ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

二日酔いでフラフラ

2003/12/23 [20:03:24] (火) 天気

image 昨日は会社の忘年会。ここんとこ毎度トップと同じテーブルで、夕べは爆沈。忘年会の後、編集部でビールを飲み、営業部に場所を移してやっぱり飲み、フラフラになりながら小金井についてやっぱり鬼無里で飲む。忘年会が8時からで、鬼無里を出たのは2時ごろ…らしい。5時間ぐらいは飲みつづけたことになるのか。
どうりで朝ゲロルわけだ。

今日は午後から吉祥寺を少し冷やかした程度で帰宅。身体の芯からヘロってる。

で、せっかくの圧力鍋だし、ここは豚の角煮だろう、と思って生協に寄ったら豚の三枚肉とかブロックが売ってない。クリスマスということで鶏肉のラインナップが豊富で、まるごと一羽買ってみようかと一瞬悩む。肉売り場でかなり右往左往して、結局豚の角煮つながりで豚のスペアリブを買ってみた。
特にどうしようとビジョンはなく、なんとなくネットで検索してみて、テキトーに。

我流圧力鍋レシピ「スペアリブの甘辛煮」

・塩コショウして、オリーブオイルをひいたフライパンで肉全面に焼き色をつける。
・圧力鍋にたっぷりの水を入れて、ネギの青い部分、ニンニク2かけ、ショウガスライス3枚程、と一緒にさっき焼き色をつけたスペアリブを茹でる。
・煮立ったらアクを取って、ネギとかニンニクを捨てて、茹で汁も少し残してあとは捨てる。
・醤油おたま3、酒おたま1、みりんおたま1、砂糖少々入れて、さらにタカの爪を一本入れる。フタをして強火。圧がかかり出したら弱火にして20分。
・自然に圧が抜けるのを待って、出来あがり。

肉がほろほろに柔らかく、よく煮えてくれました。
少しくどい味になったんで、味付けは考えないとなぁ。ただ、醤油とかの量はこれでいい感じで、コレ以上少なくすると味がつかない。八角とかスパイス類とかママレードジャムとか梅とかの追加で調整するか。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2019/9>>
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』