ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

今日は底冷えー

2004/12/27 [19:45:30] (月) 天気

今日は朝から銀行に行き、立川の職安に行き、アルバイトの窓口業務で高幡不動へ、その窓口業務に関する噂の真偽を確認するために都心へ。ずっと表回りで疲れたび(死語)

銀行。家賃を払いに行ってついでに通帳記帳と繰り越しで新規通帳に。年末だし早くいかないとやばいと思ったんで9時着…もう行列だった。ぼーーーーっと待って家賃の振込と通帳記帳が終わったのは10時過ぎ。

立川職安。底冷えのする今日の天気と同じくどんより底冷え。どうせ今みたところで、来月はコムスンで動けないし、だぁーっと流してみただけ、という感じでも、ぴんとくるものがなかった。もうちょっと切実に焦り出さないとだめだな、おれ。

吉野屋の豚丼が濃厚な味になったのは牛蒡が入ったからではないか、と思いつつ、けんちん汁も頼んで昼飯にしてモノレールで高幡不動へ。待ち合わせよりも30分以上早くついたので、高幡不動尊を覗いてみた。派手で剛毅で、土埃っぽい雰囲気。あちこちに屋台が準備中で、正月はかなり賑わいそうだったぁ。土方歳三というかNHKの新撰組で潤ったようだ。

あれこれしゃべってその後、窓口の担当に確認すべく、都心へ。
わたしの窓口で以前、未払いがあった、という噂だったのだけど、結論からいうと未払いはなかった。
けっこうゲスな話で驚いた。
普通、1年で清算のところ、某センセが(かなりベテランの当時はそれなりのセンセだ)半年で清算してくれと担当氏に言い出したのが発端。
強硬に半年で、というので特例で半年清算という話にしたらしい。ところが、この担当氏、うっかり忘れてて当人の抗議が来るまで気づかなかった。これはもういいわけ無用のうっかりミス、と担当氏も頭を下げてた(って、おれに頭さげてもなぁ)普段から打ち合せなどで会っていて、ある程度お互いが分かってるならまだしも、思い出した頃に連絡するだけなのに、金のところはキレイにしておかなきゃいかんだろ。
で、ちょっとしてから振込をしたところ、今度は金額が少ないと、強烈な抗議がきたらしい。ダウンロード数をごまかしてるだろ、と。
担当氏のところは、一応普通の活字屋。弱小出版社や編プロのようなせこいマネはしない、というかできない。普通にダウンロード数に応じて支払いをしている。それでも某センセは納得しないので、サーバーに言って特例でダウンロード数を提示してもらったら、当然のごとく支払い金額とダウロード数は合っている。
そうしたら、今度はこの某センセ、振込が遅れたことに対して、金銭やらなにやらの要求を始めたらしい。まるでチ○ピラだ。
と、以上は、担当側から聞いた話で、当然ながら一方的な見方になるんだろうけど、事実だけを並べると「従来1年清算のところを半年清算にした」のは事実で「抗議されるまで支払わなかった」のも事実で「当初の提示通り支払った」のも事実だし「ダウンロード数をごまかすようなことはしていない」のも事実で「金銭の要求があった」のも事実。
さらにまだ要求面のこととか他社との比較とか聞いたけど、ちょっとナニなのでクチチャック。
…で、それはそれ。まあ編集と作家のトラブルなんてありがちなのでいいんだけど。

これを発端にしたであろう無責任極まりないデマにかなりムカついた。
わたしは臨時アルバイト程度にしか考えてないけど、それでも自分絡みで信用をなくすようなマネはしたくない。

うううむ、ってこんな時間じゃないか。もやし炒めでも作るかしらん。
ちなみにFreeBSD4.11-stableでは、
apache-1.33.3mod_perl+php5+mysql+postgresql
が使えるようになっている…はずだけど、今日は気力が萎えてるんでphpinfoで確認だけしてみたです。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/9>>
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』