ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

zaurus B500にOpenSSH

2007/7/21 [14:11:45] (土) 天気

キーボードのガタがひどくてお蔵入りしていたzaurus B500 を引っ張り出してみた。

今まで、表からウチのLANに入るのに、LibrettoへのSSHログインを起点にしていた。その肝心のLibrettoが死んで、表からウチに入れなくなっていたのだ。
読書SNS 用の牛丼サーバー機へ表からログインできるようにするわけにもいかず、どうしたもんかと。Librettoで動かしていたhttpdの代用はmacminiでやるにして、今度はsshdがほしい。

てことで思い出したのが B500だ。修理に出してもすぐにガタつくキーボードにうんざりしてたんだけど、sshd専用機としてLANに繋ぐだけなら問題ない。
さっそく C860 に入れた openssh-3.6.1p1_arm.tar.gz をインストール…。と思ったらipkgコマンドがB500のBusyBoxにはなくて、手作業になったのでメモっておこう。

cd data/
cp -R etc/* /home/etc/
cp -R home/root/* /home/zaurus/
cp -R usr/* /home/root/usr
cd ../control
sh ./postinst

ちらっと試したところ、とりあえずSSHで接続できたっぽい。
問題は。省電力の設定でACアダプタを繋いでいても、オートパワーオフが切れない、最長12時間、てところか。サーバーとして使いたいんだから24時間稼動してほしいんだよなぁ。

しかし、せっかくの週末だというのに、身体がしんどいのは歳のせいなのか仕事のせいなのか…ちっ

 [07/21 15:28:09] 
あ。そういや、B500にも perl と apache はインストール済みだった。てことは、ちょっとしたページなら、PDAひとつでOKになるのか。

 [07/26 12:10:15] 
間抜けなところでハマったのでメモ

puttygen.exeで作成した公開鍵はOpenSSHでは使用できないので、使用可能な形式に変換する必要がある。変換には、ssh-keygenコマンドを使う。

$ ssh-keygen -i -f putty_id.pub > putty.pub ←putty.pubに変換 

どうりで鍵を使ってくれなかったワケだ、ちっ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/8>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』