ひまつぶし雑記帖

電子書籍熱?

2010/1/31 [15:39:44] (日) 天気

アマゾンのkindleとか、appleのiPadが話題で、ついつい引きずり込まれるように、電子書籍についてネットをうろうろ。影響されやすい、軽くて薄い性格なもんですみません。
まったく別種類のものなので、比較するのはおかしい、と思いつつも、どっちかってーとkindleの方が面白そうだなぁ、と。でも、日本語フォントが難しいらしく、日本語版が出るのは当分先の話らしい。縦書きでそれなりにキレイな明朝系フォントじゃなきゃ読む気が起きない。そもそもゴチック体の小説なんてありえない。

てことで、ふたたびだか三たびだか四たびだか、zaurus sl-C860を引っ張り出した。手書き強化でモレスキンに切り替えてからほとんど出番もなく転がってたんだけど、電子書籍リーダーとしては、ブンコビューワーのパブリフォントというフォントがギリギリOK、かな。
夢枕獏、山田正紀、かんべむさし、結城昌治、ドストエフスキーあたりが購入済みの電子書籍で、他に青空文庫からいくつかダウンロード済み。久しぶりに「ザウルス文庫」改め「SpaceTownブックス」を覗いて、伊坂幸太郎の「魔王」を420円也で購入、ダウンロードしてみる。けっこうサクサクいける。
ただ、ここでも総数が25000冊程度。あちこちで言われることだけど、本屋をネットでやるなら、アマゾン並みの品揃えが必要。やる気あるのか、という冊数だよなあ。でも、ここにきて黒船騒動の様相で、出版社も電子書籍に目を向けてくれると読者としてはありがたいことになる、ことを祈ろう。

ついでに、いつの間にか動かなくなっていたCGIを捨てて、書き直し。サーバーやデスクトップは 5.8 環境なのに、zaurusは 5.6 だし、文字コードは euc という旧世界。Encode もないので Jcode でごまかしながら、手探りでスクリプトを書いて流し込む。どうにかふたたび使えそうなぐらいには格好がついた、かも。

kindleを使えば、同人さんなんか、アマゾンで本が売れることになるので、すごく期待したい。特に漫画は、ふきだしのネームなんかも画像にしちゃえばいいので、すぐにアマゾンの店頭に並べられるだろう。ついでにネームを英語にしちゃえば市場も一気に広がるし。手元に死んでる原稿があったらアマゾンに参戦しませう。

»電子書籍制作代行についてはこちら

説明責任じゃないけど

2010/1/24 [13:04:58] (日) 天気

ひとに説明するのって面倒だよなあ。そのぐらい分かれよ、てのは無理スジで。

サイトの構成とかナビゲーション、ページ単位での概要や構成要素などなど、いちいち文章にしておく必要がある、ようだ。しょうがない、やるしかないか、とせっかくの快晴の週末だというのにネットで調べて、たたき台程度のものでもでっちあげ…やっぱりエクセルはいかん。好かん。カーソルキーで書きかけのセルから移動するだけでムカつく。イラストレーターでざっくり書く方が全然ラク。こんな腐ったソフトが業務の中心てどういうことだ。やってられん。本当に世間のみんなはエクセルがいいんだろうか。

てことでバレットモンクでも観ることにしよう。

[01/24 19:28:09]
縦書きtwitter。日本語の縦書きだし、フォントは明朝系だよな、とfont-familyを明朝にしたら、windowsでもmacでも、汚くて。
amazonのkindleが話題だけど、日本語フォントはどうなるんだろう。

»電子書籍制作代行についてはこちら

政治ワイドショウその2

2010/1/23 [23:30:38] (土) 天気

小沢一郎が検察の任意聴取?に応じて、記者会見も。
今回の騒ぎに関しては、小沢がなにをやってなにをやらなかったか、とか、検察がどーした、とかいうことに関してはどうでもよくて。マスコミの醜態・低劣に呆れた、というところ。
正義づらして大声でなに言ってんだか。
ときの権力を監視するのがメディアの役割だ、なんてことをエラソに言うけど、ときの権力の言うがままに報道したのが太平洋戦争じゃなかったっけか。言うところのメディアの役割を果たしてきたことなんて、一度もないよね。

今、信用できるのは、インターネットの生の一次情報と、日刊ゲンダイだけだぜ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

macとwindowsでディスプレイ調整?

