ひまつぶし雑記帖

たわごとかもだけど、正しいのだ

2003/7/31 [19:01:57] (木) 天気

image 当然今日は自転車通勤ぢゃ。
前から気になってた甲州街道沿いにある散髪屋。木造平屋の年代モノで、覗いてみるとパーマなどの設備も年代モノ、当然おじいちゃんも年代モノ。ほんとだったら全景を入れたいんだけど、歩道が狭いんで、コレ以上ひけない。…広角側の充実したデジカメが欲しいよなぁ。

なんだか営業部からヤバイ話が飛び込んできたんだけど、まあ「なるようにしかならん」
以前、ここにも書いたと思うけど、司馬遼太郎によると
「なるようにしかならない」という言いぐさは女子供で、大人の男なら「なんとかするもの」
らしい。
それなら、わたしは女子供でけっこう。なんとかすることができる「と信じられる」こと自体、大人じゃなく子供なんじゃないのか。「なるようにしかならない」状況の中で、どうするか、ということだと思うぞ。そこで「なんとかする」と思ったようにいかないからといって落ち込んだり・ふてくされたり、てがガキだろう。
世の中ってのは、「やればやっただけ報われる」なんてことは幻想にしかすぎない。ていうか、自分がそこまでコントロールできるものじゃないのだ。「こんだけやったのに」まったく評価されないことが普通だし、「この程度でやったことが」驚くほど評価されたり。角川から出た編集が「編集が苦しめば苦しんだだけ、本は売れる」などと腐ったことを言ってるが、じゃあ、苦しめばどんな本だって売れるのか・それだけならずいぶんラクな話だな、ということで、世間舐めてんじゃねえぞ、と言いたくなったのであります。
うーん、でもこんな時、「手に職」が欲しかったなあ、とつくづく思ってしまう

»電子書籍制作代行についてはこちら

いつでもカメラマンしないと

2003/7/30 [18:16:27] (水) 天気

お盆進行はどうにかひと段落。それよりも次があるのか、という陰気な話にウツウツとしなきゃいけないんだろうか。

そういや、おとといの月曜。自転車で新宿を通過して新宿通りに入って、四谷に向かう途中。パァーンという音が聞こえたな、と思ってたら、交番からおまわりが飛び出して駆け出す。なんだなんだと思って進んでたら、交差点でタクシーが横転していて、もうもうと蒸気だか煙だかがあたり一面に漂っていた。窓から運転手とおぼしきひとが自力で脱出。タクシーの前にはバイクが置いてあって、あとから思うにどうやらバイクを避けようとして急ハンドルで横転したっぽい。交差点は朝9時だというのに野次馬。救急車と消防車とおぼしきサイレンの音が遠くから近づいてきていた。…ってホント事故直後だったのか。
どう見ても、誰も怪我のない事故だったので良かった。
で、デジカメなんだよなぁ。月曜日は久しぶりの自転車通勤ということもあって、荷物を減らしたくて、出る直前まで迷ってデジカメは置いて出てしまったのだ。NikonCoolPIX880は気に入ってるんだけど、古いんでデカイんだよなぁ。うーん、でも新たに買いたいデジカメはないし。これからは多少無理があっても持ち歩いてみよう。Zaurusも戻ってきたことだし、写真を撮りさえすれば、パソコンにいつでも取りこめるし某所に投稿できるだろうし。

にしても、この中途半端な天気がなぁ…。この雑記の天気をどれにしていいのかわからんじゃないか。午前中は雨だし、夕方になったら晴れてるし。

»電子書籍制作代行についてはこちら

悪人づら

2003/7/29 [17:26:25] (火) 天気

もう雨はいいだろう、と思ってたら今日は雨。ゆうべ留守電にZaurusが修理から戻ってると入ってたので、出社前に新宿ビックカメラ直行。新宿までだいたい1時間半ぐらいだし、自転車でいくつもりだったんだけどねぇ。
SL-B500はキーボードのスライドする部分が(稼働部はやっぱり)弱いんだろう。これで、予定のチェックやメールができる。

やはり、他人には丸坊主に見えるらしく、どうもいかん。眉が薄くて目が細く、唇は厚い、という悪人ヅラなので、丸坊主だとほんとにただの「悪いひと」に見られかねない。実態はただの小心者なのに、これじゃ割にあわない。しかたないんで、こんな雨の天気にもかかわらず、帽子着用してみた。電車内の他人や町を歩く他人がどう思おうと知ったこっちゃないが、アパート近辺のご近所さんに無用の警戒心を持たれても困るのだ。

