ひまつぶし雑記帖

『和猫』のkindle月替わりセール終了しました

2014/5/1 [08:09:21] (木) 天気

猫写真集『和猫』の4月の月替わりセールが終了しました。
ご購入いただいた皆さん、手にとっていただいた皆さんありがとうございました。

路地や駐車場の車の下、公園やマンションの植え込み、飲食店の裏、お稲荷さんなどなど、ヤツらはあちこちにいます。写真よりもやはり本物。不審者扱いされない程度に覗き込んでみませんか。

また何かの機会がありましたら、よろしくお願いします。

 


*****

Amazon、kindleストアの公式セールに取り上げられたらどうなの?というところだけど。

1ヶ月で『和猫』の有料ダウンロードは200本を超えた。

以下2つのカテゴリでランキング1位。
「暮らし・健康・子育て > ペット」
「アート・建築・デザイン > 写真」

Kindleストア 有料タイトルのランキングはたしか270位ぐらいが最高ランク。

kindleセールの売場直結の威力はさすが。
書店で言えば入口近くに企画の平台を作ってそこに面陳で並べてもらったようなものだ。写真集でファイル容量が大きくて、3Gではダウンロードができないというハンデもあったと思うのに、ありがたい話だった。

『和猫』に関しては2013年10月に公開。5日間無料キャンペーン分をいれて10月は800本以上のダウンロードがあって、2014年3月までダウンロード数は900本を超えていた。有料ダウンロードだけのことをいうと総数の30%弱。
それを考えると今回のセールで1ヶ月200本超の有料ダウンロードは実感できる売上本数。

まさに、告知して知ってもらうことが大切、という昨日の雑記帖ネタのとおり。


ベストセラー1位バッジもついたおかげか、レンタルも80本弱ダウンロードされていた。
image
有料ダウンロードとレンタルを合わせると約300本が今回の月替わりセールの「成果」。セール選定基準がわからないんだけど、取り上げられると確実に売上はあがる。

日々の動きとしては、やはりというか初動。月替わりセールが始まった日が30本弱のダウンロードで後はなだらかに、でも途切れることなく売れていた。
image


ただ、さらに欲張りなことを言ってしまうと。
この『和猫』が売れることで 他の doncha.net作品 も売れてくれるんじゃないかと、波及・相乗効果を期待したんだけど、これに関しては捕らぬ狸だった、かな。関係するとおぼしき本が数冊出たぐらいだった。
『和猫』は固定レイアウトでクリッカブルマップが使えない。リフローの本は巻末に既刊本として他の作品紹介とリンクをつけていて、それが多少効果はあるっぽいので、固定レイアウトの巻末で既刊紹介&リンクがつけられなかったのは残念。


↓亡くなった猫が戻って来る!?ほんのり暖かいファンタジー猫短編集

»電子書籍制作代行についてはこちら

大阪通天閣

2011/5/1 [21:14:23] (日) 天気

新世界なんて、記憶にないぐらい久しぶり。なんとなくぶらっと出かけることになって、どこに行く?と。いや、ウチでぼーっと過ごしても良かったんだけど、なすがまま車に乗せられ通天閣だった。

ついてみて驚いた。展望台まで60分待ち。こんな人気だっけか。串揚げ屋も行列。しょうがないので、タコ焼きを食って帰宅。

曇天、雨の今日は、当然のごとく買った551の豚マンを食って、ごろごろ。スクリプトいじり。
http://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/lineup/pdkb420b.html
↑ふふふふ。とうとう買ってしまったHHKB Professional2(ハッピーハッキングプロフェッショナル)シルキータッチでもいいましょうか。こいつは快感。FILCOも好きなんだけど、HHKBのサイズでこのキータッチは最強ですなあ。

lolipop用に、アクセスログ解析のスクリプトをごそごそ仕込み。lolipopはapacheの生ログがダウンロードできるので、そいつを食わせることにした。…んだけど、ログファイルがgzで圧縮されているのが、ビミョーに面倒。
ローカルにダウンロードしたgzファイルを解凍してスクリプトにアップロードするひと手間が面倒なのだ。なもんで、gzで圧縮されたファイルをそのまま流し込めるようにあーだこーだぐーぐるさま。




form-data でアップロードしたgzファイルを、↑で一行ずつ読み込めばOKだった。perl 最強。551の豚マン最強。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

もう5月だった

2008/5/1 [22:24:41] (木) 天気

なんか冴えないんだが、んなこと言ってもしょうがない。

数百あるアイテム名。コードと称したローマ字を目で追って並べ変えてcsvにする。なんでこんな無駄な労力。さらにまた腐り切ったエクセルの出番、ということなので、ムカついてゲロ吐く前にスクリプトをでっちあげてみた。vistaは失敗だったと言ってるらしいんで、ついでにエクセルとかワードみたいなアプリも引っ込めてくれんかね。

