ひまつぶし雑記帖

コミティア108・第18回文学フリマ

2014/5/6 [12:21:28] (火) 天気

昨日5月5日は、ビッグサイトでコミティア108、東京流通センターで第18回文学フリマが開催された。だらだらと当日の日記雑記。

どちらも「ゆりかもめ」「東京モノレール」と、わたしなど普段あまり乗ることのない乗り物で辿り着く日常とは隔離された場所。
「ゆりかもめ」はゆったり大きく広がる湾岸の景色を眺めながら、「東京モノレール」は異様な速度と震動でビルの間を縫って走る花屋敷的スリルを味わいながら。

image
ウチは第18回文学フリマにサークル参加。
なんだけど、旧知の漫画家さんからコミティアにいるので久しぶりに会いませんかとついったでDMが飛んできていたので、文学フリマは搬入を手伝って(荷物運びして)その後はスグにビッグサイトのコミティアに出かけた。

「流通センター駅」からモノレールで「天王洲アイル駅」下車、りんかい線「天王洲アイル駅」から「国際展示場駅」へ(今日時点、片道534円。所要時間は30分弱)


ねぐらなおさん(https://twitter.com/neguranao)のところに久しぶりに。
たしか3〜4年前のやっぱりティアで、ちらっとだけご挨拶したぐらいでべちゃくちゃしゃべったのはほんと久しぶり。彼には東京三世社時代にずいぶんお世話になった(漫画部門立ち上げ時のレギュラーラインナップ)

いろいろもろもろ厳しいエロ漫画の話や、Jコミでの配信や電子書籍の話などなど。
簡単じゃないという認識だけど、基本的にポジティブなひとで、次の展開もなんとかしなきゃという相変わらずのバイタリティ(体型はすっかり丸くなってたけど、わたしも髪も歯も抜けてるのでお互いさま、だな)


永山薫さん(https://twitter.com/Kaworu911)のところにも。
やっぱり3〜4年前のティア以来。
筑摩書房から『増補 エロマンガ・スタディーズ』が出たばかりで、もし置いてたら買おうと。

 
やはり相変わらずのエネルギッシュ。この世代は元気なひとが多いような気がする。


その後はいわゆる文芸島(創作文芸、小説同人誌のサークルが集まっている一画のこと)をうろついて、見知った顔を見かけてはひやかしたり、目当ての同人誌を購入したり。
文学フリマとバッティングしてるので双方気にしてるひとたちがいたけど、実際のところはどうだったんだろう。コミティアを歩いてみた限りひとも多くてかなり活気づいていたように見えたなあ。


kindleが始まった2012年暮れのコミケや13年早々のティアなどで「かんたんだからスグやりましょう!」などと煽って回ってたんだけど、その後いろいろ話を聞いたりすると。

その1。
「青空記法でEPUB3ファイルを作れる」〜「パソコンが苦手」まで幅がかなり広く
その2。
税金の手続き?なにそれ?

ということで、今は誰彼かまわず無責任に勧めることはやめた。
制作は誰かに頼むことも可能だけど、税金の手続きについては(代行業者に頼むにしても)自分でやるしかない(appleのアプリは日本で税金処理するのでこんな面倒はない。日本で商売するんだから、Amazonもgoogleも税金処理についてはappleを見ならってほしいもんだ。今回のコミティアでKDPについての講座に出くわしてビックリしたけど、制作の話じゃなくて、税金の手続きについては説明があったんだろうか)

声かけしたサークルさんには。
電子書籍のダウンロード数に期待はしないほうがいい。今はまだ、たぶんイベントでの瞬発力には敵わない。
とはいえ。
イベントで購入してくれたひとが、ほかのも読みたいと思ったときにスグに手に入れられるのは電子書籍の最大の強み。その機会を逃さないし、次のイベント売りにも繋がる(現に電子書籍でも読んでいて同人誌も読みたくて、というかたが前回の文学フリマでは何人かいらっしゃった)

広くいろんなチャンネルを使って地道に継続、ということ。効果はすぐに見えないだろうけど、やってさえいれば何かに繋がる。…と毎度のお話&布教活動。やるなら無償でお手伝いします!と。

コミケもティアも文学フリマも、目の前にこれだけのコンテンツがある。これらが電子書籍となって電子書籍のストアに並ぶようになると全体のボリュームが膨らむ。電子書籍が日常になる。
そうなればウチで並べてる本もどこかで見つけてもらえる可能性が1mmぐらいは増えるはず。