仕事の方はもうこれでもかというぐらいの不景気話しか聞こえてこない。B6のコンビニ向けコミックス以外はすべて返本率が高値安定で、実はかなりピンチ。夏を越せるかどうかという雑誌も実はあったりする。
やることはやってるつもりだけど、だめだったらしょうがない…。とほほ。

»電子書籍制作代行についてはこちら

やっと晴れだしたかっ

2003/7/29 [01:18:05] (火) 天気

今日は、晴れたので、約ひと月ぶりの自転車通勤。いや、ほんとに「楽しい」んだよなぁ(ほかにイイ言葉が思いつかない。「楽しい」てのがズバリなのだ)
んで、さすがに約ひと月ぶりということもあって、膝とか腿に筋肉痛とだるさ。それはともかく、息切れがなかったのにちょっとびっくり。
禁煙してから(やっぱり)約ひと月。なんか関係があるんだろうか。
禁煙「した」とかいうと、「意思が強いんですねぇ」などと言われるが、んなこたぁない。どっちかというと、おそらくひといち倍、自分に対して甘い、性格なのだ。
タバコをやめることに関して、どうも妙な幻想があるように思えてならない。やめた人間が・やめようとした人間が、それはもうとても言い尽くせない大変なことなんだ、と嘘八百並べ立ててきただけ、のような気がする。実際、タバコをやめる、なんぞ全然苦痛でもなんでもない。わたし以外に身の回りに数人いるけど、みんな「普通に」やめてるし。

晴れたついでというか、久しぶりに散髪してきたりして。ところが、おじいちゃん、ちゃんと聞いててくれてなかった。
「夏だし短くしてください。でも、スポーツ刈りほど短くしないでくださいね」
と言ったのに、散髪から戻ってみたら
「丸刈りにしたんですか?」と会社の人間に笑いをこらえながら言われる始末。
うううう。まいった。

明日も晴れたら自転車通勤だな。

»電子書籍制作代行についてはこちら

そろそろ梅雨も終わりかなぁ

2003/7/27 [20:05:33] (日) 天気

金曜日、土曜日と例によって例のごとく、小金井、吉祥寺で飲む。って、飲みすぎた。
「カッコーの巣の上で」「痩せゆく男」「ア・フュー・グッドメン」「スラップショット」などなど。

ジャック・ニコルスンの目と眉は、やっぱりイッちゃってて、画面に出てくるだけで全部もっていく濃さだ。

そいや「スラップショット」。買っておいたDVDを見たのだけど、劇場公開時と同じ曲を使ってたんでちょっと感激。恐らく権利関係で、ビデオだと似たような(でもまったくお話にならない)曲に差し変わってたのでがっかりだったのだ。

晴れたので、今日はちょっとだけ紅虎号で多摩川。是政橋から関戸橋にいって、そのまま聖蹟桜ヶ丘のスタバにでもよって帰ろうと思ってたら、途中で変速ワイヤーのアウター受けが崩壊(接着剤じゃだめだったか)一番軽いギアしか使えなくなった。
しかたなく関戸橋のワイズバイクパークまで行って、アウター受け用にスペースグリップを買って帰宅。坂道ならともかく、平地で一番軽いギアしか使えないと、漕いでも漕いでも前に進まない。こりゃ通勤途中じゃなくて良かった。

そろそろ梅雨明けも近いっぽいので、ようやく自転車の季節かっ!

»電子書籍制作代行についてはこちら

雨空はストレスをためる一方だ

2003/7/25 [17:59:38] (金) 天気

粛々と。今日も今日とて、製版入稿に写植校正。

朝っぱら、新宿で人身事故とかで、電車が遅れる。ホームが人であふれかえっていた。運転再開しても、すでにいっぱいいっぱいで乗りこむこともできない状態がしばらく続く。
よりによって今日は会議だったりして。まあ、1時間ほど早く余裕を見て出てるんで、遅刻することはないだろう、と思いつつも、徐行運転だろうし、もしかしてやばいかな、というところで無理やり電車に突入。
自転車通勤なら、こんなことにはならないのに、とイラつきながら「超」満員電車に揺られて、鈍い曇天をぼーっと見る。ほんと、いったいいつになったら晴れるんだ。今月に入って、ずーっと曇りか雨のような気がする。今度晴れたら、一日中自転車に乗ってやろう。

