ひまつぶし雑記帖

doncha.net制作・発行:KindleやiBooks、楽天kobo、BOOK☆WALKERで読む電子書籍

ImageMagickを使わずperlだけで画像サイズを取得

2015/9/18 [23:52:37] (金) 天気

ハイブリッド型EPUB3を生成するスクリプトのフィックスページ部分で画像サイズを取得する必要があった。
「かんたんEPUB3作成ハイブリッド型EPUB3対応版」http://t2aki.doncha.net/easy_epub-hybrid

定番のImageMagickを使えば簡単なんだけど、ImageMagickが簡単じゃなかった。

WINDOWSではImageMagickのインストールが必要で、さらにActivePerlをインストールしたら一緒にインストールされるppmを使ってImageMagickを使うためのperlのモジュールのインストールが必要。ユーザーさんに別途インストールしてもらうにはちょっとハードルが高い。

macはさらに致命的で、macport でインストールしても、パッケージがあったのでそれをインストールしても、ソースからコンパイルしても、肝腎のJPEG、PNGに対応したものを作れなかった(JPEGはどうにかこうにか、まずJPEGのライブラリをインストールしてmakeしなおしたらjpeg対応版ができたけど、PNGがお手上げ)
JPEGにもPNGにも対応したImageMagickを使ってるひとがいるようなので、わたしのスキル、知識不足。だけど、自分でうまく行ってないものをユーザーさんにインストールしてね、というのは無理すぎる。致命的。


「かんたん」を謳う以上、面倒くさいことはひとつでも増えちゃいけない。

てことで、扱うのはJPEGとPNGだけだし、perlだけで画像サイズを取得する方法を探してgoogleさま。

ありがたいことに、そのまま利用できるサブルーチンなどがいくつかアップされていた。
ただ、そのまま=ブラックボックスのまま使わせてもらうと、あとあとメンテの時などに困るのは火を見るより明らか。猿程度の理解は必要だろうと、画像について、その扱いについて調べたので、備忘録。


・PNGは簡単らしい。

16byte4byte4byte
widthheight


16byte目からの4byteに幅、続く4byteに高さのピクセル数が入っているので決め打ち。

幅高さをネットワークバイトオーダーのビッグエンディアン(32bit)で取得するだけでOK。

・JPEGがちょっと面倒。

JPEGというのは複数のセグメントの塊

マーカー2Bytes
セグメントサイズ2Bytes
セグメント本体可変


画像情報を格納しているのはSOFという種類のセグメント。

マーカーというのは16進数の「FF」がセグメントの開始を表していて、これはどういうセグメントですよという内容を意味するのが「FF」に続く1Byteのバイナリ。
SOFセグメントのマーカーで、JPEGのベースラインは「FF」「C0」プログレッシブは「FF」「C2」ということらしい。

ファイルの先頭から見て「FF」が見つかったらそこからセグメントの開始となる(ファイル先頭と最後にはマーカーだけのセグメントがあるので、先頭の2Bytesは読み飛ばす)

必要なのはJPEGの情報が入ったSOFセグメント。

1)
4Bytes読み込む。
2)
unpackでマーカーとセグメントサイズを取得する。

3)
→マーカーの1byteがFFじゃなかったら終了。
→マーカーの1byteがFFでセグメント内容がC0かC2なら続くセグメント本体を読み込む。
→マーカーの1byteがFFでセグメント内容がC0でもC2でもなかったら、セグメントの本体サイズ分読み飛ばして次のマーカーからの4byteを読む

4)
画像サイズはセグメント本体先頭に入っている。

サンプルの精度画像縦サイズ画像横サイズ
1Byte2Byte2Byte


unpackで取得できる。

てことで、easy_epub-hybridに組みこんだサブルーチンが以下。

スクリプトの中からImageMagickを使うシチュエーションのほとんどが画像サイズの取得なので、これは重宝しそうだ。


jpeg画像について、おそらく間違ってるところがあると思うので、きちんとした知識は以下のサイトへどうぞ。

参考にさせていただいたサイト
http://tohoho-web.com/lng/200003/00030402.htm
http://www2c.biglobe.ne.jp/~osakana/vc/pc/jpegsize.html
http://hp.vector.co.jp/authors/VA032610/JPEGFormat/marker/SOF.htm
http://www.setsuki.com/hsp/ext/segment/sof0.htm
情報、丁寧な解説ありがとうございます。


そういえば。Ingress Lv.15になった。なんかAP稼ぎだけで今イチ面白みがなくなってきたなぁ。
image 

»電子書籍制作代行についてはこちら

profile

profile

 
doncha.net
名前:
飯田哲章
mail:
t2aki@mrh.biglobe.ne.jp
twitter:
t2akii

WEBサービス制作/電子書籍制作

検索
<<2017/11>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

リンク

WINDOWS版サウンドノベル
おかえりください PC WINDOWS版サウンドノベル
『おかえりください』体験版

iPhone電子書籍アプリ
小説同人誌Select iPhone電子書籍アプリ
『小説同人誌Select』