開発環境のサーバーとはいえ、最初、遠慮してPHPで書いてみたんだけど、どうも汚くて痒いところに手が届かない。んで、dbiをインストールしてもらい、cgiを動くようにしてもらい、perlで書き直す。ローマ字じゃなく読みで選択するようにしたのでなんぼかマシになった。
スクリプト自体は、DBD-mysqlでutfフラグをつけるやり方がわからずじまい。selectしたらdecodeして、というのがちょっとアレな匂いだけど、結果オーライで。それ以外は、読書SNSで使ってるpostgresqlと変わりなく操作できる。DBIのおかげだなあ。まじめにありがたい。
やっぱり直接データベースを触れると効率が違う。phpMyAdminは便利なんだろうけど、いちいちチェックいれたり、getでページ送ってるんで長いsql文はへたすると環境変数の制限にひっかかるし、使えないところもいろいろある。使い捨てのスクリプトと併用すればらくちん。

最近流行り、というかすでに定番となっているMTをサイトの一部で使うらしい。よくできたperlのソースをみるのは面白いんで、ちょっと追いかけてみるかしらん。モジュールの使い方なんか勉強になりそうだし。
て、もう5月。もたもた余計なことをしてる場合じゃない。とほほ。

一年なんてあっと言う間だ。いろいろ焦らないといけませんよ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

いらいら

2008/5/1 [00:18:00] (木) 天気

「低劣な人間は低劣なことしか考えない」
「その代わり、低劣な人間は低劣な人間のやりそうなことがすぐわかる」
結城昌治の「公園には誰もいない」はいつ読んでもいちいち深い。

応募の履歴書をみて、「こいつスパイなんじゃないの」と半分でも真顔でいう品性。腐った奴はしょせんこの程度かよ、と開いたクチが塞がらない出来事に、こんなところに長くいるとロクなことにならんな、と。あちこちで社長だのなんだのとやってきてこの程度か。…でも、おそらくこんな腐臭がビジネスというやつのスタンダードなんだろう。結城昌治を読め、古処誠二を読め、本をたくさん読んでいっぱい感情移入してみろ、ということだ。
心底、うんざり。

てのはまた別。
ドスパラPrimeパソコンの設定がひととおり終わった、かな。リニューアル中の読書SNSのスクリプトを流し込んでちらっと検証開始。
postgresqlのバージョンが8.2から8.3になったことでひとつひっかかった。
timestampの日付部分だけを引っ張り出して、ハイフンを除去してる部分。
replace(yymmdd::date,'-','')という書き方で8.2は通してくれたんだけど、8.3になるとreplaceするのに型が違うとエラーになってしまった。なので、castでtext型にして通してもらう。
timestamp型の扱いがまだよくわかってないんだよなあ。
それ以外は、p5-kakasiをインストールし忘れてたぐらい、か。
牛丼パソコンのpostgreqlをtcp接続にして、データベースは最新のものを参照しながらリニューアル作業をしないとなあ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

だらだらしすぎか。

2007/5/1 [21:56:18] (火) 天気

連休前半は、モンゴルの祭りとか水道橋のベルギービール屋とか地元のモツ焼き屋とか秋葉原でSDカードとか地元の四川屋バーとかビックカメラとか。だらだら食って寝て過ごす。
うううむ。今年ももう5月だというのに、こんな調子で初老をむかえると本気でヤバイだろ。
なにになるか、てのはおいといて、とりあえず手持ちの材料を作っておかないと文字どおり路頭に迷うぞ。目先は、googlemapsを使った地元地図とか、ネットショップ。地図の方はわからんちんなJavaScriptをちょっとは勉強しなきゃいけないんで気が重く、ネットショップはお試しでやってみたい程度のことに「特定商取引法」の記載は腰が重く…ってどっちも「気合」が足りないだけなんだけど。
スクリプトはへぼな素人芸なんだから、ネタと気合がなきゃどもならん。

うちの 読書SNS に妙な負荷をかけたくないから、lolipopでやってみるか。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

ニンテンドー最強だなぁ

2006/5/1 [21:43:12] (月) 天気

今日はじめて表に持っていったどうぶつの森。ポカポカ陽気の八重洲のオフィス街ですれ違い。子供の姿はなかったのに、いったいどのおっさんがニンテンドーDSを、どうぶつの森を持って歩いてたんだ!?

ピクミンといい、どうぶつの森といい、ニンテンドーはすげーっすよ。

わたしは祝日のないところですが、世間は連休モード。本を買い込んで・借りて読んだら
http://doncha.net/
こっちもよろしくです。

祝日つぶして、新たに立ち上がったデイサービスのサイトのお守りだろうなぁ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2017/05>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[2 Page] »
1 2

TOTAL:2813

2017 (5)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)