コミティアは漫画や小説、評論などばかりじゃなくて、アクセサリーやコミティアが主催のイベントや展示もあって、歩いていて目に飛び込んで来るものにいちいち驚きや発見があって楽しいイベント。飽きずに歩き回って気がついたら足がへろへろ。

その後、仲間内の文学フリマの打ち上げに合流。
文学フリマの方は3タイトルが完売と、こちらも活気があったようでやはりバッティングの影響はあまり感じられなかった、かも。
image

イベントまみれの楽しい一日でありました。

»電子書籍制作代行についてはこちら

Nexus7 KindlePaperwhite iPhone

2013/5/6 [16:48:52] (月) 天気

Nexus7 が今日届いた(Fedexって土日祝は配達がないと言う記述をみかけたけど、配達はクロネコヤマトだった)

請負仕事でのKindle本の表示検証用に買ったので、まずはAndroid版kindleをインストール。
image
写真がヘボすぎるけど、kindle paperwhite iphone5 nexus7
image
iPhone版Kindle
image
Andorid版Kindle
image
Kindle Paperwhite
image

約物の天付き規則というのか。Android版とPaperwhiteはカギカッコのアキがなくて、iPhone版は半角アキになってるっぽい。
こうして、アプリやデバイスでの妙な差を埋めるのに悶絶が始まるんだろうなあ。WEBでの悪夢が繰り返される。とほほ。

Nexus7自体は、まだほとんどいじってなくて、さらっと触った感じだと
・思ったより小さい
・思ったよりさくさく動く
・見た目のわりにちょっと重い

»電子書籍制作代行についてはこちら

どうやら風邪がひどい

2011/5/6 [19:32:18] (金) 天気

今週、月曜から、喉鼻がヒリヒリと痛いような腫れてるような、薄い紙が張りついてるような。体もだるくて、節々が痛だるい。なんじゃらほい、と思ってたら、昨日あたりからは咳までひどくて、夜、咳で目が覚めてしまう。
のどぬ~るとか、熱さまシートとか、エスタックイブとか、ガスター10とか、ポポンSでしのぎつつ、にもかかわらず、コミティアは相変わらず面白かったなぁ、とか。

コミケと違って、コミティアは一日で全部集まる、スケールというかボリュームがいいのかな。街でいうと、新宿とか渋谷じゃなくて、吉祥寺。ぶらっと歩いていて、ふと見るとBLだし、ありゃと思ったら雑貨だし、をー!と覗き込むとてっちゃんだし、犬も歩けば的な場がいい。
機会があったらこういう場所にいって、ものづくりの空気を味わうようにしたい。いろいろ刺激になる、ような気がする。

WEB本棚 http://doncha.net/ のバグというか少し修正したら、もう疲れた。わずか15分ほど。登録だけで本の登録のないユーザーさんの扱いをどうしたもんか検討中。お試しはぜんぜんOKなんだけど、DBが残っちゃうから、削除する方針でいくかなあ。

