ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

本当の無駄の正体?

2004/4/15 [18:45:35] (木) 天気

今日も朝から会議。会議の多い会社はあぶないというのは定説なんですけど。ま、いっか。

今日はこれから飲み会。というのもあって、朝練も弁当もなし。ちょっと前までの、朝練、弁当なしの生活パターンの再現だ。

朝、駅までバスで三区間170円なり、を乗り、今日はモーニング270円なりの発売日なのでキオスクで買い、会社駅についてガード下でおにぎりひとつ100円なりをふたつ買い、自販機で缶のお茶100円なりを買い、昼飯にCOCO壱番屋にてチキン煮込みカレーほうれん草トッピング5辛900円なりを食い、ペットボトルのお茶120円なりを買って会社に戻る。

うーむ。
フィットネス&ダイエットにバスなんてのは無駄でしかない。
COCO壱番屋の塩気で辛いカレーと自作弁当のどちらが美味しいかといえば、考えるまでもなく自作弁当の方がはるかに美味い。…ので、この昼食ももったいないだけ。
おにぎりは、弁当持参の時はそのまま弁当のご飯になるので、いつものこと。
飲み物に関しても、こんなもんだろう。
てなことを考えると。

どうせ今日の昼は外食なんだから、それなら自作弁当より美味いエチオピアのカレーにでもすればよかった、ということだ。昼飯に外食は無駄だから自作弁当ですませる、というのは正しいのだけどそれだけじゃ人間息がつまる。どうせ無駄するなら、剛毅に無駄しないとつまらん、ということだ。
だいたい、金額ベースで言ってもCOCO壱番屋よりエチオピアの方が安いのに、味のほうはエチオピアの方が256倍美味い。距離が遠いというだけで高くてマズイ飯を食うことこそ無駄だったなぁ。

いや、こないだから、自作CGIの家計簿をつけだして、厄年を過ぎて初めて経済観念というものに目覚めた、かも。だけど、ケチるだけじゃなくて、本当の無駄ってのがなんなのか、ほんの少し考えることができるようになった…かな。(なにをいまさら…)

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/10>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』