そいや、キーボードカバー兼電源・カーソルその他もろもろボタン部分に、「案の定」ガタがきて、ZaurusSL-B500が先週入院。いじくるためにいじくっていた購入当初と違って、今は使うためにいじくってるので、手元にないとやっぱり不便。外出先でのメールや、住所電話番号チェック、予定のチェックなどなど、けっこういろんな状況で必要としてるんだよなぁ(…といった、「普段使い」とは別に、デジカメのCFカードスロット代わりに使ったりもしてたので、ほんとうに困ったもんだ)

 

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2003/07>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』

[5 Page] »
1 2 3 4 5

TOTAL:2821

2017 (13)
1 (2)
2 (1)
4 (2)
5 (1)
6 (6)
7 (1)
2016 (41)
1 (5)
2 (5)
3 (2)
4 (3)
5 (4)
6 (6)
7 (2)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (4)
12 (4)
2015 (99)
1 (11)
2 (12)
3 (9)
4 (6)
5 (8)
6 (8)
7 (3)
8 (5)
9 (16)
10 (6)
11 (1)
12 (14)
2014 (112)
1 (16)
2 (5)
3 (6)
4 (12)
5 (16)
6 (19)
7 (9)
8 (6)
9 (4)
10 (8)
11 (6)
12 (5)
2013 (145)
1 (24)
2 (15)
3 (18)
4 (23)
5 (14)
6 (11)
7 (7)
8 (11)
9 (5)
10 (4)
11 (6)
12 (7)
2012 (103)
1 (1)
2 (1)
3 (4)
4 (3)
5 (7)
6 (26)
7 (17)
8 (5)
9 (8)
10 (10)
11 (11)
12 (10)
2011 (54)
1 (4)
3 (7)
4 (4)
5 (14)
6 (6)
7 (3)
8 (3)
9 (1)
10 (4)
11 (2)
12 (6)
2010 (70)
1 (12)
2 (7)
3 (6)
4 (6)
5 (3)
6 (10)
7 (6)
8 (4)
9 (3)
10 (4)
11 (3)
12 (6)
2009 (144)
1 (15)
2 (12)
3 (12)
4 (6)
5 (15)
6 (6)
7 (10)
8 (9)
9 (17)
10 (12)
11 (14)
12 (16)
2008 (148)
1 (10)
2 (6)
3 (10)
4 (11)
5 (13)
6 (10)
7 (13)
8 (19)
9 (18)
10 (12)
11 (13)
12 (13)
2007 (106)
1 (7)
2 (5)
3 (3)
4 (7)
5 (5)
6 (9)
7 (8)
8 (13)
9 (18)
10 (11)
11 (8)
12 (12)
2006 (158)
1 (28)
2 (28)
3 (25)
4 (7)
5 (9)
6 (7)
7 (12)
8 (13)
9 (10)
10 (7)
11 (6)
12 (6)
2005 (350)
1 (31)
2 (26)
3 (26)
4 (27)
5 (29)
6 (30)
7 (32)
8 (30)
9 (30)
10 (32)
11 (29)
12 (28)
2004 (292)
1 (24)
2 (24)
3 (29)
4 (27)
5 (28)
6 (25)
7 (26)
8 (24)
9 (12)
10 (19)
11 (26)
12 (28)
2003 (318)
1 (22)
2 (25)
3 (21)
4 (28)
5 (28)
6 (28)
7 (28)
8 (29)
9 (26)
10 (29)
11 (28)
12 (26)
2002 (317)
1 (29)
2 (26)
3 (26)
4 (25)
5 (28)
6 (30)
7 (27)
8 (21)
9 (25)
10 (27)
11 (28)
12 (25)
2001 (277)
1 (17)
2 (21)
3 (23)
4 (20)
5 (31)
6 (18)
7 (26)
8 (25)
9 (29)
10 (19)
11 (24)
12 (24)
2000 (53)
6 (9)
7 (4)
8 (2)
9 (3)
10 (1)
11 (15)
12 (19)
1999 (3)
7 (1)
10 (2)
1998 (18)
9 (9)
10 (7)
11 (2)