ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

歩いてて轢かれかける

2004/3/18 [18:58:34] (木) 天気

今日は天気も天気だったんで、朝練はなし。小金井までのんびり歩いてたら、原チャリに轢かれかけた。
普通に道の端、白線の住宅沿い(歩道)を歩いてたら、ガガガガガガという音が背後から。なにごと!と思って振りかえったらおばあちゃんの原チャリが住宅の壁に寄りかかりながら、わたしに突進、襲いかかってくるじゃありませんか。
呆然と立ち尽くしてたら、おばあちゃんの原チャリがわたしの後ろ50センチぐらいのところで横転。いったいなにごとが起こってるのか、理解の範疇を超える。こういう状況で咄嗟に動けないのだ、わたしは。犬と違って硬直する猫状態。
とりあえずおばあちゃんを助けてバイクを起こしおばあちゃんを起こし。「すみません、突然めまいが…」とおばあちゃん。「本当に大丈夫ですか?」「救急車呼びましょうか?」「どちらまで行かれるんですか?」「送りましょうか?」などなどちょっと話をしてしばらく様子を見てみる。轢かれかけたのはともかく、原チャリ乗ってて眩暈で転ぶほどだってのは、おばあちゃんの脳に異変があったのかも知れないし。間違いがあったら寝覚めが悪い。
なんとか大丈夫っぽかったんで、駅に向かったけど、自転車の2時間とか三鷹までの一時間半とか、朝練してる時じゃなくて、駅までの15分程度のこんな住宅街の中の道。世の中どこでなにが起こるかわかったもんじゃない。

なにが起こるかわかったもんじゃないので、いろいろ調べてるところで。今日は某センセに、初級シスアド資格はどうでしょ、と教えられる。そりゃいいかもしれん、と思って、検索してみたら、企業のIT化のお手伝いのような仕事・資格。会社に所属しないと意味のない資格だ。わたしの考える手に職というのとはちょっと違ってた。そのわりにハードルはそれなりに高そうで、年に一度四月しか試験がなく、願書受けつけはもう終わってて、次は来年。
安易安直に美味しい話などないわな。

今日の弁当。せり・きゅうり・イカの炒め物、鶏肉炒め、オムレツ、ガード下のおにぎり。

紀伊国屋書店からテオ・アンゲロプロス作品が全集としてDVD発売される。どうせ売れないだろうから、買っておかないとスグ絶版になるだろう。こればっかりは無理してでも買い揃えたいぞ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/8>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』