明日は朝から医者。喉鼻の件もよろしくお願いするか。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

ビンボ人のガラクタ集め

2009/5/6 [15:00:54] (水) 天気

一度目のハマりは編集時代、競馬とかラグビーとか「Number」のような写真を撮ってみたい。ということでCanonのA-1というのに70-210mmF2.8をつけてた頃。流し撮り、なんてのも狙ってみたりしたけど、210mmぐらいじゃたいして寄れず迫力もなく、熱が冷めるのも早かった。
で、今回、落ち目の初老となって、2度目のハマりはけっこう長続き。4年ほど前、雑誌付録の組み立て紙製ピンホールカメラに始まり、大人の科学のピンホールカメラ、スメナシンボル、プラモデルカメラと続き、現在に至る。4~5年前あたりってたしかLOMOのLC-Aがブームだったはずで、ミーハーな性格のわたしはそれに乗せられた、てところだったかな。
image 
他に、大人の科学ピンホールカメラ、防水付28mmトイカメラ、VivitarUltraSlimWide、VQ1005。意図しない妙な写り、というのも魅力的でいいんだけど、今んとこ主力は写ってる連中(COSINA CT1 SUPER、RICOH XR500、OLYMPUS PEN EE3、SMENA SYMBOL、FED2)…て、改めてみると、全部ヤフオクか。一眼レフはもちろん、OLYMPUS PENもSMENA SYMBOLも、ファインダーで覗いたものがそれなりに意図どおりに写るカメラ、というかレンズ。
絵と違って、写真は、同じ条件、同じ設定、同じ機材を使って撮れば、誰でも同じものに仕上がる。そこには技術の巧拙とかセンスなんてのは必要ない。時間と空間のどこを切り取るのか、なんでそこを切り取ったのか、が説得力となる。そういや、昔、撮影の現場で、カメラマン(杉浦則夫、たぶんSM写真の第一人者)が粘る気合・気迫のひとで感心したことがあったなあ、と今さらながら思い出したり。休憩に入るので片付け出そうとしたときに「そのままっ」と怒声があがり、空気が弛緩からいきなり緊張になり、アシスタントが露出計を持って走り回りだして、なんてのがしょっちゅうだった。
ただの落ち目初老のわたしには到底望むべくもない集中力持続力気迫なんだけど、たまたま面白い写りのトイカメラから、ちょっとまともな写りのカメラに興味がシフトしてきてるのは、狙って面白いのも撮りたいかもなぁ、ということか。
カメラというと大人高級セレブな趣味というイメージだったのに、ヤフオクのおかげでずいぶんお手軽な趣味になったなあ。てことでガラクタが増殖してしまう。

»電子書籍制作代行についてはこちら

だめにんげんのGW

2008/5/6 [22:48:59] (火) 天気

まるでだめ人間。いや、連休とはいえ、ちっと仕事しとかんと首絞まる・ケツに火、なのはわかってるんだけど、ワイン一本あけてみたり日本酒ガボガボ行ってみたりの飲んだくれ状態。で、まだこれだけならしょうがないんだけど(え?)、ちょっと前に久しぶりに引っ張り出したSEGAサターンの「ダイダロス」が面白くて、んでもって「ミスト」も面白くて、と懐かしがってやってた流れの行き着く先は当然バーチャファイター。だめな上に引きこもりでVF4エボリューションにどっぷりハマる47歳のGWだ。
年食ってから覚えた遊びは…という先人の言葉どおり、ゲームにハマるとキリがなくとめどなく。またやってしまった…と、ン時間が経過。さすがにこれはどうだろ。困ったもんだ。

とりあえずリニューアル読書SNSのバグをひとつ潰せたし、レイアウトで悶絶していた仕事がらみのページにメドをつけたからよしとしておこう、かなぁ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

部屋の片付けに終始する

2005/5/6 [20:15:25] (金) 天気

ダンボールの山を後に、今日は朝から新住所の職安へ職探し。5月になって会社を辞めるのがぞろぞろいるだろうから(いわゆる5月病か)ねらい目の月かも知れない、と素人考えも。
ムダに遠回りになるかムダに金を使うかしないと今度の職安には辿りつけないようだ。今までは、認定職安までJRで160円で、最寄の職安までがJRで150円。なのに、今度はJRでぐるっと遠回りになって290円。それが嫌だったら私鉄地下鉄を乗り継いで390円、もしくはバス利用で390円。都内職安では置き引き被害が続出らしいこの世知辛い世の中、職探しのために往復600円〜800円も使うのはどうなんだろう。
んで、この錦糸町職安。行くまでの道筋がわからず大きな通りを歩いてるとJRA場外馬券売り場。そこを振りかえると職安。
image 
…なんちゅーロケーションなんだ、ココわ。老人ホームと火葬場が隣接してる、ぐらいにはエゲツないロケーションだろ、これ。

んで、連休明け早々すぎたか、目新しい募集がなくてすごすご帰宅するしかなかった。
相方、というか嫁と駅前で合流して100均でちょっと買い足ししてママチャリを買ってばたばた帰宅。全然部屋が片付かず…うううむ、台所は台所で鍋釜が多すぎるようだし、パソ部屋はパソ部屋で本が多すぎる。鍋釜は多少整理処分してもらうとしても、本棚はわたしが持ちこんだひとつじゃどう見ても足りない…。収納スペースが多い・広いので、押し入れ棚とかで有効利用するにしても、モノが本だと重さが心配なんだよねえ。
ちょっと困ったぞ。


»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2017/05>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[2 Page] »
1 2

TOTAL:2833

2017 (25)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (3)
8 (5)
9 (3)
10 (2)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)