2010/1/23 [21:36:51] (土) 天気

ここんとこウチでは mac だったり windows だったり。ブラウザやエディタなど普段使う環境はほぼ同じにできた。
だけど mac って薄いなぁ。コントラストが低いというか、スミが4色ベタじゃなくて K 一色だけというか。ディスプレイのせいなのかなぁ。調整しようとしても最初のコントラストのところでウチのディスプレイはなんの変化もない。黒い四角の中の楕円がどうやっても浮びあがってこない。色が薄いのをもう少しでいいからなんとかしたい、とグーグルさまで検索してもうまくヒットしない。このぐらいの方が目に優しいのかもしれないけど…。mac使ってるひとってどうしてるんですかねえ。

仕事がらみのサイトでリニューアルにあたって、ネタの仕入れ。情報アーキテクチャというんだそうだ。まあ、そりゃそうだ、ということなんだけど、改めて読んでみると素直に勉強になる。
けど、たとえば同じ10時間。
・理屈をしっかり積み上げるのに8時間かけて実装するのに2時間。
・テキトーに裏付けて予想しながら3時間でまずは実装2時間、行きつ戻りつの修正に5時間。
どうも世間は前者らしい。なんじゃそりゃ。小理屈こねくりまわし屁理屈積んで、無駄なことはしたくない、というだけの話だろ、と。どっちにしてもその10時間で完成ってことにはならない。変更が容易なところに関して、水掛け論・宗教論争的レベルの議論なんてうっとーしーだけだ。たとえば。ラベリングが大事だってことは当然。だけど、テキストを変更すれば済むだけのところで、あーだこーだ「議論」するのはそれこそ無駄。まず検証目的ベータテスト的に入れてみてチェックすればいいだけ。そんなところで、ユーザー目線がどーしたとか整合性がどうしたとか、ガタガタやるのはうんざり。

http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2009/04/13/5048
このへんを読むと、基本設計の大事さとか、作業優先順位についてがよくわかる。

二日酔いだし、疲れたよ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

政治ワイドショー

2010/1/17 [17:33:08] (日) 天気

田原総一郎の迎合腐臭の見え隠れする品性下劣さはもうしょうがないのか。ひとの話は最後まで聞きましょう、とかってのは小学校の道徳の時間じゃないのか。見ていてイラつくだけ。不快(…って強い感情を持たせられるのはTV局の演出にハマってるんだろうけどね)

なんでナニかがわかって、決まったわけでもないのに「小沢逮捕ありき」なんだか、まるでわからない。TVをつけると司会からコメンテーターと称する妙な連中まで、どいつもこいつも、いつ起訴なんでしょ逮捕なんでしょ、なんてことを正義ヅラで声高に断定口調でしゃべってる。これって異常じゃないのか?疑わしきは罰せず、てのは近代社会での法律てやつなんじゃないのか。
TVを前にしたり顔で逮捕だ起訴だといってる連中の顔と名前を今のうちにメモっておくのも一興かもしれん。いったいナニさまなんだ。検察の暴走とか小沢がどうの、なにをやってなにをやってないのか、てのは別の話だ。
マスコミの理解できない世論誘導に驚くばかりの日曜のTVだった。
こんな論調を「作って」いいのか。こんなのがまかり通ると思われるのって舐められたもんだ。TV局さまは、ひとを土人と思ってんじゃないだろうな。

テレ朝って、朝まで生テレビも古舘のニュースも、今日の田原サンデープロジェクトも、偏向しすぎ。唯一、たけしのTVタックルが、東スポ的、笑って忘れる良質な娯楽番組だよなあ。

この週末も原則パジャマ部屋着。スーパーに買出しに行ったぐらいであとはもうひたすらだらだら。

↓いや、ほんと、なんだかなあ、だ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

短縮URLのAPI

2010/1/16 [00:02:19] (土) 天気

というほど、ごたいそうなものじゃないんだけど。

twitterでよく見かける妙なURL。どうやら長いURLを短かくして使えるようにしている。文字数の制限が140文字なので、長いURLを貼り付けるのはもったいない。てことで、URLの短縮サービスなんだろうな。いくつか同じようなサービスがあるんだけど、どれがいいのかわからず、なんとなくメジャーっぽいので tinyURL というのを使ってみた。
http://tinyurl.com/api-create.php?url=
パラメータにurlエンコードしたURLを渡してやれば、素気ないテキストだけで短縮されたURLが返ってくる。今どき定番のxmlですらない。仕事がらみで、とりあえず便利に使わせていただくことにしてスクリプトに組みこんでみた。
でも、本当のURLを隠蔽することにもなるのはどうなんだろう。隠蔽が目的、というはまた別の話。せっかく希望するURLを取得したのに、それをわざわざ隠すのはちょっと抵抗がある。ウチのような長いURLだけど、欲くて取った名前だし、どうせ露出するならこの名前で出したい、のでウチには導入を見送り。仕事がらみの方だって、本当なら本当のURLを出した方がいいんだけどねぇ。

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2010/01>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[2 Page] »
1 2

TOTAL:2811

2017 (3)
1 (2)
2 (1)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)