ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

ちかれたび

2005/8/4 [18:49:05] (木) 天気

今日は朝から面接だった。9時に入って9時13分には終了。早っ!LANは組めるか、サーバーは、PHPは、といったところ。サーバーってもApacheを自宅とか以前いた編集部で立ち上げてたけど、しょせん素人芸だ。LANはDNSが面倒でわからずhostsで直指定ぐらいしかしたことがない。PHPって最近初めて触ってみたぐらい(でも、perlよりチョロそうなのでなんとかなりそうな印象を受けたけど)後は、履歴書の確認を対面で、という感じ。こりゃやっぱダメ、かな。業種が違うので雑談で無駄な時間を使わなかったのがよかったぐらい。しょぼ。
しかたないので、その足で飯田橋職安。ここは大きいので端末検索で待たされることはまずないのだけど、まだ10時前だというのに、紹介窓口は番号札での順番待ち。夏になると企業側の求人の動きは鈍くなるのに、反比例して、失業者および求職者の行動は活発になる、ようだ。とほほな状況だよな。
その後、嫁と待ち合わせて有楽町でエスニックバイキングの昼飯。嫁は、ガラスの向こうに火があがり、眉が薄くてでっぷり太ったオヤジが、だらだら汗を流して鍋を振ってるような店を想像していたらしい。
とんでもないオサレさんだった。
静かでゆったりとしたスペースに、柔らかな間接照明、黒服の店員さんに、見た目も凝った料理の数々。この手の店は大の苦手なわれわれビンボ人夫婦だけど、店員さんの態度、接客が抜群にいいのだ。節度のある親しさというか、訓練されているというか。料理も、どれもこれも美味くて(…香菜とか辛いのが苦手なひとにとっては、もしかすると地獄かも)大満足。それでもってひとり、ン円という信じられないリーズナブルなお値段。もっとも夜のメニューを見せてもらったら、かなりゴージャスなお値段、さすが銀座というお値段。うううむ、仕事が見つかったら夜の部にきたいなぁ。

しかし、ほんと、今日はバテた。暑さに湿気に紫外線に。昨日も書いたけど、ここ数年、紫外線って本当に強くなってるんじゃないか。子供の頃一日中プールとか海にいて真っ黒になったのと同じぐらいに、今はちょっと表にいるだけで日に焼けてしまう。オゾンホールというやつなのか。紫外線も体力を確実に奪っていくのを実感する。
そいや、昨日のNHK。スペースシャトルの野口さんの話で解説に呼ばれたのが毛利さん。肩書きは宇宙飛行士だ。テレビで、この目で、「宇宙飛行士」という単語を見ていることにふっと驚いた。
確かに未来にきたんだけど、失業している未来は想像してなかったな、とオチもついたところで今日はへばってしまおう。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/8>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』