染みこんできます。
画像なんかも、ほんとだったら内容に則したものを依頼できれば面白い展開も考えられるのに。

»電子書籍制作代行についてはこちら

体調不良…

2005/10/24 [19:57:28] (月) 天気

うううむ。唇がかさかさに乾いて荒れて、ふしぶしがだる痛くて、ツバが嫌な感じで、身体の芯がぶーんと振動してるような…ってこりゃどう考えても風邪ぢゃねいかよ。
しゃべる気力もなく、黙々と淡々と朗読字幕もののフラッシュを作り、別ページのタイトルフラッシュを作り、細かい修正とかFTPでアップロードとか。

霧が出るほど、急に気温が下がったマリーン球場が敗因か。阪神と同じく、こりゃどうにも具合が悪いなぁ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

あれ?セリーグのレベル?

2005/10/23 [22:17:12] (日) 天気

今日は朝から団地自治会の用事で走りまわらされる。その後の段取りも聞いてないんで、ちっと頭にきたこともあって無視。

んで、ぶらぶらと嫁と北千住に上野。
妹夫婦と合流して食事。遠慮なくごちそうさまでした。
んでもって帰ってびっくり。阪神がまた二桁取られて負けてるじゃないですか。ううううううう。なんじゃそりゃ。どんな展開だったのかは知らないけど、同じチーム相手に続けて二桁も取られるって矢野はなにやってんだ。打線もアンダーハンド渡辺に完封されてどうすんのよ。

ロッテ相手に、あっというまに終わってしまいそうな日本シリーズだ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

日本シリーズ観戦…

2005/10/22 [23:28:15] (土) 天気

週末だというのに朝7時すぎに団地の自治会B29からの電話で起こされる。今日予定していた集会を明日にするとのこと。どうして延期になったのか理由を言うのだけど、まったく理解不能。どうやら、わたしとは論理構造が違っているようだ。
寝直そうと思ったんだけど、目が覚めてしまい、のたのた起き出す。
コナカにスーツを取りにいったり、クリーニング屋に行ったり、黒のビニールテープを買ったり、小雨の中ちゃちゃっと用事を済ませる。
んで、黒のビニールテープだけど、昨日買ったピンホールカメラ組み立てに必要なのだ。説明書を見ながら組み立て開始だ。
ネットで見る限り組み立ては簡単そう…って、手先が起用で工作が好きな連中の「簡単にできます」をわたしに適用するわけにはいかなかった。細かいところだらけ。両面テープやビニールテープをミリ単位の幅で使わなきゃいけなかったり、後からンなこといっても指入るのかよとか、紙の折れ目がうまく合わせられなかったり。(折れ目を仮固定するのに輪ゴムを使ってどうにか)
米粒を箸でつまんで右のボウルから左のボウルに移してるようなもんで、きりきりと苛立っていく。
とりあえず、あちこちガタついてるけど組み立ては終了。わたしの工作では、すぐに継ぎ目が駄目になってしまいそうだ。
こんなずさんな工作で写真がうまく撮れるかどうか不安。フィルムの値段を見ると24枚撮りで300円ちょっとするしなぁ。
image
一応できたことはできたの図

そうこうするうちに日本シリーズ開幕戦の時間。揺れの激しい武蔵野線に乗って千葉ロッテマリーン球場だ。前職の同僚ふたりと合流して観戦。チケットを取ったのが狂の部類なのを忘れてた。席が外野の応援団の真っ只中。応援団の号令で攻撃の時は総立ちで声を張り上げる。す、すまん、おっさんの体力には厳しいところだった。
肝心の試合。
打線は工夫なく引っ張って内野ゴロ。赤星、金本が押さえられたんじゃどもならん。実戦から少し間があいたのが原因か。
去年あたりからやる気の感じられないエース井川が、日本シリーズ第一戦でも無気力。味方が同点に追いついたすぐ裏、先頭バッターを出してあっと言う間に逆転を食らう。エースという立場のピッチャーが一番やっちゃいけないことだろ。星野が監督だったら間違いなくロッカーの陰で殴る蹴るされるに違いない。
次に出た橋本も打たれて10点取られる…って、井川が試合をぶち壊したんだから後に誰が出ても同じだったかも。
そのロッテの攻撃のころから球場内に霧だか靄だかが立ち込め始め、気づいたら視界が真っ白。試合が中断されて、コールドゲームとなりあっけなく惨敗で終了だ。こんなことに遭遇するなんて初めてのことで驚いたなぁ。
image
ちなみに、今日のおっさん3人。ひとりは無職、ひとりはバイト、一番若いひとりがかろうじて勤め人。景気回復なんて企業の言い草。実は厳しい日本の雇用状況を象徴するかのような組み合わせでありました。

しかし、武蔵野線は乗り継ぎとか運転間隔とか無茶に時間だけがかかる。こうやってzaurusで書き込みしてないと時間を持て余すぞ。うちに帰ったら写真もアップしてみるですよ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

付録目当てで雑誌を買う

2005/10/21 [20:12:58] (金) 天気

「PHATPHOTO」11-12月号という雑誌の付録。ちょっと前からほんのちょっと興味のあったピンホールカメラがついて980円。テーブルの上の一枚の10円玉を指の腹だけでつかめないわたしは組み立て・工作が心配だけど。
去年あたりにネットでピンホールカメラで撮った写真を見て、ほほぅっと欲しくなった。柔らかい画面がノスタルジックで面白いのだ。検索してあれこれみると、レンズと違って収差がどうしただの理屈もあったけど、わたしに理系の難しいことは分かるワケがない。とにかく、広角だし手前から奥までピントがくるし、ひとの視覚に自然なものができるんだそうだ。
ただ、その時はスキャナーも持ってないし、印画紙で持っていても保管管理が苦手だし、というので諦めだった。今はあややのカラリオがあるし、嫁が前から持ってたスキャナーもある。

フラッシュで地味な作業に飽きてこっそりネットで検索してにやにやしてたら、ちょうど今月発売の雑誌の話をキャッチ。こりゃシンクロニシティではなく、神様が買え、とおっしゃってるとしか思えない。昼飯ついでに近所の本屋で購入。人によっては改造用にと称して2〜3冊買うらしい。

うまく組み立てられたら。
うまく写真が撮れたら。
フィルムを買う・現像する分の小遣いがあったら。

と種種ハードルはあるけど、すべてうまくいって飽きてなければわたしも撮った写真を見せびらかそう。
ためしに一度ぐーぐる様にピンホールカメラで検索してみませう。盗撮のピンホールじゃない、ピンホールカメラのページに載ってる写真はしみじみするものが多いですよ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2005/10>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[6 Page]« »
1 2 3 4 5 6

TOTAL:2876

2019 (15)
1 (3)
2 (4)
3 (2)
4 (2)
5 (1)
6 (1)
8 (1)
10 (1)
2018 (21)
1 (3)
2 (2)
3 (2)
4 (1)
5 (1)
6 (6)
8 (1)
9 (1)
10 (2)
12 (2)
2017 (32)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
11 (2)
12 (5)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)